全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月17日

●春の初カヤック



「おこぉっつあん(高越山)に行きませんか?( ´O)?」

H隊員に誘われた俺です。

ひとつ返事で「行こう!ε=\_○ノイヤッホーゥ!」 と答えましたが

よく考えると高越山は体力3☆☆☆ &時間は登り下りのみで5時間
休憩いれると6時間!俺のペースではだいたい9時間くらいじゃなかろうか( Д ) ..._。..._。!

しかもH隊員は夕方5時までに帰らんといかん!…らしいのです。

ダメー Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!



その上、天気予報によると今日は18℃ くらいまで上がるとか言ってるんです。
こりゃ、ひょっしてもっと適切な遊びがあるんじゃないのか!と考えた結果、カヌる?
という事になりまして から へと予定変更したのです。

H隊員もカヌーやってみたい!って言うんです。ええ。
んなら、そうしましょうヽ(´▽`)ノって二つ返事でしたよ。



なんといっても今年は初のシーカヤックです。
今ならあってん隊員の艇もあるし3人海へ繰りだせるぞぉ!という事であってん隊員にメールして、
「カヌー貸してください」 と言うとこれまたご快諾頂きました!
当の本人は年度末で大忙しのもよう…ヽ(´▽`)がんばれぃ

3艇あれば3人出られます。一人で漕ぎ出す時の3倍楽しい訳です。
10人で出ればそりゃもう死ぬほど楽しいはずですが、今ある海用カヤックは3艇のみ。
みんなが買えば楽しいでしょうねヽ(´▽`)ノ
さてもう一艇あるのでE隊員を誘います。
海おばば 」と呼ばれた彼女ですが、雪山は耐性があるけど今の時期の海はちょっと…
みたいな感じだったので

「海水温度が低いほど海は透明度を増してとても綺麗だぞ海の中の小さな魚やあるいは大きな魚岩場では貝類や海草類が透明度抜群の海水をとおしてユーラユラ行くなら今しかないぞっていうか既に乗っているカヤッカーは一月から漕ぎ出しているのでかなり遅れをとっているんだぞぉm9(・∀・)ビシッ!!」


…と一気にまくし立てて説き伏せて差し上げました。


やはりそういう“今の海のいいところ ”を聞くと聞かぬでは大違いな訳です。どんな風に綺麗なんだろう? と“いいところ ”を空想している彼女。数分で海おばばも乗り気になってきました。

そこへH隊員がこんにちわ!

よっしゃ行くでぇ!と思いましたが何の準備も出来ていない事に気づいたσ(´Α` )ぉれぉれ
うるとらぽ~くの上にはキャリアデッキ!
ぬわ~んとカヌー仕様じゃないのでした。

まずはこれから取替えです。なんやかんやで10時まわりましたよ。
3艇積むのにも梃子摺って淡島海岸に着いたのはお昼前でしたヽ(´▽`)ノ



砂浜へ侵入!もうすぐ車検のうるとらぽ~く1号は塩分も錆びも平気。
屋根が砂だらけになっても平気!
サンルーフの隙間に砂を噛んで開かなくなっても平気!

車検を受けるかどうか悩んでいると先日書きましたが、実はまだ悩んでいます。

中途半端に新しい車を買うと、「砂浜乗り入れ拒否 」してシーカヤックを手で持って何分も砂浜まで歩くような羽目に陥りますよ。
海の上なら軽いカヤックですが、砂の上ならかなり重い…っていうか気のせいかも知れませんが、だんだん重くなってきますよぉ。距離と正比例するんですよぉ~ヽ(T▽T)ノへろへろ~

そんな思いするくらいならカヤックという趣味がおっくうになってきてしまいにゃあ、止めてしまうんじゃないか?ぬわ~んて思ってみたりなんかしてみたりしてぇ~

とまあ、まだまだ悩んでいるσ(´Α` )ぉれぉれです。



暖かい風が吹いています。春なんですよ。海も…

波は小さめ、沖の方はわかりませんがいつもの無人島「青島」目指して頑張りましょう。
「青島でラーメン食う!」
これが今日の目的です。
よく考えればカヤックツーリングの持ち物って、登山道具と同じなんですよ。
コンパクトで軽くて効率のよいお道具!こ、これだっm9(・∀・)ビシッ!!


■こだわりのパッキング

登山用ザックに入れるつもりで、厳選された道具をカヤックの荷物室にいれれば良い訳です。
まあ「青島」も「高越山」みたいなもんです。成分はおんなじでしょう。
高越山」の上だけみたいな感じ…ちょっと違うかヽ(´▽`)スマヌ

H隊員はカヤック経験はあれど、一人こぎで沖へ出るのは初めてのようです。
しかし若い彼ですから何とかなるでしょう。 20代も前半ですよ。うらやましい。
マイ・救命胴衣も持ってます。さすがアウトドア派のショップマン!
無人島まで2km弱ですがおそらく着く頃にはもうカヤッカー化しているでしょう。

砂浜からの漕ぎ出しをサポートして差し上げましょう。
波のタイミングを見計らって、よ~いどん!

ここさえ乗り切ればあとは簡単でしょう。


■「習うより慣れろ」です。

しかし春とはいえ裸足で浸かる海は冷たい!

ちべた~い( ´Α`)あふぇー

嫌がっていたE隊員も漕ぎ出せばいつもどおりです。

快晴!雨0%!波穏やか!微風!

カヌれ!

と言わんばかりです。今日カヌらずして何をする!って感じでしょうか。違いましょうか。



うぉお!(´ロ`ノ)ノ 二艇送り出したので出遅れています。俺も乗りましょう。

こうなったら、もうアレしかない(゜Д゜) !

そうです。ダッシュ&カヤックスタート作戦

波打ち際にカヤックをおいて、離れた場所から助走をつけて跳躍、そのままカヤックに飛び乗る!
その勢いで海まで滑って進水という方式を考え出しましたが止めときましょう。

飛び乗る瞬間に波のせいでカヌーが横を向いていたら大変なことになります。
暖かいとは言え、俺だけ海水浴って訳にもいかんでしょう。ねえ。まだ水は冷たいのです。

普通に漕ぎ出しましたヽ(´▽`)ノ



目指すは青島。「沖の淡島神社」がある例の場所です。そういやあ神様怒らせたままだったわ(ノ∀`)アチャー
お参りしないままほったらかし…
それでも前回上陸しなかった違う方の砂浜に行く予定なんです。

こいで、こいで漕いでもかぁ~!ってくらい漕ぎましょう。

う~ん、久々の感覚。
海の自転車とも言われるカヤックですが開放感は自転車の100倍ありましょう。
スピードは10分の1ですけどね。

少々濡れても気にならないくらい。この日差しが欲しかったぁ!



追い風、追い潮なので早い!いい感じです。なんなく青島に近寄れます。
ブルトン岩も相変わらず白い。
幻の砂浜は現れていませんが、白波が砂浜の形のとおり立っています。

このまま行けばすんなりと目的地の砂浜に到着してしまいます。
あまりにも波が穏やかなので青島一周を試みてみましょう。なかなか出来ない事なんです。
内海は大体穏やかなんですが、那賀川と桑野川の吐き出しであるこの付近は微妙な潮流の影響を受けるため荒れていると非常に漕ぎにくい。
今日みたいに穏やかなのは初めてかもしれません。過去には無かったチャンス!

見たことの無い、青島の裏側が見える!



淡島神社も健在のようです。例の桟橋もきちんとあります。
しかし通り過ぎましょう。前代未聞の裏側へ行くんです。お参りは次回へ持ち越します。ヽ(´▽`)ユルセ

切り立った崖…なるほどなぁ…
ひょっこりひょうたん島のモデルとか言われていますが、かなり複雑な形です。
見る角度によって全然違う形に見えますよ。
陸から見える角度が一番良いという、立地条件に恵まれた島なんですね。
90度ずれてたらひょっこりひょうたん島のモデルにはならんかったでしょうね。



見たことの無い角度から見るのは実に新鮮です。まるで知らない場所ですよ。
知っているのに知らんぷり 」とはちょっと違う新鮮な感覚!安西マリアもびっくりでしょうか。
さすがにここまで来ると波は少し高め。止まっていると酔うかもしれません。

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

振り返るとE隊員しか見えない!H隊員はどこいった?



いました!びっくりしたなぁもうヽ(´▽`)ノ

出遅れていますがきちんと漕いでいます。
最初のうちは腕にくるんです。疲れがね。
いつも使わない筋肉なんですよ。カヌー筋とでも申しましょうか。
腕の筋肉なんて大体使っているように感じますが、ところがぎっちょん、芳本みっちょん。
漕ぐという運動はかなりハードなんです。
まあ3回も乗れば大丈夫ですが、初ツーリングの時はきついかもしれません。

洗礼は初回限定!

まあ新人賞みたいなもんです。がんばれぃ!H隊員m9(・∀・)ビシッ!!



ぐるっと回って磯が見えてきます。
磯釣り師の間では有名な場所でしょう。
岩場と岩場の間が狭いため複雑な潮の流れを感じます。
普段なら絶対来られない場所に来られるのです。俺もここまで来たのは初めてです。
いや~カヤックって本当に楽しいですよ。



岩場を抜けると割と大き目の砂浜がありますが、波により砂の段差が出来ています。
外海に向いた浜はやはり大き目の波が立ち上陸し難そうなのです。

一段目の砂浜に突き刺さってゆらゆらすると危険です。濡れるのは避けたい今日の水温。
こじんまりとした岩場と砂浜のミックス地帯を発見したのでそこへ上陸しましょう。



岩を避けつつ着岸!小さな浜ですが小奇麗な場所です。三方を山と岩に囲まれていて実にいい感じ!
このままキャンプできそうなくらいいい感じ。

H隊員E隊員と次々着岸します。
3艇をきちんと並べましょう。出発しやすいように向きを整えておきます。
バックで出艇なんてのはまずありませんからね。ここらへんはきちんと整理整頓って感じでしょうか。



さてお昼ご飯ですε=\_○ノイヤッホーゥ!

今日の昼食はラーメン。相変わらずラーメンヽ(´▽`)スマヌ
準備が早ければもっと強烈に料理出来たのですが今回は素ラーメン!ネギも肉もない素ラーメン!



カヤックは案外積載量があるんです。
キャンプするつもりなら、道具以外にもいろんな食材をつめますよ。
無人島で1泊と限るなら豪勢な料理もオッケーです。牛は無理ですが鶏くらいなら一羽積めます。
ダッジオーブンももちろん積めます。
ここらへんは登山のザックよりもゆるく、かなりの許容量を誇っていますね。
まあ重ければ重いほど体に負担が来るのは同じですが…



H隊員はタープを持ってきていました。俺たちのために張ってくれましたよ。
年寄りをいたわろう!ってやつです。ありが㌧ヽ(´▽`)スマヌ


■スノーピーク ライトタープペンタシールドVer.PADORU



こんな感じの場所なんです。キャンプに持ってこいですわ。

とにかくカヤックはおもしろい!
青い空m9(・∀・)ビシッ!!青い海m9(・∀・)ビシッ!!白い雲m9(・∀・)ビシッ!!茶色い岩ヽ(´▽`)スマヌ
ついに季節到来です。みなさん行こう!



国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省」国土情報ウェブマッピングシステム(試作版)より

航空写真で見てみましょう。


撮影年度 昭和51年度 地区名 阿波豊岡  撮影縮尺 1/10000
整理番号 CSI-76-2


■脳内GPSによる航路図 (上記の画像を加工したもの)



ブログパーツ

メインページへ 

コメント

●まとめ
こんばんは。
3月も半ばでもうすっかり春ですね。
隊長さんのカヌー姿もすっかりおなじみになったようで。

ふと思ったんですが、お店には一人分のチャーシューとメンマが真空パックされた
便利なものが売られてますので、次からはそれを持っていってはどうでしょうか。
そんなに荷物にはならないと思いますし、真空パックされてますから賞味期限もそんなには
短くないと思います。
そうすればちょっと豪華な素ラーメンになりますね。
荷物室の片隅にでも入れておいてやってください。

それはともかくとして、青島の裏側も制覇したことですし、次はどこを目指しますか?
次の探検を楽しみにしております。

Posted by: くまごろう | 2008年03月18日 23:22

青い廁、黄色いバナナボート。
U-571みたいに、潜水してぇ・・・BGM聞こえてきたぁ。

あかんやん!

それにしても、活躍しとるがな、南極2号。
がんばれ、みんなに快楽を与えて欲しいぞ。

タイチョ、洗ってくれてありがとう!!

Posted by: あってん☆火ヤッくん | 2008年03月19日 06:20

もうカヌーの季節なんですね~♪
先日雪山に行ったばかりなので変な感じです
冬もカヌーしてる方々ももちろんいるのでしょうけど、私もE隊員と同じく寒い海は(*_ _)人ゴメンナサイです^^;
でももう暖かくなってきたし、カヌーもいいかもしれません♪
楽しそうでうらやましいですよ~w

Posted by: いと | 2008年03月19日 20:34

アゲ谷さん、こんにちは。
うわぁ~、海が綺麗!!!
青島キャンプ候補地、えぇトコですね~。
もう少し暖かくなったら、私も洗礼を受けないと!

今日から、子供が家に居てます。(>_アゲ谷さん、こんにちは。
うわぁ~、海が綺麗!!!
青島キャンプ候補地、えぇトコですね~。
もう少し暖かくなったら、私も洗礼を受けないと!

今日から、子供が家に居てます。(>_

Posted by: かよ | 2008年03月20日 01:15

■ くまごろうさんコメントありがとうございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

あっというまに3月もおわりに(ノ∀`)アチャー
真空パックラーメン具いいですねヽ(´▽`)ノ
ナイスな情報ありがとうございます。

次回は探して持って行きますよ。今回はE隊員が手抜きしたんです。
なんか寒いので自分は乗らないつもりだったようです。
なんたって読書用の本もってましたもの。
本持ってるくせに具は盛っていないヽ(´▽`)ノぎゃ~

次回はどこへ行きましょう。近場でいけそうなところは制覇しました。
牟岐方面ですかね。あっちは信じられないほど海もきれいですし…
どんどん南へ下って見ましょうヽ(´▽`)ノ


■あってん☆火ヤッくんさんコメントありがとうございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

まだあってんさんが乗っているのを見たことが無いσ(´▽`)ぉれぉれ
早く乗りに行きましょう!
海は面白いですよ。最高!

しかし南極2号の奥の方の発砲スチロールのゴミが出てこないのです。
水で流そうとするとフレームで止まってしまう(゜Д゜) 
まあいずれ出てくると思いますが…


■いとさんコメントありがとうございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

寒いけど自転車よりましですよ。下半身は温かいし漕ぐと体も温かい。
でも足はちめたいぞぉ~これだけはしゃ~ない。
長靴はけばいいか!

藻の無い冬の海はすんごいきれい!生物もあまりいないし透明感抜群です。
とにかく行こう!海だ山だキャンプだ!


■かよさんコメントありがとうございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

海はすんごい綺麗です。俺も夏の濁っている海しか見たことがなかったので
びっくり!特に青島の外よりは綺麗ですね。
内側は相変わらず陸地のゴミが流れ着いていますけど…

かよさんも洗礼を受けた方がいいですよ。何も難しいテクニックは無いです。
腰にも負担は少ないと思います。ハイキングよりカヌーですねヽ(´▽`)ノ

Posted by: アゲ谷 | 2008年03月20日 12:37

きょうは予定したいです。
それで変更するつもりだった。

Posted by: BlogPetのラ? | 2008年03月22日 09:07

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。