全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004年10月20日

●記録的な洪水の記録!

2004年10月20日、小松島市金磯町の記録的な洪水を検証してみましょう。
金磯町はアゲ谷が引っ越してきた1988年末は道路が整備されてなく、
小川が道とほとんど同じ高さにあったため、普通に大雨が降ると即、浸かるという町でした。
アゲ谷が住んでいるところはそれらの道よりも、まだ高いところにありましたが
大雨孤立はまぬがれませんでした。ただし床下浸水とかは過去一度もなかったのです。

■午後3時44分
窓をあけてびっくり(゜Д゜) アゲ谷家の窓から前の道を見る。
今年2回目の水!!もうすでに10センチ近い!!
今年8月の台風時は路面より5cm程度で収まっていたのに!!
過去17年間、この道が浸かった事は無いのですよ。しかし今年はもう2回目の浸水ですよ。ええ。
異常気象です。台風多すぎ。

1_1.jpg



「超」は取れたけど大型の台風23号です。
もちろんそれなりの雨は降っているのですが、どちらかというと下から湧いてくる感じです。
雨が溜まるというよりは溝から、排水口からどんどん湧いてくる!
はっ!ということは近くの芝生川が氾濫したのか!?

確認したいけど行くのが面倒くさい。浄化槽からはぼこぼこ泡が吹いてて何やら臭いんです…
( ´Α`)

まあ、氾濫まで行かずとも側溝や用水路の水面の高さを上げるのに充分な水量があるはず。降る雨はすべて溜まる状態なんです。

■午後3時47分
排水が追いついていない!ええ。この一言で決まりですよ。
しかも雨が一段と激しくなってきました。げ!(゚Д゚)車の心配をしなくては!
平成14年落ちエスティマが浸かってしまう!水没車対策しなくちゃ!



前の家の庭に水が入っている!という事は我が家にも入っている!当たり前か!
ローダウン車なんて普通の半分の車高しかないから普通の車より早く沈む!
という訳で必殺の水没対策「レンガでぼよよーん」作戦の開始です。
この作戦は車をレンガの上に乗せるという、複雑でデリケート、
しかも高度な運転テクニック(ぉぃ…を要する作戦なのです。

「レンガでぼよよーん」作戦の説明

①レンガをひとつずつ4輪全ての後ろに置く
②そお~っとバックしてレンガの上に乗る
③4輪全てが乗ったら、今度はタイヤの前にレンガを2段積む
④そして今度はこの2段の上にそお~っと乗る。
⑤これを繰り返す


ゆっくり注意しながらやれば簡単に1mぐらいの高さに(ぉぃ 安定は悪いけどねヽ(´▽`)スマヌ

よし実行だ!!
レンガを全てのタイヤの後ろに置いた。あとは乗るだけ!
エンジンかけて5cmの高さを乗り越える…
おっと乗り越えちゃだめなんだ。「乗り」で止めなければ…

バックに入れてそっとアクセルを吹かす…窓を開けて…
タイヤを見ながらやれば簡単なんだが、
激しい雨が頭に…とにかく激しいのでどうしようもない。

窓を開けたなら、窓からの雨水で水没車になるくらいの量なんです。
それでは「レンガでぼよよーん」作戦の意味が無いのです。

「ぶぉーん」とひと吹かし!いけ!14年経っても4WDだろっ!!
「がくん!」乗り越えた…。・゜・(ノД`)・゜・。

今度はローで前進!「ぶぉーん」では乗り越えるので
「ふおーん」て感じで…

5_2.jpg


よっしゃ!成功!!(・∀・)

こんどは2段につんでそこへ乗る。
よっしゃ一旦感覚を掴めばお茶の子さいさい(死語)だ!
この調子で3段4段と行けば家よりも高いところに行けるぞ!(゜Д゜)?
…と思ったがレンガが無い。そんなにたくさんある訳ない。
こりゃ作戦中止だ…_| ̄|○ううう

まあとりあえず10cmは上がりました。しばらくするとE隊員が早退してきました。
台風による早退は珍しい。会社側も今回の台風の大きさを恐れているのでしょう。

6_1.jpg

■午後4時28分

前から見ると車が水に浮いてるよ!母さんやったよ俺!!
2段分で10cmはかさ上げできました。これで浸かるなら
あきらめがつきます。「やる」と「やらん」では大違いと自分を慰めました。あとは祈るだけ…

6_2.jpg

■午後4時57分

空が明るくなった!雨も風も止んだぞ!台風の目だ!そうだ!台風の目がやって来たんだ!
さて今のうちに町の模様を画像に残しましょう!

7_2.jpg
■水の都「金磯」

ここに住んで17年。こんなのは初めてです。!凄い!
台風の目に入るといきなり穏やかな普通の状態になります。
うぉお!(´ロ`ノ)ノ!なんと陽がさしてきたぞ!
雨も風も止んで気持ちいい!しかし、まだまだ後半戦が残っているのです。

8_2.jpg


突然、犬の鳴き声が聞こえました。そういえば犬たちはどうなった?
見に行くと座れなくなっている。ずっと立ちったまま。足が冷えるぞ、あんたたち!
犬たちにもこんな洪水は犬たちにもはじめての経験でしょう。
まあ我慢してろ…と思ったがこのままでは溺れ死ぬかも!

座ったら死ぬぞ!

でもまだ大丈夫。行けるところまで行ってみ!

9_1.jpg
なんとニュースによると満潮が午後8時50分と言うではないか!
この水位に潮位が加わればあと数10センチ上がるのでは!!


工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

や、やばい!!マジでやばい。
上勝町では県道16号線ががけ崩れによる崩壊で通行止。
勝浦町ではローソン前辺りが川からの増水により浸かっているとの事です。
もちろん通行止めです。あの大きな川幅を持つ場所で道まで水が上がるとは恐るべし台風23号!!

ピロピロピロ!

そこへ突然の電話が!E隊員の実家がもう床上浸水間近との電話が入りました!
あちゃ~…手伝いに行きたいけど行く術がありません( ´Α`)マジでボートが必要だよこれは!
しかもだんだん暗くなってきたぞお!恐いよぉ!
ふと気づいたが「E隊員の車」はどうなったのか??

近くのマンションに駐車場があるのですが、E隊員に聞いて見ると…

「置いたときは余裕あったし、あそこは高いから大丈夫ちゃう?」

などとぬかすんです。
確認しようにも既に見に行ける状況ではありません。運を天に任すしかありません。(゜A゜)

E隊員があまりにも災害に無関心なので少し腹が立ってきました。ヽ(`Д´)ノプンプン
台風なんか気にせず、早退ついでにゆったりと「古畑任三郎」とか見てるんです。ええ。

少し意地悪げに、

「トイレも使えんようになっとんのにようテレビなんか見とれるな」

と言ってやったら

「工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工」

やっと俺と同じ危機レベルにまで達したようです。

「風呂も、もう入れんよ。排水が逆流して湯船に水が溜まってる」

「工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工」

この一言で俺の危機レベルを超えたようです。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
とにかく高い防災意識を持つ事が大事なんです。

さて今はもう完全に外を歩けない状態です。水かさは腰のあたりまで来ている。
各家庭の浄化槽は吹いています。
これはあまりにも衛生的ではない。とうとう大腸菌の都になってしまいました!

気が付くと、なんと家の窓下にある床下の換気口まであと5ミリ!
あと5ミリで初の床下浸水ですよ!

シンスイキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

嬉しがっている場合ではない…どうしよう( ´Α`)あふぇー

この写真を撮った頃にE隊員の実家より再度電話。今台所が浸かって床上浸水との事。
平屋なのにどうなるんだろう…小松島市横須町残念です。

その頃、我が家のキッチンでも異変が!子供が足を引っ掛けて痛いと言うんです。
足を引っ掛ける??一体何に???


キッチンへ行ってみると床下収納部の野菜とか放り込んでおくボックス部分が
水かさと共に上がって「船」みたいになり蓋部分を押し上げているんです!

12_1.jpg


急いで「船」を除いて、中を覗いて…

床下浸水キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

おめでとう!…あなたも床下浸水です。わたしたちの仲間です!
   
脳内で誰かが祝福してくれる声が聞こえましたよ。ええ。
床下に流れ込まずとも、排水や地面から染み上がってきた水は忍者のごとく忍び寄り、とっくの昔に

床下浸水だったのです!

まいったなあ…既に「床下浸水」のくせに、
「うわ!このままでは床下浸水じゃあ!」とか言って…うん、実に恥ずかしい!
なんだか粉飾決算みたいな事をしてしまいました…ヽ(´▽`)スマヌ

とにかく恐るべし床下浸水!!

案の定、数分で外の通風孔まで水は達し名実共に「床下浸水」となりました。めでたしめでたし。

ハタ( Д ) ..._。..._。!!

こんな事を考えているうちにハタと気がつく。1階の荷物を退けなければ!

商品は車に積んでいるからとりあえず大丈夫です。
「レンガでぼよよーん」作戦は現在のところ実に有効なのです。
もしこの作戦を施していなければ、今頃大変な事になっていたはずです

(゚Д゚)…?…何気に車を見てみるとマフラーが浸かりそう!!

これはいかん!キャップしなければ!!
何が合うんだこの直径は何がぴったりなんだ??

探し回るとイカリソースの蓋がバッチリです!さすがイカリ!水に強いm9(・∀・)ビシッ!!
なんていいながら
パコッとかぶせてビニール袋で巻いて布ガムテープを巻きつける。
これで暫らくは安心です。そのはずです。

水はついにこんな所まで…引き出しの中には釣道具。
どうせ水につけるものだからまあいいか!と思いましたが、いくら何でも先に水に浸かっているつり道具では困ります。

13_1.jpg



マフラーにまいたビニールが少し写ってます。これは小松島市指定の空かん・金属専用ゴミ袋ビニール。
このままではこの金属専用ゴミ袋に平成14年落ちエスティマを入れて捨てなければいけないかも…_| ̄|○

とにかくこれでなんとかがんばれ!もう方法が無いんです。

先にも書きましたが満潮は20時50分頃です。
このままでは床上浸水も間違いない!荷物を退けるにも何から退ける?
まずは電気製品か!ゲーム機??いや、冷蔵庫!テレビはどこに持っていく??
????考えても手が動かない。もう脳内パニックです。
とりあえず退けられそうな物だけ動かす。

ニュースを見れば上八万町では園瀬川の堤防が決壊して人が首まで浸かっています。
こりゃ、友人の「m君の新築の家」も流れたかな…なんて思いながら、短い運命の家やったなあ…等と勝手に家屋流失している所を思い浮かべて楽しみます。

まあ、「流れ込むほどの堤防にさえぎられた水」がこの辺りには無いので一気に水かさが増える事は無いが…でも、
潮の満ち引きによるじっくりとくる大量の水」があるではないか!

…瞬発力には欠けるが持続力はあなたの勝ち!といったところか…

いやそんなことは無い!あちらは
どんどんとそのままの勢いで注ぎ込む濁流」ではないか!
上流からの途切れ無き応援があるぞ!これは負けたな…

脳内対決で勝っても負けてもしゃーないか!まあいいか。もう疲れてきた。
なんやかんやで5分おきに水かさチェック!

おお!おお!減った?少し減ったぞ!
上八万町のおかげでこちらの水が減ったのか?そうかそうなのか?
とにかくありがとうm君!

15_1.jpg


ぴろぴろぴろぴろ!

電話が鳴る!
弟、妹、母親から相次ぐ電話です。
すべて「そっちは大丈夫か?」という電話なんですが、面白おかしく笑わしてやろうと
電話に出る瞬間、

「うわーぁ!!助けて!」とか言いながら出る。

弟に対しては、

「み、水が!…水が!

                             飲みた~い」 


ふざけすぎヽ(´▽`)スマヌ
余裕を見せたいのだがそんなことしてもしゃーないのにやってしまう(ぉぃ

ニュース速報で小松島市赤石方面に避難勧告が出たとの事です。次は金磯町か!でも水は引いてるぞ!
この最高潮に緊迫した場面で少しずつ少しずつ水が引いているのがなんとも嬉しい!
怪獣映画で言うならば、主人公の子供が何気に怪獣の弱点を発見した場面ですよ。
峠は越えたm9(・∀・)ビシッ!!

しかし満潮による潮位の変化に予断を許すわけにはいきません。

満潮まで1時間をきったが順調に引いている!いいぞ!
余裕がでてきたので家族でご飯を食べましたよ。
もうかなり疲れています。雨の中「レンガでぼよよーん」作戦を実行した為でしょうか。
何やら寒気がします。
このまま熱出して肺炎になり、こじらせて死んでしまうと
「レンガでぼよよーん」作戦による初の死者になってしまう…

体を温めるためシャワーをと思ったのですが、なにやらボイラーのスイッチが点滅したままで
お湯が出ない!
や、やられた!ボイラーまで!水没の影響か。
家の外壁のコンセント部分までは余裕の高さがあったのでボイラーは大丈夫かと思いましたが…!恐るべし水害!!この分ではエアコン室外機とかも壊れてるかも!

息子は我慢して水で洗髪だけすると言い出しましたが
身を清めるのを止めるわけにもいかん!まあがんばって下さい。

トイレの便器内の水かさが下がってきました!これでやっとトイレが使える!よかった!
今回の件でトイレは洪水に弱いとはじめて知りましたよ。
便器内の水位が勝手に上がって来るんです。ええ。水位が上がれば便意も上がる。まさに正比例ですよ。

停電は8月の台風でなんとか慣れましたが、トイレが使えないのは停電以上の脅威です。
残された便器内容量はできるだけ女性用に確保してあげなければなりません。
洪水が予想されたら早めの放水を!まあ人間もダムみたいなものです。
我慢は決壊(・∀・)

風も雨も止んだ!なんとか床上浸水は避けられそうだ。よかった(ノ∀T) ううう…
外の状況と嫁の車が気になったので写真を撮ろうと決意!もう町の様子が見たくてたまりません。
しかも画像で後世に残さなきゃ!と思い外へでましたよ。

17_1.jpg


20時56分、満潮のはずです。水は減っている。最悪の事態は避けられたようです!
よかった!よかった!
ぐっ━━━━━━(T∀T)━━━━━━すん !!!!!
もういっかい
ぐっ━━━━━━(T∀T)━━━━━━すん !!!!!


近所は静まり返っています。まだまだ道路はどこもかしこも水だらけ。
なんか新鮮な景色。知らない町のようです!
街灯の灯りが水面に映って明るさ50%増(当社比)
でも綺麗な景色とは裏腹に水はとても冷たく汚いのです。

ところどころ暖かい所もあります。この暖かさがなんだか気持ち悪い。
想像してみると…おえっ!
できるだけ冷たい水を感じる場所を辿ってE隊員の車確認に行ってみよう!
ここでこの水位じゃあ間違いなく水没車だろうな_| ̄|○あーあ…

金磯町では有名な某病院の前を通る。病院内も浸かっている模様です。
改めて被害の大きさに気づきます。

18_1-thumb.jpg


E隊員の車にたどり着くと…汚い海の防波堤のようになっている!
笑えないけど可笑しすぎ!ご丁寧に鉢植えまで置いてくださって…
っていうか、所有者は俺だ。俺の珍車「シビッククーペ」輸入総数わずか700台だ(゜Д゜) 
貸してやってる車ををよくもまあ防波堤にしやがって…( ´Α`)あふぇー

18_2-thumb.jpg


ドラマなんか見ながら安心しているからだ。しかも再放送じゃないか!
災害に対して普段の意識なんて通用しないのだ!
更なる予防が大事なんだ!上には上がいるんだ…ちょっと違うか。
温暖化の影響なのか特に今年の台風は凄すぎる。改めて被害の大きさに気付いた俺です。

帰って「水没」のレッドカードを渡してあげました。
「車上浸水2cmです」と伝えると( ´Α`)こんな顔していました。

まあしゃーない!

命があるだけましなんです。車の水没なんてたいした事じゃないのです。
各地で物凄い被害が出ているのです。憂いあれば備えなし(ぉぃ
普段の防災準備について考えておこうと思う私です。
亡くなられた方のご冥福をお祈りしてこの日記を終わりにします。






19_1.jpg

あくる日の「レンガでぼよよーん」作戦
朝起きて見るとかなり間抜け…でも確かにこれで水没を免れたのです。
誇りをもっていいはずですよ。ねえ。

周りの家の車はほぼ水没のようでドアはもちろんリヤハッチ、ボンネット、ガソリン給油口まで、
開くところは全て開けて天日干ししていました。
E隊員は「チャプンチャプン」と音がする車で出社して行きました。
エンジンがかかって良かったよ。ねえ。

「いや!あんな事しとう!!」

近所の人の声が聞こえてきます。奥さん「あんな事」じゃないんです。
正式名称「レンガでぼよよーん」です(・∀・)


ブログパーツ

スレッドテーマ:香川・愛媛・高知・徳島:地域情報

メインページへ 

コメント


チロ「ご主人様、足がチメタイよー」
レオ「おらっち、犬かきできるけど、つながれているから死ぬよ~」
??(3匹目忘れた)「動物愛護団体にいうたる。ボーク1号よりワテら つД`) タスケレ !! 」

2006-06-24 21:11:45

■あってんさんコメントありが㌧!
こんな過去記事までコメントいただいて恐縮です。
しかもすんごいワラタァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、ぇぇょぅ~
涙でたσ(´▽`)ぉれぉれ

あと一匹はチャマとかいってたように思う。
まあ俺の犬じゃないしねσ(´▽`)ぉれぉれ

夜は本当に溺れそうだったので3匹ともお風呂に閉じ込めたんですよ。
風呂開けて犬が3匹いた時はびっくりした~マジでヽ(´▽`)ノぅぉ~

元々空き地が多かったけど、最近空き店舗も増えてきたし、金磯が寂れている気がする。

2006-12-21 20:01:54

■シャルトン・J |さんコメントありが㌧

旧55線沿いは寂れていっているかもしれません。
素通りの町ですヽ(+▽+)ノもげぇ
ただし空き地はどんどん減って住宅が増えて活きています。
この5年で出来た区画はたくさんありますよ。
今や弁天さんも横須海岸にも訪れる人は無く、ベッドタウン化ですね。

2006-12-23 12:09:10

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。