全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月14日

●お手軽・白髪山



3月の終わりですが高知の白髪山へ行ってきました。
剣山から縦走すれば…
剣山~次郎笈~丸石~高の瀬~白髪小屋~白髪分岐~白髪山と、俺達なら命の限りを尽くして行かんとアカンような場所です。
まあ、行ける人にはなんてことは無いのでしょうけどね。

俺も去年の秋には剣山~丸石までは行きました。春には行けなかったのですが秋には行けたのです。
気分的なモノも多いのかも知れませんが、俺たちの体力の向上は間違いないm9(・∀・)ビシッ!!と思っていたのです。

この調子じゃあ、もう剣山~白髪山まで行ける筈だ!っという気持ちだったのですが、よく考えれば登山自体が久々なんです。
しかも去年ほどに数をこなせていません。
最近では夜に歩くのも止めました(ノ∀`)アチャー
またもや虚弱クンに逆戻りしているのは間違いないでしょう。

それでも行きたい白髪山!白髪の生える前に行きたい!ってかもう5本ほどあるけどね。
きっと裏技があるはずだっ!と思いつつネットで調べていたら…

高知県側の白髪山登山口から登れば一時間かからないという記事をみつけたんです。
こ、これだっ!ヽ(´▽`)ノ
裏と表で裏表!表が難しけりゃ、裏は優しいはず。これがバランスってもんですよ。ねえ。
もし、どちらもハードなら裏と表の区別がつかんじゃないですか。
やはりあるんですよ。裏側の裏技が…








今回のメンバーは徳島☆秘密探検隊・新登山部の面々が勢ぞろいです。
一月に三嶺で雪中テント泊してきたというKLE隊員。次郎笈に橋って登るはらぐ2隊員。そして心肺が心配なと歳相応な体力のE隊員

あと、ブログでは初報告ですが二月に新隊員が入りました。
ビリーちゃんという21歳の女の子なのですが、実にアウトドアな感性の持ち主の女の子なんです。
普段からジムニーに乗っています。
意欲的にいろいろと体験してみたいという女性なので今回の登山に同行することになったのです。
2月の淡島一泊オフにも参加していますので、これで探検隊参加は2度目の彼女なんです。



俺とE隊員は土曜の朝から出発です。残りの三人は仕事の都合で土曜の夜11時頃に合流という予定です。
夜は白髪山登山口にテント張ってキャンプ&宴会の予定。

白髪山

わくわくしながら那賀町木頭の四足トンネルを越えます。
トンネル出たら高知県香美市!すぐに右折すれば別府峡、そして峰越林道(ふるさと林道)への入り口。
実に春っぽい快晴の中、登山口へ急ぎましょう。



険しい道をどんどん走れば小石や岩が路面にばら撒かれた状態。
変に角を踏めばタイヤをパンクさせかねません。

こ、こうなったら避け避け走法しかないっm9(・∀・)ビシッ!!

そのまま石を避けて走るだけの走法ですが、これにもコツがあります。

①丸い石は弾き飛ばしても良い。
②鋭利な角を持つ石は絶対踏むな。
③迷ったり、アカンと思った時は全面的に踏んづけてしまえ。


これで何とかなるでしょう。アカン時は速やかなタイヤ交換です。覚悟していきましょう。


■凍結の可能性も考えてスタッドレスです。一週間前は積雪があったのです。

まだマシと感じるのは全面、舗装されている事でしょうか。
しかし油断大敵、舗装されたスーパー林道みたいな感じなんです。舐めたらアカン。
所々、立ち入り禁止っぽい案内板もあるのですが、通行止めではありません。
前日にKLE隊員が役場の方に確認してくれています。それが解っているだけで大違い。安心して進めましょう。



標高はどんどん上がります。遥か上の方に緑の山が見え隠れします。笹山ですよ。森林限界超えている笹山がすぐそこに近づいてきました。
どこの山でしょうか。よくわかりませんが、車でどんどん上がる事の素敵さ!最高!
このまま頂上へ行けるんじゃなかろうか!(゜Д゜) ぬわ~んて感じさえします。

今のところお天気は快晴!最高の登山日和です。朝早く出発した甲斐があったよ母さん!
これなら今日中に一度、白髪山の山頂を体験できるのではないか!あわよくば白髪小屋で泊まったろうかい!と思いましたが泊まったらアカンと思います。
なんたって残りのメンバーが夜中に来ますもの。こりゃしゃ~ないか。

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

熊か!

黒い動物!そういや別府峡の途中の橋の欄干に月の輪熊がデザインされていたぞぉいかにも熊の町ですみたいなアレかアレなのか?



よく見るとカモシカでした。びっくりしたなぁ~もう( ´Α`)あふぇー

カモシカと解ればこっちのもんです。写真を撮りましょう。
図太い神経なのでしょうか。全然逃げません。
ズームして画像に収めてやりました。写真さえ撮ればもう用はありません。
反対にざざぁ~と道に降って来たら邪魔です。

クラクションを鳴らして、カモシカが醸し出す雰囲気丸ごと吹っ飛ばしてやりましょう。
びくっ!としたカモシカは恐ろしい勢いで上って行きましたよ。さすが野生の動物です。



そうこうしているうちに駐車場に着きました。
小奇麗な駐車場です。トイレもあり、避難小屋のような準備小屋みたいなのもあります。
5台ほど車が止まっています。実に清清しい雰囲気…

○| ̄|_ =3  プッ!   見上げてびっくり!


■拡大可能です。

白髪山が見えます。ほぼ山頂が見えているみたい。標高1,770mの山頂ですよ。
この駐車場が既に1,450mあるらしいのです。
なんという事でしょう。300mちょい登ればいきなり森林限界の笹山の頂上へ!
これぞ裏技! 

上上下下左右左右BABA!

いきなりフル装備コマンドって感じでしょうか!

体力無しの俺たちには持って来いの山です。しかも、あの三嶺に行くにも「一番ユルク行ける」という噂も聞きました。

ユルイ! 大好きな言葉ですε=\_○ノイヤッホーゥ!



時刻はまだ午前9時40分。まずはセブンで買ったお弁当を食べましょう。朝ごはんです。
それにしても綺麗な景色と山容です。剣山に当てはめるなら西島駅まで車で来た感じでしょうか。
ホンマ、緩けりゃ緩いほど甘えてしまう俺たちにぴったり!



ご飯も食べた!トイレも済ました!さあ、登りましょう!

いくでぇ~豆タン!

階段状の道です。俺の苦手な奴ですが、土の流出を防ぐ効果的な階段。でも歩幅が微妙に合わない。
微妙に太ももに負担がかかる気配がします。

と思いきや、いきなり木の皮ハギあと…( ´Α`)あふぇー



熊はきちんと存在感を残しているんです。しかもあちこちに…

登山の道のりは簡単だが俺たちクマには気をつけろよ!」 by 熊

そんな感じでしょうか。登りたい気持ちが半減しますが登りましょう。
こんな天気の良い日には熊もいないだろう。おそらく。多分。きっと…



最近、熊避けの鈴を買いましたが、ケチって小さい1100円くらいのを買ったせいか、あまり音が出ません。
ガランガラン言わせたいところなんですが、コロンコロンとしか…良くなる鈴はやはり高くて5千円くらいするそうです。
こうなりゃ、一番動く部分であるマウンテンステッキに着けてやりましょう。これならちったぁマシな音が…
一番良いのは、話しながら登れば良いのでしょう。大声での会話、これ最強!


■コロンコロン…(゜Д゜) 

緩いといわれたこの白髪山でもやはり最初はきつい…

だって喫煙者だもの
                               みつを 


ぜぇぜぇ言わせてほしい。って言うか既に言わされています。勝手に喉がぜぇぜぇ言うんです。
こりゃ、大声での会話よりもまずは息が先です。とりあえず呼吸をよろしくお願いしたい。
久々の山ですからね。そしていつもどおりの心肺機能。やはりこんなもんでしょうか。

快調に登るE隊員がうらやましい。
でも、木々の皮ハギ跡を見るたびあんまり羨ましくもないような気もするんです…


■熊か?鹿か?

緩くて快適な登山」か「月の輪熊との出会い」か、二者択一みたいな山です。あの皮ハギが鹿の角跡なら良いのですが…





「お手軽・白髪山2」へ続く…



ブログパーツ

スレッドテーマ:香川・愛媛・高知・徳島:地域情報

メインページへ 

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。