全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月07日

●西三子山は雪だらけ1



「徳島☆秘密探検隊・日曜登山オフ」が行われました。
今回はH隊員が行く予定だった西三子山に同行させてもらった形になりました。
彼は20代前半と若いながらも経験豊富な青年、某アウトドアショップに勤めています。
経験不足な俺たちが雪山を目指すのは無謀!誰かのサポートが欲しいところでした。

H隊員が同行してくれるなら、まさに「 鬼に金棒 」!
言い換えるなら「 水を得た魚 」、あるいは「 猫にごはん
もっと頑張るなら「 熊にはちみつ 」さらに頑張るなら「 弘法大使に筆 」ってところでしょうか。ちがいましょうねヽ(´▽`)スマヌ


■H隊員

今回の参加者はH隊員ヒコ隊員いと隊員E隊員、今日は隊長じゃないσ(´▽`)ぉれぉれの合計5人です。登山部は少ない人数で頑張っています。相変わらず「徳島☆秘密探検隊」はアウトドア部門の参加者人が少ないのです。
ん~残念ヽ(´▽`)ノ
さて県道16号線より突き進みます。途中上勝町の電光案内板で「八重地・凍結・チェーン必要」
ぬわ~んて出ているのです。

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

ここでチェーン必要といわれても…
せめて勝浦の入り口で付近で教えて欲しい…
引き返してタイヤショップに行くこともできません。


■1月2日の上勝町八重地

1月2日に八重地の途中までは制覇済みです。
あれ以降、積雪もなかったようですし、なんとかなるんじゃないか?ってことになりました。

大体いつもこの感じです。本当に行きたいのならチェーンくらい用意しておけ!
…と言われれば返す言葉もございませんが…
俺たち自身の足回りは完璧、簡易アイゼンを全員用意済みです。
扁平タイヤにもアイゼン装着してやろかいっ!とも思いましたが壊れそうなので着けません。
せっかく買ったのにもったいないでしょう。ねえ。


■簡易アイゼン(6本爪タイプ)

さて、問題の八重地へ到着、どんどん雪が見えてきます。除雪作業はされているようです。
道端に大きな雪の塊が定期的に置かれています。
雪は問題ない。問題は凍結でしょう。登れば登るほど路面が白くなっています。

白いのはまだマシでしょうか。
本当に怖いのは透明のツルツル&半透明のテカテカしたやつです。
一面、透明の膜!なんてのはなかなかありませんが、もしもそれを見たらなら即Uターンです。
なんたってそんな場所では停止していること自体が難しい。
坂ならどんどん下って行きますよ。ドライバーの意思に関係なく、ブレーキを踏んで4輪全部止まっている筈なのに、どんどん下ります。これが一番危険でしょうか。

時々、半透明の幕を均一に敷いたような場所もありますが、すぐ横に白い雪の部分があったり、そのままアスファルトが顔を出しているところがあったり…いろいろな表情を見せています。
4輪のうちどこかが常にグリップしそうな感じ。

ごりごりごりごりがりごりごり…ε=ε=(  Д ) ゚ ゚

こりゃ、なんとかなるぞ!

今までに通過した車両のタイヤが造ったはずであろう、白く盛り上がっている雪の部分を狙いましょう。
この部分はなんとかグリップを確保できるようです。アクセルを吹かしちゃだめですよ。
「ふかす」の「ふ」くらいで行きましょう。



がりがりがりごりごりごりごりがりごりごり…ε=ε=(  Д ) ゚ ゚

しばらく走ると、1月2日に登頂失敗した高丸山の登山道入り口が見えてきました。
あの日、あの時、あの場所にあった雪がほとんどありません。
ひょっとして、俺が落とした携帯電話を探せるんじゃないのか!ぬわ~んて思いましたが、おそらく手遅れでしょう。

一昨日、新携帯を無理して買いました。
いまさら出てきても泣くに泣けん。死んだと思っていた恋人が帰ってきたような結果になります。
生きていれば喜ばれるはずでしょうが、後釜がすでに居たりしたら…
まるで映画の「パール・ハーバー」、古くは「ひまわり」みたいな事になりますよ。ねえ。
水没ならぬ雪没携帯…春までゆっくりお眠りください。

がりがりがりがりがり…ε=ε=(  Д ) ゚ ゚



凍結道といえども、まだ上りは簡単です。怖いのは下り。
数十メートル先の凍結具合を見極めないと「やめられない止まらない…」とかっぱえびせんみたいな目に合わされるのです。
そして八重地トンネルを抜けると急に下り坂がきつくなるんです。ここからがまさしく正念場でしょうか。途中で小用足せば小便場でしょうか。

いいぞぉ!ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

思ってたよりもマシそうな予感!
なんたって路面にお日様があたってます。こりゃいいぞぉ!
と思った瞬間、道は曲がりくねって日陰に入ります。

うぉお!(´ロ`ノ)ノ

白い大凍結!Rのきつい、しかも下り勾配もきつめの場所が大凍結!
最後の試練かも知れん!
なんとかここさえ乗り切れば…時速2㌔で挑みましょう。

ごりごりごり…がりがりがりがりがり…ε=ε=(  Д ) ゚ ゚

ずりずりずり…

行けるぞぉ!なんとか行ける!

ひやっほぉ~ε=\_○ノ




着きました。到着です。西三子山登山口前の駐車スペース。
なんとか着きました。帰り道が登れなかったら木沢周りで帰りましょう。
それも無理なら泊まりましょう。
雪山なんて行くのですから、ある程度は覚悟して行きましょう…うそヽ(´▽`)スマヌ

駐車して用意をしていると、なにやら軽トラが2台、3台とやってきます。荷台には檻。
その中には精悍そうな犬が…



運転手のおじさんが話しかけてきます。

「この山のぼるんかぁ?」

ぬわ~んて言うんです。

「はい」

と答えると無線で連絡、

「…ここはあかんわ、5人登りよるでぇ」

とか言ってます。


工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

こりゃきな臭い!
そうです。ハンターの皆さんなんです。
なんと冬の山は狩猟シーズンなんですね…

「お~い!撃つなぁあああ!!俺達は人間だぁ!(´ロ`ノ)ノ」

なんて状況が怖い。いきなり「うっ!」 なんて前の人が倒れたらどうしよう…
怖い!マジで怖い!心霊現象や超常現象より怖い!

結局彼らは違う場所へ…冬山の別の意味の危険さを知った俺たちなのです。

向こうへ行く」なんて言いながら行ってしまいましたが、どれ位行ったんでしょう?
まさか向こうからこっちを撃つんじゃないでしょうね。
ちょろちょろされたらかなわんと思いましたが、きっと向こうもそう思っているでしょう。
雪の危険さ以外の心配」が出てきてこんにちわっ!て感じです。
アイゼンは各自用意していますが、防弾チョッキは持ってない。( ´Α`)あふぇー
冬の山とはこういう場所なのか…

まあとにかく来たなら登りましょう。鹿 に間違われないようにしないといけません。
出来るだけ塊になって行動したほうがいいのでしょうか。
赤いダウンを着ているE隊員のそばに居たほうがきっと安全でしょう。
黒い服のヒコ隊員いと隊員は熊に間違われる可能性が高いかもしれません。

①四つんばいは禁物!
②素早い動きも禁物!
③行動はいつも大げさに目立つよう!
④うぉ~がお~と言わない!


こ、これだ!多分これだっm9(・∀・)ビシッ!!

思いもよらない恐怖の冬山登山の幕空けでした。





西三子山は雪だらけ2」 へ続く…


ブログパーツ

スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント

●米移m9(・∀・)ビシッ!!
■コメント一括化しましたヽ(´▽`)スマヌ


あら!もういきはったんどすか?乗り遅れましたえ。
けんど「はらぐ2隊員」、ガイドっつーより、犬ぞりの犬のように見えてならないのは何故?

やっぱアイゼンいりますか・・・簡易アイゼンと愛染XXXの●○なら持って・・・あ、いやイヤ。
厳冬期でも岩場でなければ必要ないかなと思い使ったことない、ってかスパイク長靴で事足りる場所しか経験ないからなぁ。
で、いまや簡易アイゼン付ける山靴が無くなって(みな壊れて)しまいました。
金掛かるのよねぇ意外と。
続編楽しみです。

Posted by: 毛面 | 2008年01月08日 19:30

■毛面さんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

新年早々行ってしまいました!でも雪だらけでした。
福寿草は3月くらいでしょうか。
今思ったのですが90番鉄塔の辺りを歩きましたが、雪の下に福寿草あったかも!
でも雪踏まないと歩けないのでこりゃ、環境破壊ではないですよね?

見えない草木を踏んでいる感覚が正直_| ̄|●スマンカッタって感じでしょうか。
でもそれ言われると高圧線にぶらさがらんといけんわなぁ~俺はロープウェイかっ!
…って感じになりますよねヽ(´▽`)ノすみません一人興奮してしまいました。

はらぐ2隊員は確かに犬顔ですね。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
雪の中の太郎と次郎なみに元気ですよ。若いのがうらやましい!

スパイク付き長靴でもいけるかもしれませんが、中で足が動くようですと「ぐぎっ!」って
なるかもしれませんね。登山靴+簡易アイゼンはそれが無いので安心でした。
あとトロッコ跡の平坦な道がかなり石ころだらけです。
とがった石灰岩が「ぐぎっ!」ってなるかもです。

さて、佐藤慶との「白日夢」での共演思いだします。
よかったですよねヽ(´▽`)ノほんばんわ~

西斜面にある鍾乳洞は桃源洞というらしいです。
これも行ってみたいけどどこぞの大学生みたいに行方不明になりそうでコワヒ!


Posted by: アゲ谷 | 2008年01月08日 22:00

ひさびさ米返し!ちなみにサイドスープレックスはアマレス技和名俵返し!

桃源洞!なにやら18禁なにほひのする・・そういや、祖谷のかずら橋の南岸を東進したところに洞窟があって、18禁なおたから館みたいなのがあったなぁ。
まだ小さかった甥っ子連れて、むか~し行ったのですが、説明に苦慮しましたよ。
あっこ、閻魔さんもおったな確か。愛染明王もおるんかいな?


Posted by: 毛面 | 2008年01月09日 19:33

■毛面さんコメ返ありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

祖谷のかずら橋の奥の洞窟ありましたね!
俺も入り口までいってみたら、係りのおばさんがどうぞどうぞ!ってあまりにも
しつこく誘うもんだから、こりゃいかん!と思いUターンしましたよ。

なんか傍から見れば動物園みたいだし、見ようによれば産業廃棄物置き場みたいだし
あまりにもぁゃιぃ!
いわゆる秘宝館だったのか~!
秘宝館は「にが笑いの種」にはなりますが、興奮しませんねヽ(´▽`)ノ

ジャンボ鶴田のサイドスープレックスが懐かしいε=\_○ノイヤッホーゥ!

Posted by: アゲ谷 | 2008年01月10日 11:01

Posted by: アゲ谷 | 2008年11月16日 21:21

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。