全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月03日

●中尾山~赤帽子山2

中尾山~赤帽子山1の続きです。
-----------------------------------------------------------------------------

IMGP6240-thumb.jpg

次の山に行くためには必ず少し、あるいはかなり下りないと登られない…
頂がそれぞれにあるので、もちろん当たり前の事なのですが、気に入らんσ(T▽T)ぉれぉれ

あんまり下りずに登れますように…

祈りながら汗かきながらゼエゼエ息をしながら目指しましょう。目指さんとしゃ~ない。
あたりの風景は確実に変わっています。原生林の森って感じ。
登山道も確実に雰囲気を変え、ゴツゴツした岩や露出した木の根っこ、通せんぼをする倒れた枝、やっと本格的登山って感じでしょうか。

IMGP6207-thumb.jpg


直射日光が木漏れ日に変わって精神的には涼しいのですが、汗かき王子変色王子の俺にはあんまり効き目なしです。

しばらくしてやっと下りが終わり、少し平坦に感じ始めます。
ところが平坦も束の間、ゆっくりと登り始める頃には気持ちも落胆です。

IMGP6212-thumb.jpg

暑いのに何で山登り…
心の中はそればっかですが、ふと気付けば風呂から出たような爽やかさ!

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

暑い→汗出る→水分摂る→汗出る→老廃物も一緒に出てサウナと同じさっぱり状態!

お肌もすべすべァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

まさに健康的とはこのことだ。もう2㌔㌘くらい痩せたんとちゃう?シャツはジャバジャバ絞れるし。
汗かいて水飲んでまた汗かいての繰り返し。トイレも要らず!これぞまさに自給自足!ちょっとちゃうか…

IMGP6213-thumb.jpg

冷え性のインディ・E隊員は相変わらず汗もかかずにガンガン登っていきます。
まさにキャッホランランですわ。あんまりペースを乱すといけないので、

「あんたのペースで行きなはれっ!(゜Д゜) 」

って声をかけて差し上げました。俺だって合わせてガンガン行きたいけどもうだめぽ!
登山なんてものはマイペースが当たり前なんです。気にするこたぁ~ない。
俺には俺のペースがあるんです。まだこれでも頑張っているほう。真の俺のペースなら多分日が暮れるぞぉヽ(´▽`)スマヌ

IMGP5656-thumb.jpg

ι(´Д`υ)アツィー もうあかん休憩だっ!

道端に座り込みましょう。すこしでも上がりだすと苦しい。なんたって暑いのですわ。いやマジで…
暑いとか涼しいとかの問題じゃなくて、熱が体にこもってる感じ。標高あがれば涼しいなんてホンマかいな。
風が無く、直射日光バリバリならば言うほど涼しくないと思う。体質に依るんでしょうけどね。

0.6℃x16=9.6℃

33℃9.6℃23.4℃=夏に登らせるための嘘かもしれん…

うぉお!(´ロ`ノ)ノ

ふと右を見ると大きめの動物の糞。
タヌキやハクビシンみたいな小動物ではなさそう…熊?

今年1月には、438号線を2歩で飛び越えた大きなツキノワグマを見たばかりです。
雪の中、冬眠もせず、普通にぴょんとロングジャンプして国道に飛び出し「タッタ」とリズム良く、ガードレールを飛び越え、繁みの中に消えていきました。

IMGP5167-thumb.jpg
■黄色いラインは熊の移動ライン

その時、俺たちは3人で移動中の車の中から目撃したのですが、ツキノワグマって“立ち上がっても俺たちより小さいんだろうな”と思っていたのです。でもそれはかなり大きかった。四つんばい時の腰の安定具合が、今まで想像していたツキノワグマとは全然違い、どちらかというと“動物園の親のシロクマの黒い版”って感じでした。
よくニュースで見るのとは大違い。今でも信じられん…

熊だけは避けたい。誰が何と言おうと避けさせて頂きたい。島木譲二ならなんとかなるけど熊はあかん。
マスコットのキュウキュウキュウベェの裏の声聞かしたる」って言われたら「表の声は?」って言えばいいし、「このロープでお前らの首絞めたらぁ」と言ってロープを取り出したら、とりあえず自分の首絞める「サンプル」見せてもろたらいい。でもホンマの熊はどうしようもないわなぁ。

辺りを恐る恐る見回すσ(゜Д゜) ぉれぉれ。爪の跡とかないのか?マジで緊張しながら探してみます。

(  Д ) ゚ ゚  なんか音がする…

ペチャクチャワイワイガヤガヤ…

…おばさん連中だわ。びっくりしたなぁ、もう…

おばさん達は5人。すれ違いざま「5こんにちは」を差し上げましょう。

「あと30分くらいじゃわ。もうちょっとでよわだ」

へばっている俺を見て、声をかけてくださいました。
元気なおばさん達は30分が「あとちょっと」らしい。俺のペースに換算すると40分くらいだろうか。
俺もあのくらいの歳になるとあれぐらい元気になれるんだろうか…
ぺちゃくちゃが5人も居れば熊より強いのだろうか…
なんで山で会う年寄りはみんな元気なんだろうか…
山には不思議な現象がいっぱいあると言うけど、一番は「おばさんの強靭さ」でしょうね。

IMGP6218-thumb.jpg
■笹原の山が赤帽子山

冷え性のインディ・E隊員の姿がぜんぜん見えません。俺から見ればインタークーラー装備って感じでしょうか。もう、かなり先を行ってそうな予感!
それでも、マイペースで追いかけましょう。きっとどこかにいるはずです。既に頂上でお昼ご飯食ってたりしてぇ!ぬわ~んて懸念もありますが、それはそれでしゃ~ない。

しばらく歩くと居ました居ました!ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
なんたって同い年ですわ。なんぼ冷え性でインタークーラー装備言うても、そんなにガンガンいけるわけ無いはずですよ。はいはい、こめでとうございますm9(・∀・)ビシッ!!

IMGP6224-thumb.jpg
■剣山

植生が変わってきました。気持ち、景色も開けてきた感じ…うぉお!(´ロ`ノ)ノ、剣山が見える!
暑苦しい森の中をず~っと抜けてきたんです。今回初めての開放感!
笹が!とうとう笹の姿が!
頂上はもう近いぞぉ~ε=\_○ノイヤッホーゥ!

最後の急斜面…これさえ登れば頂上の予感!頂上さえ行けばもう帰れる!
これを乗り越えれば、もうどこにも登らんでええんじゃぁ~!

IMGP6214-thumb.jpg

もう体力も残り少ないのがわかります。20㍍進んでは休憩…そんなんの繰り返し。
いつも思っていることですが、タバコやめないとあかんなぁ~と思いつつ、頂上で吸うタバコは美味いだろうなぁ~と思うんです。

なんとか登ったε=\_○ノイヤッホーゥ!

…頂上かと思ったら少し先でした。

IMGP6227-thumb.jpg


あらっ!」ぬわ~んて男女2人組みの登山者が俺を見て言うんです。
俺も思わず
あらっ!

なんと知ってる人に出会いました。K町役場のTさんヽ(´▽`)ノ
山で知ってる人に会うのなんて初めてです。

IMGP6234-thumb.jpg
■Tさん夫妻

Tさんが山登りしている事自体知りませんでした。何と言う偶然でしょうか。そんじょそこらのお店や名所・史跡で出会うのと訳が違います。数ある山の中で、しかも歩いて登る登山です。
1600㍍のこんな場所で会うなんてものすんごい確立ですわ。ねえ。

丸笹山から登ってここ赤帽子山、これから中尾山へと下山されるそうです。恐るべしTさん…俺には無理です。
お気をつけて!っていうか本当に気をつけないとあかんのは俺です。もう歩けない。
しかしこの暑さはどないなって!

IMGP6237-thumb.jpg

しかしあと100㍍くらいで頂上!標識が見えてます。いくぞぉ~( ´Α`)あふぇー
無風!直射日光100%!顔がどんどん焼けていくこの感じ!太陽に1600㍍近寄っただけみたいな…
夏の登山は俺には無理です。次回は勘弁してください。

IMGP6238-thumb.jpg

とうとう到着…丸笹山からは何度も見たことがある赤帽子山の頂上です。丸笹山方面を見るとその向こうに塔の丸、はるか彼方には三嶺も見えます。そして剣山はもちろん、次郎笈一の森。360度全てが見渡せます。何たる開放感!

IMGP5680-thumb.jpg

しかしなんにしろ暑い。高地は涼しいはずですがやはり暑い。
太陽が沈めばあの例の数式があてはまるのでしょうか。
確かに夜の涼しさはかなり涼しいことはわかります。でも快晴の昼は涼を求めちゃいけないようです。

IMGP6248.jpg
■登ってきた中帽子山方面

汗かきチャンピオン大会・上半身の部」は俺の優勝でしょう。
5人のおばさんやTさん夫妻よりも絶対俺のほうが汗かきですよ。ええ。
不確かな世の中ですが、これだけは間違いない!

秋まで山には登らない(゜Д゜) 心に誓うσ(´▽`)ぉれぉれでした。


中尾山~赤帽子山

ブログパーツ

メインページへ 

コメント

●コメント一括化
中尾山って…なんだろう…?

Posted by: BlogPetのラ? | 2008年10月05日 13:58

オス!お疲れ様っす!っても古い山行っすね!続々アップ期待っす!オス!
山で出会う熟年ハイカー元気っすよねぇ。もう嫌んなるくらいっす。メス!
昔は「姥捨て山」ンなるど、と陰で笑うとったもんすが、逆に若者が町に捨てられ
とるような・・ジジババは山で命の洗濯、どんどん元気になってゆくような・・・
高齢化社会でも平気っすね!
でわ失礼するっす!あしたぁ~(アリガトゴザイマシタの意)!
オス!メス!パス!トス!サインはぶいっす!

Posted by: 毛面 | 2008年10月07日 19:34

写真で見ると、とってもいい天気でうらやましく思います!
でも当日は暑かったんですね~w
やっぱり登山は秋~冬にかけてがベストシーズンでしょうか^^
そろそろ私も山に出陣したいですわ~
腰痛もやわらいできたし、丸笹山ぐらいからリハビリに行こうかなと思います♪(^w^)

Posted by: いと | 2008年10月13日 19:26

■毛面三コメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

遊びほうけてブログ放置していましたヽ(´▽`)スマヌ
7月中旬の山行ですヽ(´▽`)┐ぉしりぺんぺん

山で会う年寄りはあんであんなに元気なんでしょう。神がかり的な元気さ。
俺より体力の無い人にはまだ出会った事ありません。あたりまえか…
でも俺も瓶ヶ森では大勢抜いて登ったのですが、あれから一年ごとに
ガンガン体力が減ってきた気がします。最近すこし持ち直した気がしますが
気のせいかもしれません。

それでオス!メス!パス!トス!サインはぶい!
骨肉腫いぇ~い!


■いとさんコメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

リハビリ登山行こう!丸笹山はリハビリの第一歩かもしれんね!
でもあんたならいきなり三嶺でもいけるかもしれんね!
今がベストシーズン!これは間違いない!
ヒコちゃんは元気?もう赤ちゃんできた?
子供できる前に山々を登りたおさんといかんよなぁヽ(´▽`)ノ
よっしゃ行くでm9(・∀・)ビシッ!!

Posted by: アゲ谷 | 2008年10月18日 10:54

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。