全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月26日

●カヌーで温泉上陸



月ヶ谷温泉にて、11月22日~23日と「かみかつ自然体験祭り」なるものが行われると聞いたσ(´▽`)ぉれぉれ。
これはぜひカヌーで上陸して差し上げたい!と思い、正木ダムに集合したのでした。

出発しようとした時点で「黄色いたまごぼ~ろ」のラダー部分が破損していることに気づき、修理を要すること30分、なんやかんやが重なり、あれやこれやで予定より1時間以上遅れての出発となってしまいました。あ~んな事やこ~んな事も原因の一つかもしれません。

青いイナズマ」、「黄色いたまごぼ~ろ」、「南極2号」、「赤い人妻」、「くる~めるちゃん」と5艇、6人の出撃です。過去、3回に分けて全ての艇を上勝町へと俺のシビッククーペで運んで来たんです。
見かけた人に対して上勝町をカヌーの町にする化計画のPRとなったはずです。

救命胴衣を着けて、割り振られたカヌーに乗りましょう。
救命胴衣は必需品。これさえ身に着けていればほぼ大丈夫。
通常、身に着けている限り沈むことはありませんから、もし心臓マヒで死んでも直ぐに浮いたまま発見されましょう。生きている時だけじゃなく、死んでも役に立つところが凄いんです。  ヽ(´▽`)スマヌ



前日は雨で心配されたお天気ですが、この日は快晴。日差しもかなり強くて暖かい模様です。
この日の参加者はひぷ隊員とそのカレシ、まお隊員、キヨハ隊員、そしてカエデ隊員とσ(´▽`)ぉれぉれの合計6人。10時半にはスタートしたかったけれど、こりゃしゃ~ない。

水量は過去最高。木が水没しているというか、水面に出ているというか、なんとも形容しがたいこの感じ…俺が知りうる限りの過去最高の水位よりもまだ1㍍以上高いのです。

まさに「水量どうでしょう」って感じでしょうか。


一人で乗ればかなり遅いと感じた二人乗り艇の「赤い人妻」も、二人で漕げば早いのなんのって…
常に一番を走っている状態です。
今回、新登場の「くる~めるちゃん」は馬力に対して水の抵抗が大きいせいか遅れがちです。
青いイナズマ」、「黄色いたまごぼ~ろ」、「南極2号」は全て同一の艇、直進性が良くバランスの良さが売りです。初乗りはぜひこれをお勧めしたい。


■ツーリングは初のかえで隊員

あと、探検隊には「ちろりあん」というカナディアンカヌー、「ジョイン・トミナガ」というリバーカヤックがありますが、今回は救命胴衣不足で持ってきていません。いつかは全艇で出撃してみたいと思いますが、笹の葉の形に近い「ちろりあん」は操艇がかなり難しく、慣れた人同士じゃなければ直ぐにバランスを崩して沈します。11月の沈なんて生死にかかわる問題となりますので、この季節、「ちろりあん」は問題外でしょう。



前回の試乗で見えていた岩はすべて水没、各ポイントもほぼ水没しています。
季節と水位によりいろんな表情が見える「正木ダム・美愁湖」ですが、様相は一変してまったく違う湖のようになりました。これからの寒い季節、しばらくは満水状態が続きます。

水量が増えれば当然、面積が増します。面積が増せば漕ぐ距離が大きくなりますので、かなりの徒労感を感じるのも事実です。ツーリングは初挑戦というメンバーがほとんどですが、風光明美な景色に誘われているせいか疲労は感じていないようです。今は大丈夫。でも帰りはしらんぞぉ~と思う俺ですが口には出しません。



川を遡上するということで「逆流に立ち向かう」ようなイメージを持たれるかもしれませんが、水は静止状態で特別に力が必要な訳でもありません。
帰りも同じ状態で、「流れて下る」訳でもないんです。
同じだけ漕いで、同じだけ漕ぎ返せば帰ってこられるという訳です。

一番きついのは次の日です。普段使わない筋肉を使いますので、きっと筋肉痛や肩こりに襲われるはずです。でも不思議と2回目はそれを感じなくなります。上手いこと出来てますよ。人間の体ってやつは…


おそらく信じてはもらえないでしょうが、冬のカヌーは暑いんですよ。ええ。
下半身は風の当たらない艇の中、そして座ったまま上半身を動かし続けるとかなり暖かくなってきます。湯の無い半身浴みたいな感じです。
お天気のいい日は上からの直射日光、湖面からの反射でかなり日焼けします。これは夏でも冬でも同じです。ですから日焼け対策は必須です。



前回、見られた各ポイントはほとんど埋まってしまいました。この水量で見られるのは「仮称150間滝」と「いっきゅう茶屋ポイント」ぐらいでしょうか。しかし「最新崩落現場」は余裕で見られます。
最後の滝」は小さくなってこじんまりとしたものになっています。
あのごろごろしていた岩がすべて水の中、あっさりと「最後の滝」を超えられるという訳です。


■「ニホンカモシカの水飲み場」は「ニホンカモシカの入水自殺ポイント」になってます(ノ∀`)アチャー


■16号線の崩落現場


■手を伸ばせば日浦橋に届きます(うそ)

さて、流れ込みがきつくなってくると水が急に綺麗になります。この透明度が本来の川の姿です。
川底の石や小魚が見えれば、月ヶ谷温泉はすぐそこ。
左岸にコンクリート製の道が見えてきます。
この道がスロープ代わりとなり簡単に上陸出来るという訳です。



順番に全ての艇を上陸させましょう。隅へ固めておきます。ここからは徒歩で温泉へ。
キャンプ場を通りぬけ、小さな橋を渡ってのぼれば「かみかつ自然体験祭り」の会場です。
T子隊員がくるくる工房の商品ブースにいるはずなんです。


■月ヶ谷温泉

いました!いました!
何か差しいれ持ってきて!と言われていた俺ですが、川には自動販売機やお店がなかったために何もありません。ヽ(´▽`)スマヌ

「なんやかんやで、あれやこれやですわ~(゜Д゜) 」

と状況を詳しく説明します。


■探検隊のマナ・カナといわれたT子隊員とひぷ隊員。左は結婚して松山へ旅立つキヨハ☆隊員

T子隊員はくるくる工房の商品ブースで販売を担当していたため本日のツーリングに参加できなかったという訳です。くるくる工房にはいろんなリメイク商品が売られているんです。ぜひみなさんも行ってみてくださいね。



俺は野草の天ぷらを食うためにやってきたといっても過言ではありません。さっそく20個ほど注文してみます。むかごだのよもぎだのいろいろあるんですよ。
野菜は嫌いな俺ですが、最近では少し野菜が好きになった感が無きにしも非ずなんです。
だいたい、「無きにしも非ず」って言葉がよく分かりませんが…





天ぷら販売の横ではなんと「似顔絵コーナー」なるものがあるではありませんか!
カヤックに乗る時に1000円札一枚だけ持ってきた俺です。天ぷらが40円X20で800円、残りは200円。似顔絵は無理です。残念( ´Α`)あふぇー

天ぷらは想像どおりの激ウマでした。今時、「激ウマ」なんて言葉でいいのかとも思いますが、激ウマなんです。しかも1個40円たぁ~安い!





なんやかんやでそんなこんなを経験していると、何やらデカイ女性がいるではありませんか!
ブログの女王・Rカさんです。知らない隊員たちに説明してあげます。

「あのデカイ人がブログの女王・Rカさんだよ」

「ええっ!あのデカイ人がブログの女王・Rカさんなのね!」

連れてきた隊員達の間にざわめきが起こります。見た感じではT子隊員の1.5倍くらいの高さのように感じました。実際に測れば1.6倍~1.8倍くらいあるかもしれませんし、あるいはそこまでは無いかもしれません。



「綺麗な人ね」

なんてみんなが言うので、

「北海道からIターンでやって来たんだよ」
「すごい酒飲みなんだよ」
「かなりハチャメチャな人なんだよ」

知ってる限りのことをいろいろ教えてあげました。

「そうだ、君らも上勝にIターンしなさいm9(・∀・)ビシッ!!」

…と隊員に勧めてあげます。俺がまだ、その場でしかターンしてないのにIターンを勧めてやったんです。
今日の経験で上勝の良さはきっと伝わったはずです。来年あたりは5人くらい増えるかもしれません。



さて、当初から出遅れ気味の我が探検隊です。帰りも2時間かかるとして午後3時にはここを出ないといけません。また漕いで帰るのかと思うと、泣きたい気持ちです。

カヌーなんて2時間で十分!

今日初めて悟りました ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント

●南極2号
まだ乗った事がない南極2号。
僕が乗って覚醒させてあげんとあかんかも。
そうそう、マイオール、マイライフジャケット!これも倉庫にしまって未使用だし~
楽しそうなんで、どこかで参加してみたいです。
フランス車オフも忙しいので・・・行けるかどうか。
行動時間2時間・・・これも今や伝説、アレから進化して2秒だったらスマヌv-22

あってんさんご無沙汰ヽ(´▽`)ノ
元気かいな?ああそうかいな。
一度は正木ダムでカヌりましょう。
でないと全然乗ったことない南極2号がかわいそう!
HちゃんIちゃんは離婚したけどキヨハちゃんは結婚らしいです。
一寸先は闇!世の中何が起こるかゎヵらんよねえ(゜Д゜) 
●「南極2号」、「赤い人妻」
アゲ谷さんこんばんは。ご兄弟かな(w)
しかし艇に凄い相性を付けるもんですねー。わしはカヤックではナギで真っ直ぐ進まんのですよー。最近身体バランス悪いからウィダーゼリー飲まなくては!でもパーセプションの短艇で探偵がてらに古座下りましたヨン。
越冬隊の使う南極1号はなんと文部省が開発したとか!(驚)
死んで救命胴衣で浮いてればバスちゃんが食べてくれる、カモ。美愁湖、水が透き通っていますね。上ターンか、HPには仕事は有ると書いてありましたね。若者は低価格で町営住宅に5年間継続居住できるようです(年齢制限あり)。神山にもいい貸し物件が数件有りましたよ。しかしコンクリ造りじゃったけん。改造自由ってのもありましたよ、隊長!

●「赤い人妻」
Take It Easy! さんコメントありが㌧でございます。
あっちではゼロ谷、こっちではアゲ谷のσ(´▽`)ぉれぉれです。

最初のが「青いイナズマ」だったので「赤いヒトヅマ」になりましたが
深い意味はありませんヽ(´▽`)スマヌ

南極2号はあってん隊員の艇で彼自身の命名です。
意味はたぶんあの、アレでしょう。ええ。きっと 
改良型ですよ。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
古座というと古座川ですね。あそこは風光明媚ですよね。いいなぁ~

上ターンの住宅の5年間継続居住の年齢制限は頂けませんね。
よその年寄りはいらん!高齢化の率上げないで!みたいな感じでしょうか。

神山の貸し物件を紹介しているNPOがありましたね。
地元物件紹介や古民家紹介は案外、求められているのかもしれませんね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。