全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月16日

●次郎笈を牛耳ろう!1


■9月末の次郎笈

ヒコさんいとさんが剣山・次郎笈に登るというのを聞きつけたσ(´▽`)ぉれぉれ
急遽、二人に同行することに決めました。ぬわ~んと二人はラ・フォーレ剣山に泊まるというのです。
あの素晴らしいラフォーレ・剣山
行きたい!ぬわ~んとしてでも行きたい。
そして次郎笈にも行きたい。行けるものならば行ってみたい!

しかし4時に上勝町某所へ見積書を出さないといけない!
う~ん!…考えました。
こりゃ、見積書出してそのまま上勝町・高鉾より谷口へ出て剣山スーパー林道へ入り、神山にでてちょっと上勝に入りまた神山へ入り、雲早隧道からぴゃ~っと国道438号へ入り込み、まっしぐらで木屋平ぬけてマッハ文朱の如く見の越トンネルぬけてラ・フォーレ剣山までひとっ飛び!

こ、これだっm9(・∀・)ベ゙シッ!!

よく考えてみると、ひとっ飛びどころか五っ飛びくらいしなきゃいけません。
一体、何時間かかるでしょう。3時間切れるか?
決めたとなれば実行あるべし!いくでぇ~マメタン!




■ラ・フォーレ剣山
国道438号をふる~い4駆エスティマで抜けるのはガソリン高騰の今、実にもったいない。
しかもかなり狭い酷道。ここは出来るだけ小さい車でかっとびたいのです。
泊まるとなれば宿泊費も必要です。
エスティマで往復+宿泊よりは軽四で往復+宿泊のほうがもちろん安い!ほぼ半額近いでしょう。

神山、木屋平付近は狭すぎる道幅です。どんなにスピード出しても絶対速度なんかたかが知れています。狭いくねくね道で時間を稼ぎましょう。外灯なんかはほぼ無い山の中の道ですが、それは対向車の有無が実にわかり易いのも確かです。

一抹の不安は軽四のタイヤが剣山スーパー林道に耐えられるでしょうか。
過去に何度か仕事中に行った事はありますが、時間的余裕のあるときばかり…
しかもまだ陽の高い時間でした。もしそこでパンクなんかすれば杖立峠の二の舞になるかも。


■次郎笈は剣山のお隣の山なんです。

う~ん、これは「剣山」へ行くまでが一苦労!「次郎笈」に登る体力を運転のみで使い切りそうな予感!
しかし立ちはだかる苦労が大きければ大きいほど燃えるσ(´▽`)ぉれぉれ。
なんとか午後7時までにはラ・フォーレ剣山入りを果たしたい。
やってみよう。行くぜぇ!決戦は火曜日だ!

荷物をどんどん積み込みます。剣山・次郎笈登山分の荷物です。おっと!見積書わすれてまんがな!
仕事のカバンも積み込みます。


■勝浦町で既に3時30分

櫛淵ぬけて県道16号線へ。
おっといけない!勝浦町沼江のローソンで行動食、非常食、剣山頂上で食べるお弁当を買わないと行けません。なんたって一緒に登るヒコちゃんいとさんはまだまだ20代の若者。
40代のσ(´Α` )ぉれぉれとは体力が違いましょう。リゲインなんかも飲んでみたい。
うぉお!(´ロ`ノ)ノタバコも買わないといけません。「わすれものばんちょう」になる所でした。

うぉお!(´ロ`ノ)ノ

そうそう、タウトク!「月刊タウトク」をラ・フォーレ剣山に置き逃げしなきゃいかんのです。買いましょう。
いつぞやの「塔ノ丸」登山時の一人約束があるでは無いですか。ねえ。

よっしゃいくでぇ!


見積書出し終わったのが午後4時半。もう太陽はとっくに傾きかけている。
これから剣山スーパー林道に入るなんて…(ノ∀`)アチャー

外灯無し、ガードレール時々無しの鹿ありの、イタチやテンやウサギ付きの道。
しかもほとんど未舗装路。大きな石コロは腐るほどありますよ。ひょっとしたら、ドンピシャで石が落ちてくる可能性もあるかもです。

IMGP4256.jpg
■夏の暑さの影響?桜が満開でした。

俺の軽四は「おぷちぃ」と呼ばれていた旧規格の660cc車。強化サスをはめて車高は5㌢ダウンさせました。エンジンは秘密仕様…ヽ(´▽`)スマヌ
いつも載っているお仕事用のカタログは全て降ろしてきました。それだけで100㌔㌘ぐらいありますよ。
降ろすと実に軽い!助手席も外したろうかと思いましたが時間がない。

荷物を降ろしただけで「ぶぉ~ん」とは言わないけど「ぴにょ~ん!」って感じで加速します。

高鉾トンネル抜けて右折します。ここからだと剣山スーパー林道の途中に出られるんです。
途中、国民文化際の企画である「射手座造船所」がありますが見ている暇が無いヽ(´▽`)スマヌ

信じられないようなスピードで走っています。タイムリミットは2時間30分。
ひとりキャノンボールでしょうか。


■紅葉真っ只中

ほ~れぃ、石ころ道になったぁ~ヽ(´▽`)ノ舗装路の終わる場所。それでもgo for it!なのです。
石を避けながら、車高を稼ぎながら、鹿を見ながらガンガン行くんです。
ヘッドライトが頼りの綱。これが点かなければ何にも見えない。
もうラジオも入りません。雑音の中でFMトクシマが時々聞こえますが何を言っているのか分からない。
ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」が流れているみたいなのですが電波の状態が悪いせいか、ぶら~ぶら~ぶら~♪って聞こえるんです。

どんなにスピード出してもここでは時速15㌔以上は出せません。我慢のしどころです。
ここでしくじればもうだめ。ここを抜ければClosed gate! そう、しめたもんです…ヽ(´▽`)スマヌ

IMGP3253.jpg

野ウサギが車の前に飛び出してきます。やつらはジグザクに俺の車の前を走るんです。
轢かれたいのかっm9(・∀・)ビシッ!!
習性なんでしょうね。さっと逃げればいいものをいつまでも俺の前でジグザグ回避運動。
あきれますよ。ええ。
俺も逆にジグザグ運転すれば避けられるのかもしれませんが、一回目のジグでガードレールから飛び出してしまい、ザグに移る事が出来ないでしょう。



神山町に入りました。いつぞや「雲早山」に登る前にキャンプしたところに着きます。
ちょっとマーキング。これぞまさしく小便場!ヽ(´▽`)スマヌ 
西の方の空を見ましたが剣山は見えません。日がくれる~うぉお!(´ロ`ノ)ノ



「雲早山」登山口を越えて雲早隧道へ。神山側へ下ります。ここで時間を稼がないといかんのです。
なぜならここは急激なダウンヒル。道幅は狭いけどガードレール有りなんです。
絶対速度はたとえ大排気量車でも変わりません。車幅があればあるほど気を使うでしょう。
旧規格軽のローダウン車の見せ場はここでしょうm9(・∀・)ビシッ!!
戦いの火蓋は切って落とされた!矢は鼻垂れた!ずるっ(゜Д゜) 

信じられないようなスピードで降ります。馬力なんて要りません。いや実際必要ですけどね。
インベタのラインで山側に車を沿わせたまま落ちるように走ります。
もしも対向車があればそれ以上は左へ寄せられないライン取りです。
これだけ暗いと対向車はライトの光の有無で分かります。実に走りやすい条件が揃った訳です。




左コーナーでは窓から半分顔出して、右コーナは助手席まで目一杯、体を寄せて先を見ます。
コーナーの先の情報が死ぬほど欲しいσ(´▽`)ぉれぉれ。
自分がバイクに乗っているような錯覚さえ覚えます。まるでハングオンです。
数分で無事下りました。ε=\_○ノイヤッホーゥ!

IMGP3350.jpg

さて木屋平方面の道に入ります。登りはきついけどなるべくブレーキを踏みません。
ノーブレーキ戦法です。へへ…へへへ…
邪魔をする先行車は皆無。
もう真っ暗。時折対向車がありますが、暗闇の中では対向する数秒前から分かります。

しかしなんて軽四向きの道なんでしょう。
アドレナリン大放出でしょうか。疲労も感じます。
ラ・フォーレ剣山に着いたらいきなり寝てしまうかもしれません。
せめて走っているうちは寝ないで行きたい。いや寝る間も惜しんで行くんですもの、「次郎笈」には死ぬほど行きたいが、死んでしまえば「次郎笈」より高いところへ行ってしまう。
こりゃ頂けませんよ。ええ。


時折、広く改修された道に出ます。気持ちいい。でも束の間!すぐにいつもの狭い山道に戻ります。
こりゃなんとか間に合いそう!と思った瞬間に遅い先行車に追いつきます…(ノ∀`)アチャー

ぬ、抜けない。道が狭すぎて抜けない・゜・(ノД`)・゜・。

ここで下手に先行車を刺激してはいけません。左インベタラインを崩さずに追っていきましょう。
右側に半分車をだして、「先に行かせろっ!」なんて素振りを見せてしまうと避けてくれない。
数メートルの車間距離を空けて我慢強く、相手の左ミラーに映り続けましょう。
大抵数分で避けてくれます。俺は既に未来を予想して、その画を思い浮かべているのです。
未来予想画です。少し語呂が悪いでしょうか。ヽ(´▽`)スマヌ

おっと!ブレーキランプ6回点滅、「ク・ソ・シ・テ・ネ・ロ」のサイン?

案の定、幅が広めの場所で左ウィンカーを出して避けてくれました。
お礼のハザードを点滅させて、先を急ぎましょう。
大抵、これで道を譲っていただけましょう。ちょっと鈍い先行車にはコーナー部分だけ車間距離を半分に詰めると断然、避けてくれる率がアップしましょうか。

とにかく、相手の左ミラーに映り続ける。
先行車からすれば実に気持ち悪いものなのでしょう。
自分が微妙にラインを外して、やたら堂々と道のド真ん中を走っているような錯覚に陥るのでしょうか。
とにかく80%くらいは避けてくださいます。

俺はこれを「ちょっと控え目アタック」と名づけました。

避けていただけない、若者の車は急にスピードアップしますが、これはこれで大変嬉しい。
見えない闇の中の道を俺が走りたいスピードでガンガンと、まるで試金石として大活躍してくれます。

正面衝突があるとすれば君からだっm9(・∀・)ビシッ!!
ガードレールから飛び出すとすればやはり君からだっm9(・∀・)ビシッ!!
動物を跳ねるのも君からだっ!


…ぬわ~んて感じでしょうか。
旧規格軽四でも充分付いていけますよ。なんたって絶対速度が出せない道なんです。

木屋平ぬけて~よっしゃ!!m9(・∀・)ビシッ!!剣山へ裏から上がる細い道へと到着。
ここでもまだ国道438号線!徳島市内からず~っと438号線は続いています。
新町橋通りで438号線だよって標示を見つけたらそのまま行ってみてください。「剣山」の見の越トンネルまで来られます。その先は香川県まで続いているらしい…

ここの登りはあきらかにパワー不足!(ノ∀`)アチャー
もう登りしかないのです。最後の登り。おそらく徳島県で一番高い位置にあるであろう、トンネル界のジャイアント馬場、「見の越トンネル」までくねくねしながらも一直線に登ります。
対向車はもうゼロ。アクセル踏みっぱなし。でも速度が上がりません。時折、落ち葉ででリヤタイヤが滑ります。
このあたりが一番時間がかかってるように感じます。なんたって660cc秘密エンジンが悲鳴をあげて嫌がっているのがまるわかり!

「見の越まであと5km」の標識が見えます。500mごとにあるようです。
どんどんカウントダウンされて…見の越トンネル到着!

ε=\_○ノイヤッホーゥ!嬉しい。何もかも忘れて素直に喜びましょう。時計を見ると6時45分。
間にあったぁ~ヽ(T▽T)ノへろへろ~

見の越の第一駐車場のトイレで再びマーキング!ここも小便場2!

よっしゃ!再び少し走ってラ・フォーレ剣山に到着!
車から降りると寒い!さすが標高1500㍍クラス!



中に入るとあったかい!おそらく薪ストーブでしょう。薪ストーブって凄いわ。これからは薪ストーブの時代だと真剣に思うのです。車も薪エンジンとか出ないでしょうか。
山で薪を拾えば走れるような車。しかし、こりゃ逆行かヽ(´▽`)スマヌ

受付を済まそうとすると居ました!ヒコさんいとさん

きたぞぉ~σ(´▽`)ぉれぉれ



何はともあれ大成功です。
よっしゃ、7時からは晩ご飯だっ!ボリュームのある、例の晩ご飯ですよ。
一泊一名7500円、二食付きは絶対安い。この晩ご飯だけでもずいぶん原価が掛かっているでしょうに。
毎晩食いたいくらいですよ。

ヒコさん、いとさん、σ(´▽`)ぉれぉれの「新・徳島秘密探検隊・登山部」が今ここに結成されたのです。
今回は女性1人・男性2人の「旧ドリカム編成」です。
若い二人の体力はレベル5くらいありましょう。彼らは史上最強の移動遊園地
しかし俺の体力はレベル1( ´Α`)あふぇー



9月の「剣山」登山時に「次郎笈」を見ましたが、とても「行けそうヽ(´▽`)ノ!」とは思わんかった。
どっちかというと「無理だヽ(T▽T)ノ!」と思いましたよ。

しかしあれから2ヵ月!
「雲早山」、「塔ノ丸」、「西三子山」、「丸笹山」、「高丸山」、「山犬嶽」と確実にこなしてきたではないか!
いやまてよ。
…ほとんど体力レベル1の山ばかりだわ。
そういやあ、体力レベル2の「西三子山」は途中で引き返したわ。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
徳島県の山」って本によると「次郎笈」は…

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

        …体力度2 危険度2

こりゃ登れんかもねヽ(´▽`)ノ

一般に登山するのに「トレーニング無し」で登れるのは20代までと聞きました。
俺は40代。しかもガラスの40代。なおかつ喫煙者。

やっぱ登れんかもねヽ(´▽`)ノ


■近くて遠い「次郎笈」

「剣山」の隣なのに殆どの人が登らない「次郎笈」
なんとか「次郎笈」を牛耳りたい!牛耳らせて頂きたい。っていうか牛耳らせてください。
いや牛耳ろう。牛耳るんです。
心の底からよろしくお願いしたい。

尾根道を見るだけでみんな腰が引けるのでしょう。観光登山に近い「剣山」とはちょっと違うんです。
…右折した後、次は挫折( ´Α`)
こんな感じでしょうか。違いましょうか。



まあ行けるところまで行こう。あとは彼らに任そう…他力本願寺の住職になったつもりで大船に乗っていましょう。俺たちゃWONDER 3ですよ。案外何とかなるかも…う~ん、ならんかも。


DVC0001021.jpg

その前に飲むm9(・∀・)ビシッ!!飲みながら作戦会議。



4人用のお部屋を一人占め。そして十分に寝る。いびきの大きい俺でも安心ヽ(´▽`)ノ



んでもって起きる。



なおかつタウトクを持つ。
朝ごはん食べたら一仕事。
そうです。「月刊タウトク11月号」置き逃げ大作戦なのですァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

次郎笈を牛耳ろう!2」 へ続く…






-------------------------------------------------------------
ラ・フォーレ つるぎ山とは剣山、及びその周囲の山への登山時にベース・キャンプとなる宿泊施設。
料金は安くて施設も綺麗。
夕食はパワーのあるものが出てくる。

大人気なので要予約m9(・∀・)ビシッ!!
温泉のみの利用も可能
---------------------------------------------------

ラ・フォーレ つるぎ山
〒779-4306
徳島県美馬郡つるぎ町一宇字葛籠6198番地の2
Tel:0883-67-5555 Fax:0883-67-5678
e-mail:foret-turugi@mx81.tiki.ne.jp

A 素泊まり 大人4500円 小人3500円
B 1泊朝食付き 大人5200円 小人4200円
C 1泊2食-スタンダード 大人7500円 小人6000円

■休業日 電話にて確認要
■交通 ・送迎バス有り
・JR徳島本線貞光駅より車1時間
・徳島自動車道、美馬インターより国道438号線を1時間10分






スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント

●コメント一括化
■コメント一括化しましたヽ(´▽`)スマヌ


ラ?が案内したいなぁ。
それできょうラ?は、意識したよ♪


Posted by: BlogPetのラ? | 2007年11月23日 10:29

急に召集令状が届いて「遂に来たか、山へ」と思い立ったら吉日、仕事上特殊部隊の僕にはチョット難しかった。このまま行けば「マッきンリー行くぞ、ベースキャンプじゃ」というメールが着そう。でもラ・フォーレ剣山には一度泊まってみたいよ。くれぐれもコスプレは、頂上ではしないように。

Posted by: あってん☆沖逃げ | 2007年11月23日 16:59

その節はお疲れ様でしたm(_ _"m)ペコリ
隊長はラフォーレに着くまでにしっかり探検していたのですね(-ω☆)キラリ
帰りは道案内ありがとうございましたヽ(´▽`)ノ
でも2度と行きたくないぞぉ~w
実は帰り道の途中で隊長のことを『迷いの伝道師』と呼んでいたのです(ΦωΦ)ふふふ・・・・
行きたくない道にどんどん案内されるという(笑)
結局、家まで2時間ちょっとで着いて時間は短縮されたんですけどね~Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪


Posted by: いと | 2007年11月23日 19:53

■あってん☆沖逃げさんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

召集はあまりにも急すぎてうぉお!(´ロ`ノ)ノって感じですね。
アウトドア隊員全員がきちんと休日予定表に書いてくれれば
みなさんもっと参加の確立あがるかもですね。
でも急に決まる人もいるし、急に中止になる場合もあるし…大神子はスマンカッタ!

そろそろ土日でオフせんとあかんかいなぁ~しかし妻帯者は案外忙しいのよねえ。
まあ剣山系3時間かかりません。
俺の横に乗るなら小松島から夜間2時間でつれて行きましょう。
でも吐くかも…ヽ(´▽`)スマヌ
また着いてからも、P隊員のコスプレで吐くかも…


■いとさんこそおつかれちゃん&コメントありが㌧

行くまでが既に探検でしたよ。ごとごとがッタン言いながら行きましたね。ええ。
迷いの伝道師は時間短縮だけしか考えてないからなぁヽ(´▽`)スマヌ
でもあれを普通に走れるようになるとまさに剣山系なんてあっちゅう間に着くでしょ?
438号線を制するものは徳島を制す!というくらい隠れ便利な道でしょう。

覚えておいて損は無いですよ。
今度は雲早山に行こう!
スーパー林道も経験しておいた方がいいぞぉ~
でもあんなの比べ物にならないくらいひどいぞぉァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

Posted by: アゲ谷 | 2007年11月24日 02:54

上勝町から剣山スーパー林道を経由してラ・フォーレ剣山を目指すなんて!
さすが隊長ですね!
男らしい!探検家らしい!素晴らしい選択です!

私なら一度徳島市内まで出て来て、R192号をひたすら西へ爆進するところでしょうが、
それでは大きなタイムロスになってしまいますものね。
高速道路を利用したいところですが、
徳島道は工事等で最大20分以上も待たされてしまう魔の道路ですからね。(^▽^)
それにその8割以上が対面通行の1車線だから、『チンタラ車両』(遅い車)がいたら最悪です!
「192号走ってた方が早かったんじゃ無いの!?」
な~んて思うこともあるんですよね!(;´д` )

徳島道での最悪の三重苦は、チンタラ車両の後をダラダラ付いて走ってて、テンション下がってるのに、
その先で片側交互通行の工事やってて、20ほど待たされて、やっとの思いで工事現場から抜けられたのに、
やっぱり先行車がチンタラ走ってて、またまたやっとの思いで追い越し車線のある2車線までご同行して走ったのに、
そのチンタラ車両が2車線になると、何を思ったのか凄いスピード出して、なかなか追い越せなかったりして。(;´д` )

限られた貴重な追い越し車線でアクセル踏み込んで追い越したら、その先でレーダー搭載したパトカーが赤色灯回して、
「コンニチワ!イラッシャイマセ!」
してくれました。
別に有名人でも無いのにサインを求められるんですよね!オマワリさんに・・・(;´д` )

反則金○万○千円也!

タイムロス!高速料金!反則金!
それにブルーな気分!
全ては私の我慢の無さと判断ミスからによるものだと解ってはいるのですが、もう一人の私がどうも納得いかないと嘆くのです!

だからお願いね!
早く徳島道完全2車線(上下合わせて4車線)化の工事してね!なんて切に願います!


おっと!脱線してしまいましたが、オプティで山道をハングオン状態で走破するとは、
隊長もなかなかテクニシャンですね!
BGMは、セガSSTバンドの「ハングオン」
これをカセットテープで聴けば夕暮れの寂しい山道でも気分上々です!
最新メディアでは無くて、あえてカセットテープなんですね!
しかも、SONYのAHFに録音して、ありきたりなドルビーBで!

おっと!隊長にしか解らないマニアックなコメントになってしまいました。スマヌ。


今度私と同行することがあれば、
フルフェイスヘルメット被って、助手席に座られて頂きたいと思います。
ナビゲーター(コ・ドライバー)として隊長のお役に立ちたいと思います。(≧∇≦)
そうすれば、ラ・フォーレ剣山まで2時間も夢では無いかと・・・

「この先ターマック(舗装路)、その先右3!」
「この先左ヘアピン、その先グラベル(未舗装路ダート)、その先ジグザグウサギ!」

どうです!?
隊長の良いナビゲーターとしてお役に立てられると思うのですが・・・


ああ!それと!言い忘れていましたが、隊長の愛車オプティが作られたその当時のダイハツ車は、
もうそろそろラジエター冷却水経路のジョイント部のプラスティク(樹脂製)のパーツが破損し易くなってきている時期なので、お気をつけてくださいね。
山奥で冷却水がシュ~!って噴出して、ソコが佐那河内の不能トンネルでも無いのに走行不能になったら大変ですからね。
日常点検はお忘れないの無いように、特に人と出会うことの少ない山奥に行くときは、
見残しの無いように入念に点検をしておいた方が良いですよ!

点検に見残しが有って、見の越トンネルでトラブルなんて「シャレ」になりませんものね。(⌒▽⌒)ノ


山道でウサギに出会って、その後マーキングですか!?
それはsawaさんちの「こたろう」の行動によくにて居ますね。
でも隊長はウサギ年では無かったですね。たしか大型猫でしたよね。
山道では、マーキングにご注意してくださいね。
よくよく回りの状況を確認してからのマーキングしてくださいね。
崖下で見知らぬおっさんが、「う○こ」してたら落ちていきますよ!コロコロコロリ~ンと。
http://again.main.jp/mt/mtb/weblog/archives/2006/12/05/235312.php


次郎笈を目指すお三人様!この後の展開が楽しみです!

Posted by: カロゴン | 2007年11月24日 09:28

隊長が、なかなか帰って来ないので、この辺で今日あった私のバカな勘違いを発表いたしますぅ~!

今日、徳島市八万町に住む知人宅に用事があったので、電話で教えてもらったとうりの道のりを車で走って知人宅を目指してたのですが、私はどうやら道に迷ってしまったんですね。

で、その周辺を通行してた人(おばあちゃん)に「○○さん宅を知りませんか?」って尋ねたら、
その北島三郎似のおばあちゃんは、(ごめんなさい!でも似てると思います。髪型なんてソックリ!)
「ほこ(ソコ)に行ったら伝説やけん、都市伝説があるけん、さっきも近くに大けな(大きな)犬おった(居た)けん噛まれんように気をつけないよ!」
な~んて教えてくださったのです!

八万町の都市伝説で大きな噛み犬?
「何のこっちゃ~ぁ?」
って疑問に思って車をゆっくり進めてたら、目の前にひとつの会社が見えてきました。

その看板には立派に、
『都市電設』
と、書いてありました!

電設屋さんだったんですね!
勘違いしてたよ!隊長ぉ~!
ハジュカチィ~!(恥ずかしい~!)

で、目的地の知人宅もすぐ見つかりました。
「噛み犬」の事も知人に「何なの?」って尋ねたら、
「ああ、そう言えば野良犬か何んかおるように言よったなぁ~。何んか知らんけど。」
ですって!

隊長ぉ~!勘違いはイケマセンね!
私、北島三郎さんに都市伝説教えてもらえたと思ったのに、それはそれは私の勘違いでした。
チャンチャン!

Posted by: カロゴン | 2007年11月27日 18:57

ガラスの40代。なおかつ重喫煙者そのⅡ毛面です。
がんまりばすなぁ・・・あ、いや、がんばりますなぁあ。
上勝からスーパー林道で神山まででひと仕事でんがな。
続編期待!
とって~もスキ!ゆけゆけワンダースリー♪

Posted by: 毛面 | 2007年11月27日 19:24

■カロゴンさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!

これはなかなかの道でした。想像つくと思いますが緊張しながら走るって
最高の刺激ですよ。もうマケソウでしたわ。
(ノ∀`)アチャー

192を直進と行きたかったけどこの時間は石井・鴨島あたり混みそうで
考えに考えて大陸横断鉄道みたいな感じで行きましたよ。
高速は絶対速度が必要なんで(ノ∀`)アチャーです。
だって抜かれるのいやだもんヽ(´▽`)ノ

山の中の道は鹿やウサギがいても、まず警察しませんしね。
気が楽ですよ。下りはかっとんでぴにょ~んと行きますが
登りがねえ。
10年くらい前に3ヶ月ほどミラのTR-XXに乗ってた事があります。
P隊員が引き取り車を2万でくれたのですが、あれこそ真の438、439号線の鬼ですよ。
上りも苦にならないほど低回転でターボが効くし、信じられんほどの足回りだった。
最後は踏みすぎてピストン抜けてしまったけど…ヽ(´▽`)スマヌ

そんな奥の細道キラー(下りのみ)におぷちぃを育てようとしています。
前回のスピンを轍にして今日タイヤ交換しましたよ。
とうとう普通のスペアも積みました。実はテンパータイヤあのままでしたヽ(´▽`)スマヌ
十字レンチは買いましたけどね。
ヘッドライトも4300ケルビンに交換しました。
無駄な気もしますがァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

先が見えないと話しになりませんから顔出してハングオンですわ。
もちろん脳内はハング音のBGMでしたよ。時々スペースハリアーになりましたが(ノ∀`)アチャー
ドルビーはBに限りますよね。Cはなんかこもったような感じで嫌だった。

ぜひ一緒に行きましょう剣山!セガらりーごっこしながらヽ(´▽`)ノ
道端で誰かがフラッシュ炊いてくれると燃えるぞぉ~

ジグザグウサギ言われたひにゃあ転落するかもしれませんがこりゃしゃ~ない。
落ちながらも手足バタバタしましょうねε=\_○ノイヤッホーゥ!
今日オイル交換したら廃オイル少ししか出てきませんでした。オイル警告ランプ壊れています。
なんか重いなぁと思ってたんですが(ノ∀`)アチャー
ラジエター冷却水経路気をつけますよ。任せといてください。
まだ走行69000㌔ですからね。ええ。綺麗なもんですよ。いや汚いか…
俺が乗ると急に汚くなるんです。どうしたもんか…見のこし点検了解!

こたろうはなかなかの暴れん坊ですよ。今や上部もフタされて過ごしています。
ロミオは大人ウサギですがコタロウはやんちゃうさぎです。
でも食うならコタロウでしょう!っていうのが大半の隊員の意見でした。

さてカロゴンさん、カロゴンさんの携帯メアドをよかったら教えてもらえませんか?
左の端のメール送信フォームより教えてください。
外には漏れませんシステムなので俺だけに届きます。

アドレスが分かればタイチョからのメルマガが来ますよ。だいたい山の頂上からきます。
いらんかったら結構ですよ。でも貰って欲しいなぁタイチョメルマガヽ(´▽`)ノ

次郎笈を目指す三人ですがまだぜんぜん書けていません。
まっててねε=\_○ノイヤッホーゥ!


■カロゴンさんこめんとありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!2

もう矢筈山でひどい目に会いながらも笑いながら帰ってきましたよ。
1800㍍オーバーの東祖谷山村の山なのですが先日雪が降ったらしくて凍結登山でした。
登り口なんかそんな気配もなくてルンルン登山だったのですが裏山にまわりだすところから
凍ってましたヽ(´▽`)ノぎゃ~
俺はもうやめようと言ったのですがE隊員はあきらめられないらしく、
爺さんが行ってるからいけるんちゃう?ぬわ~んて言うんです。ええ。
もう獅子座の女は猪突猛進だって分かってたんですけど、またもう一段わからされてしまいましたよ。
アイゼンが必要だから止めようって言ってもきかんのです。まるでコタロウですよ。

最終的には事なきを得ましたが危ない登山でした。アイゼン無しの滑落なんて
あいぜんかつら…くでしょうか。違いましょうか。愛染恭子もびっくりヽ(´▽`)ノ

『都市電設』は笑いました。看板見ないと脳裏には浮かびませんよね。
しかもおばあちゃんってなかなか信じ難い。悪いけど一筋縄ではいかないって先入観がありますよ。

しかし勘違い増えてきましたよ~最近特にふえましたァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、


あと五年乗るために無駄な改良を受けるおぷちぃ(ぴんぼけすまん)


■毛面さんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

投稿が遅くてすみません。もうなんか忙しくてなかなか書けませんヽ(´▽`)ノ
友達から来たメールにも返事が出来ていません。
あ~いそがしいそがしって感じです。はっきり言って遊びすぎでしょうか。
こりゃいかん!

さて、ここらへんで重喫煙者友の会を作りましょうヽ(´▽`)ノ
喫煙者であってもアウトドア家、探検家な人を集めて、みんなでタバコ吸いまくるんです。
もくもく言わしてやりましょう!(ノ∀`)アチャー
続編待っててください。
重喫煙者の生き様と登り様を見せてあげましょうm9(・∀・)ビシッ!!

Posted by: アゲ谷 | 2007年11月27日 21:10

Posted by: アゲ谷 | 2008年11月16日 20:34

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。