全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月01日

●「剣山」 その1



剣山行ったんです。ええ、剣山ね。
これを書いているのは3日後です。
とにかくスンばらしかったε=\_○ノイヤッホーゥ!

暑いけど暑くないような今日この頃、カヌれる、山登れる、キャンプれる!
至れり尽くせり最高な季節がやってキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!…のかもしれません。

登山っていうと、やらない人にとってはのように感じるかもしれませんが、俺にとっては
やはりです。(  Д ) ゚ ゚ ぎょぅ!

ただ今、「肩こり+腰痛+筋肉痛=寝たきり」です。そんなにまでだらけなのに行けば面白い登山。
いったい何が面白いのか!
まだ俺にはよく分かりませんが、細かく分析してみましょう…


①綺麗な景色や珍しい風景、珍しい植生、動物、昆虫に出会える。

②食事が美味い。健康にいい。体力が向上。ダイエットの効果。自身への挑戦。
③ヤッホーと言える日本人になれる。

ε=\_○ノ イヤッホーゥ??

思いつくまま書いてみましたが、こんなものでしょうか。ちがいましょうかヽ(´▽`)ノ
一度行けば、まず分かると思いますが大自然との融合!そう、一体感!
まさにテックセッター!もう宇宙の騎士!…わからん人ヽ(´▽`)スマヌ
とにかく目を楽しませてくれましょう。
これは、通常のアウトドア、いわゆるキャンプやカヌー、サイクリングなどを通り越したレベルにあると思います。


■車では行けないんです。

特別な標高だからでしょうか。車も乗り入れる事の出来ない高さはもう別世界。
自分の足を使って頂上めざすのは、「体ひとつで嫁に行く」感じでしょうか。こりゃ違うな。
新沼 謙治じゃあるまいし…ヽ(´▽`)スマヌ

もちろん体力は向上、足腰は強化され、そんじょそこらの若者に負けないようになりましょう。
体を動かしていればダイエット効果もあるでしょう。
「人間もどき」に間違われるかもしれませんが、黒いウェアで登れば良い事ずくめの黒ずくめでしょう。

そして頂上で食べるお弁当の美味いこと!おそらくこれが一番分かり易いでしょう。
水でさえ美味い!

そして山頂で叫ぶ「ε=\_○ノ イヤッホーゥ!」の清々しさったら、とにかくまあ、アンタも一回行ってみ!

こんな感じなのです。俺はまだ、今回の「剣山」を足しても3つの山しか知りませんので、他にもいろんな面白さがあるのかも知れません…


今回、事の発端は突然のE隊員の言葉でした。

「つ…剣山へ行きたい!」

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工



自分の耳を疑いましたね。
何も悪い事していない自分の耳を疑ったんです。耳よすまん。

どちらかというと山好きなE隊員。綺麗な景色が見たいと日頃から言ってたE隊員
どちらかというと海好きなσ(´Α` )ぉれぉれ 山は苦手なσ(´Α` )ぉれぉれ

もっは~σ(´Α` )…

ここで、行かない!ぬわ~んて言うと、似ても似つかない沢尻エリカみたいにひねくれてしまうし…


■2006年3月 高丸山 (登山の意識有り)

しゃ~ない、探検隊ですもの。カヌーの記事ばかりではいけません。バランスが大事です。
ど~んと行って差し上げよう!
思い起こせば去年の3月の「高丸山」以来でしょうか。
そうそう、さらに思い起こせばあの頃道具を揃えたのです。使わないともったいない。

その前は道具も持たずに、愛媛県の「瓶が森」を舐めてかかり頂上にて雷雨&ガスに巻かれて死にかけたのです。
すべてを登山と称しても通算たった3回目の山行きです。


■2005年8月 愛媛県の瓶が森 (登山の意識無し)


告白しましょう。本当は雨男な俺なのです。しかもE隊員はガス女。
おそらく今回も雨が降ってガスが出て、ホワイトアウトするんでしょう。まあ大体の想像はつきます。
それでも行きましょう。いかなあかん。なんたって徳島県人ですもの。
徳島秘密探検隊の記事に「剣山」が無いのもおかしい。今や徳島の山といえば…
眉山でしょうヽ(´▽`)スマヌ 世間的にはね。

でも登山的には剣山なんですよ。きっと。おそらく。多分。

せっかくの三連休です。なんとか自分を奮い立たせます。
山の「良さ」らしきものを思い出し、だんだんと覚悟が固まって参りました。
あとは行くだけ…
3日後には「剣山行ったんです。ええ、剣山ね」って記事の冒頭から言わせて頂きたい。

剣山 その1、その2

唐突なので行きながら調べます。おそらくいろんなルートがあるんでしょう。
山川の本屋でガイドブックみたいなのを買ってみました。
車で一番楽に行けるのは…貞光より一宇経由で見の越の駐車場へ行く
そしてそこよりリフトで上がり、足で40分かけて頂上へ…

リフト…その昔、スカイランド眉山にあったようなやつか!

ε=\_○ノ イヤッホーゥ!…頂上登る前に叫んでしもうた!
なんてこった。思ったより楽じゃんか!素直に嬉しいヽ(´▽`)ノ

馬に乗って「ひ~は~っ!」て言ってるカウボーイのような気分になりました。
今なら、俺の投げる縄は何もかも引き寄せられそうな感じヽ(´▽`)ノぅわぉぅ!
背負ってもいない肩の荷が下りました。正直嬉しい。行こう。うん、行こう。

出発シンコ~ミュージック!

貞光に入って左折、スーパーで食料や飲料を揃えます。1995㍍の頂上へ行くんですもの、不自由ない行動をしたい。合計300円以上のおやつを持って裕福な気分で行かせて頂きたい。
しかもバナナはおやつじゃない!とも言わせて頂きたい。
ついでに「お家に帰るまでが修学旅行ですよ」とも言わせて貰おうじゃないか。



既に午後5時を過ぎ日は傾いて胃います。山の夕暮れは早いのです。なんとか今日中に温泉のある辺りまでは行きたい。先ほどのガイドブックによると「ゆうま温泉」というのがあるらしいのです。
そこまでは45分程度でしょうか。

行きましょう。ガンガン行きましょう。温泉の人たちに「いらっしゃいませ」って言わせてあげたい。
宿泊出来るならば、「おやすみなさい」とも言わせてあげたい。
俺たちも出来得る事なら、「どちらいか」と言わせて頂きたい。
「もんごいか」では角がたちましょう。何より「変な客」とのレッテルを貼られてしまいます。

綺麗な道をガンガン行きます。すぐに細い道になりましたが、それでもガンガン行きます。
ガードレールにガンガンと車を擦りそうになりますが、擦りそうで擦らないんです。
擦っても気付いていないのかもしれませんが、探検車のうるとらぽ~く1号には関係ありません。

そういやあ、これは「鳴滝土釜コース」じゃないですか。去年通った道です。
あの時に

「つちがまちゃいますぅ~どがまですぅ」

…と教えてくださった、優しいような優しくないようなオバサンのお店の前を通り過ぎます。


■鳴滝

思ったより早く到着です。「ゆうま温泉」と書いてある。建物自体は小さいので宿泊設備はなさそう…
山の中の温泉ですから、ひょっとしたら「入浴は午後7時まで」とか言われるかもしれません。
E隊員が情報収集に行きます。カタカナで書けばジョーホーシューシューです。

どうやら9時まで入浴のチャンスはあるらしいε=\_○ノイヤッホーゥ!
しかし宿泊施設は無いとの事…ここら辺には今の時間じゃあ宿泊は無理らしい…

しゃ…車中泊!

車内で寝る。しゃ~ない。もしも車内で飲み過ぎれば車中吐く…これもしゃ~ない。
まだまだ暑いのです。寝られるだろうか。
睡眠不足に陥ると山登りは苦痛以外の何者でもないのです。
体力ゼロになります。ただでさえ体力が無いのに前日寝てないなんてまさに生き地獄でしょう。

「生き地獄」と「生き字引」なら迷わず後者になりたいσ(´▽`)ぉれぉれ
…と言う事は…ここは何としても寝たい。っていうか寝させて頂きたい。
寝させろ!と怒鳴ってでも寝たいのです。

宿泊と車中泊では、同じ泊でも疲れの取れ具合が違います。いわゆる、

泊とは違うのだよ泊とは!

…って感じでしょうか。ヽ(´▽`)スマヌ


■ゆうま温泉

温泉の人が「上の駐車場をお使い下さい」と言ってくれました。優しい人たちです。
上側の駐車場には水道もトイレもあります。芝生もあるのでまさにキャンプ場状態です。
至れり尽くせりの入れたり出したりとはこの事でしょうか!

ここなら寝られそうヽ(´▽`)ノ まずは一安心でしょう。

標高は高いのでしょうがかなり暑い。とても暑がりで寒がりのσ(´Α` )ぉれぉれ
しかも案外淋しがりや。
好きな季節は?と聞かれた迷わず「春と秋」って答えたい。

ムシムシして寝られません。なんと言いましょうか、前回の車中泊(牟岐町・大砂海岸)では体全体が暑くて寝られませんでしたが、今日はお尻が暑い。腰が温まっている。ここの温泉の効用でしょうか。
いかん!このままでは寝られない予感…( Д ) ..._。..._。

案の定、一時間毎に目が覚めては5分エアコンかけて冷えたら切って寝る…
これを繰り返して朝を迎えました。



頭の中に芯があります。まさしく「頭痛の種」ってやつでしょうか。違いましょうか。
支度をして出発します。ここより一宇経由で1時間30分ほどで「見の越」の駐車場です。
天気は曇り。夜中には雨が降っていました。さすが!自分で自分を褒めたくなるくらいの雨男度です。

もう雨男は卒業したい。出来るなら、外へ出るたびお金を拾うような「金男」になりたい。
それが最近のささいな夢なんです。

先を急ぎましょう。標高はどんどん高くなっています。剣山スキー場まで10キロと記されています。
冬スポーツ嫌いの俺はスキー場なんて行きません。未知の世界への道のように感じます。

あら!あらあらあら(゜Д゜) ?



工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

ガスです。…さすがE隊員。きっちりとお仕事されてます。
瞬く間にガスに包まれてしまいました。目視30m位でしょう。走れない事はありません。
雨は降っていませんが、ガス大爆発です。

第一ヘアピンとか第二ヘアピンとか記された立て札がどんどん登場です。
ガスがあっても無くても道自体狭くて坂もきついので車速は上がりません。
到着時間にはさしたる影響はなさそうです。しかし!
あたりの風景が見えないのはつらい。晴れていたならば超風景が見えてたでしょう。
現時点で標高1500㍍くらいでしょうか。

天空の絵画!

見えないので想像で言ってます。

うぉお!(´ロ`ノ)ノ
見た事がある池です。こ、これが夫婦池!
よく写真で見ますよ。バサーらしき人が釣りしています。まさかここにもブラックバスがいるのか?



さ~て、なにやら建物が見えてまいりました。お土産屋さん、やそば屋さん。おお!あれはリフトか?
見の越の駐車場に到着です。
一番初心者向けといわれるコースの入り口なのです。
なるほど!リフトが付いてる。いいぞぉ!お金はもちろん必要でしょうけど、まさにこれは楽チンの権化!
リフト、ロフト、ラフト、ギフト。あとソフト…ここらへん何かいい響きですよ。ねえ。
でもレフトは頂けない。せめて内野を守らせて欲しい。



出発間際、ゆうま温泉前の酒屋さんでタバコを買った時、

「あたしゃあ、下から登ったんでよ。6時間くらいかかったなぁ、昔な…」

…と店番のお婆さんが言ってました。

標高1995㍍、西日本第二の高さ。しかも国定公園。
今じゃあ、リフトにさえ乗れば徒歩時間と足しても、約一時間もあれば頂上でε=\_○ノイヤッホーゥ!

この調子じゃ、きっと「ヤッホーといえる日本人」になれるはずm9(・∀・)ビシッ!!


「剣山」 その2へつづく


ブログパーツ

スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント

●■コメント一括化しましたヽ(´▽`)スマヌ


山の季節ですねぇ。今頃カヤックを買う、時代の後ろを走っている僕ですが、トレッキングシューズを購入するのも雪山シーズンの12月ごろになるでしょう。そう道具は買っても、使えない、このまま行くとゴミ屋敷です。もうバーゲンで今頃Tシャツ買って喜んでいるヤツと同じですわ。ということで、軽装で行ける時期に、ブナの原生林が残る高丸山に行きたいと思っています。行くときは声かけておくんなまし。

Posted by: あってん☆------ | 2007年10月02日 06:08

きょうラ?は系列車検したかったの♪


Posted by: BlogPetのラ? | 2007年10月02日 14:19

アゲ谷さん、こんにちは。

剣山、やはり徳島県民としては、外せない山ですね~。
確か「天涯の花」は、剣山が舞台だったような。。。

ちょっとハイキング~、くらいの体力しかない今の私には無理な登山かな?
でも、頂上で食べるお弁当は美味しいでしょうね~。

あ、そうそう、主人が太刀魚釣り、羨ましそうに見てましたよ~。
近くだし、都合がつけば、行きたそうでしたよ。

Posted by: かよ | 2007年10月02日 14:26

剣山に登ったのは過去2回だけど~~~

2回目は大雨の中登りましたよ~~~

レインコートを買って、ずぶ濡れになって・・・

確か頂上では突風が吹き、景色なんか見れなったな~~~

それも、もう何年も前の話ですわ~~~


登山も出来るようにシューズを買いましたよ!!

トレッキングシューズではないですが~~~

防水効果もあるやつですよ!!


私って隊員の鏡でしょう!!! ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'

Posted by: sawa212 | 2007年10月02日 21:55

■あってんさんコメントありが㌧でございますぅε=\_○ノイヤッホーゥ!

いやいや、少し寒くはなりましたが、去年は11月中旬までカヌりましたよ。
足入れさえ気をつければ濡れないカヌーを楽しめましょう。
海行きましょうよ。3艇海出撃は始めての予感!

高丸山のブナ原生林は素晴らしいです。すんばらすぃ~と言いたい。
これまた11月中は軽装+上着一枚で行けましょう。頂上ラーメンしましょう。
頂上からはぬわ~んと剣山が見えます。
阿南の海岸から剣山まで見えるのは最高です。


■かよさんコメントありが㌧でございますぅε=\_○ノイヤッホーゥ!

山上のヒュッテに「天涯の花」のロケ写真ありましたよ。
ちょうどマチュピチュもあんな感じなのではと思いました。
次郎笈あたりに街があれば、まさにマチュピチュって感じですわ。
マチャマチャじゃないですよ。ええ。

剣山初心者コースは子供も登れる観光コースです。
あれに登れない人は居ないと思いますよ。
「リフト使わない」とかして体力別、クラス別にルートを選べますので行く価値はありますよ。

恋人同士が、「女の子のカバンのみ」、「スニーカー」で登山していました。
あれで雨が降ったり、雷にたたられたりすると一大事でしょうが、
晴れてる限りは無敵の様でした。

タチウオ釣りは時間が合えばぜひ行きましょう。
和田島、金磯、小松島辺りしか行きませんのでぜひご一緒に!


■sawa212ちゃんコメントありが㌧でございますぅε=\_○ノイヤッホーゥ!

経験者のsawa212ちゃんなら分かるでしょう?ほぼ観光ですよね。
途中の西島駅の下辺りでキャンプすれば登山って感じでしょうけど
リフト使っての登山ならほぼ観光。
頂上に店もあるし天候さえ良ければ手ぶら登山も可能かもね。
寝不足の俺でも着きました。

大雨の中のぼるたぁ~アンタ、ツウでんなぁm9(・∀・)ビシッ!!
雨の中の山登りは特別ですよね。これぞまさに探検ヽ(´▽`)ノ

防水効果があるならそれで良しでしょう!
ほんまアンタは隊員の鏡やでぇ!スンばらしぃ!
登山も行こう!ヤッホーといえる日本人だぁ!

Posted by: アゲ谷 | 2007年10月02日 23:35

剣山、私も何度か登りました。
一番最初に登ったのは、小学校に入る前だったと記憶してます。
なかなかの健脚でしたよ。

10年位前に家族で行った時の苦い思い出を一つ。

山頂で景色を眺めながら、お弁当を食べるのが目的でした。
4人分のお弁当となると、結構な量になるので、おにぎりは父と母が、おかずは私と妹が持って行く事になりました。
道中、「おにぎり、おにぎり♪」と口ずさみながら登りました。

山頂に着いて、お楽しみのランチタイム!のはずが・・・!
なんとおにぎり責任者の母が、車中におにぎりを忘れて来たのです。

「ε=\_○ノ イヤッホーゥ!」と叫ぶところを「おにぎりが無い~!」と絶叫しました。
隣にいた人に笑われましたよ、マジで。
そそくさとおかずだけ食べて、30分もしないうちに、今来た道を「おにぎり、おにぎり・・・」とつぶやきながら下って行ったのでした。

なんか、カロゴンさんみたいになってしまいましたねぇ。(^^;
でも実話なんですよ、これ。
山頂でおにぎりが食べられなかったのは、今でも本当に悔しい思い出です。

「その2」も期待してますよー。


Posted by: くみ | 2007年10月04日 00:41

■くみさんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

くみさんの長編コメント始めてみましたよ。しかもオモロイじゃないですか。
かあさん焦ったでしょうね。みんなの「もぉ~」とかの集中砲火浴びたのでしょうね。
しかし面白い!またブログ再会して下さいよヽ(´▽`)ノ
これは確かにカロゴンさんみたいな雰囲気ですので、クミゴンと呼ばせて頂きたいm9(・∀・)ビシッ!!

人間ってふと忘れるんですよね。忘れ物の鬼だった小学校時代を思い出しますよ。
「ハンカチ・鼻紙・爪」そして「テーブルクロス」!
もう忘れっぱなしの大将だった俺は山口先生に「漢字1000文字」とかよく書かされましたよ。

この間も大潟でカヌるのにカヌーと救命胴衣だけ積んで元気よく行ってしまいました。
んでもって気が付けば、パドルが全然載ってないんです。

しゃもじで漕いだろかいなと思いましたが数がたりません。
カヌーを降ろしてまた元気よく秘密基地まで取りに帰ったσ(´Α` )ぉれぉれ
再び大潟に現れた俺は無口になっていたのです。
気分は丁度、頂上でおかずだけ食べるその感じ!でしたよε=\_○ノイヤッホーゥ!

その2も書いていますがなかなか書けんのです。待っててくださいよぉヽ(´▽`)スマヌ

Posted by: アゲ谷 | 2007年10月04日 01:41

【愛しい隊長さ~ん♪】

お久しぶりです♪
ホント~にお久しぶりです♪♪

しばらく身体の治療に専念していましたので、半年以上コメントお留守しちゃいました。スマヌ。
まだ、そんなに回復していませんが、『徳島☆秘密探検隊』=アゲ谷隊長さんは、私の恩人ですから、必ず帰ってきてご挨拶させていただきたかったです♪

て、言ってはいますが、本当は先日『1万トン岸壁の母』として、復活していたのです♪
実はあの書き込みは、病院から抜け出して書き込んだのですね♪
あの書き込みを読んで、「もしや?この書き込みはカロゴン?」と思いませんでしたか?

一時は、深刻な状況まで追い込まれましたが、でもこうして見事に復活しつつありますからね♪
もうしばらくの間まっててくださいね♪

隊長さんをはじめ、皆様もお元気そうでなによりです♪
新隊員さまも増え、ますます楽しくなっていますね♪


それじゃあ~、ここで恒例の『伝説』いっちょ行きますか!

カロゴンの伝説シリーズ
【自分でビンタ!】

日ごろお世話になっている病院で看護士さんが点滴を持って来てくれました。
夏の暑い日でした。そう、今年の夏は暑かったですよね。
窓を開けていた影響もあって、蚊が病室に進入しているような、あの嫌な独特の羽音が耳元でするんですよ!

ふと見ると、看護士さんの頬に蚊が一匹止まって血を吸っているいるではありませんか!
「これは大変です!」
そう思った私は、自分の頬指差して、看護士さんに、
「蚊が止まっとるでよ!」
って言ってあげました。

すると看護士さんは、何の躊躇いもなく思いっきりご自身の頬をビンタしたのです!

ビンタした後の頬を見ると蚊が潰れています。
いや?蚊?

そ~なんです!隊長ぉ~!蚊では無いんです!看護士さんの頬にいたのは蚊では無いのです!
『ホクロ』
なんです。

私、看護士さんのホクロを蚊と見間違えてしまったのです!
そうとは知らず思いっきりご自身の頬ビンタした看護士さんは、蚊の死骸の無い手のひらを見ながら、
「逃げたん?」
と私に尋ねてきます。

私、「見間違えた♪」なんて言えなくて、
「うん、逃げた♪」な~んて嘘ついちゃいました♪

隊長ぉ~、またまた罪な事をしてしまいました。懺悔ものですコレは。


しかし、しかしですよ隊長ぉ~。
嫌な上司や先輩、後輩が居たとしますよねぇ~。
カッ!っとなって「ブン殴ってやろうか!」と思う事ってありますよね?
あくまでも想像ですけど。本当に実行しては絶対にいけませんからね。傷害になって生涯悩みます♪

そこで、嫌な人にはご自分でビンタしてもらうのも良い方法かもです♪
腹の立つ人に向かって
「顔に蚊が止まっていますよ!」
って言えば、こちらが手を出さなくても、ご自身でビンタしてくれますよ(笑)
ストレス発散には良いかもです♪

短所は、夏季限定で何度も使えない事♪


すみません隊長ぉ~。カロゴンは病気しててもこんな調子なんです♪
天性の大バカ者ですね♪
でも、これもみな隊長が大好きだから大バカになって笑わせたくなるんですよ♪
大好きな愛しい隊長さ~ん♪
(♂が♂を愛しています♪これは禁断の世界ですね(笑)。危ない!危ない!)

冗談はおいといて、しばらくの間ご心配をおかけしました。申し訳ありません。
でもがんばって出来る限りココに帰ってきて「イタズラコンメト」しますからね♪

隊長♪これからも一緒に仕事に、日常生活に、お互いにがんばりましょうね♪
隊員の皆さんも、日々辛い事あっても一緒にがんばりましょうね♪


P.S.剣山とは何の関係も無いコメントで失礼しました。 

Posted by: カロゴン | 2007年10月04日 17:11

カロゴンさんが無事でいて良かったぁ。あれからファン○ータイムにカローラワゴンがないか、いつも見ていたからなぁ。カロゴン節も相変わらずですね。

Posted by: あってん* | 2007年10月04日 19:16

カロゴンさん、もんて来た!嬉しぃー Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!ぶちょう☆感激
しかも伝説つきで、言うことナスです♪
『1万トン岸壁の母』は、「この人おもっしょいひとやなぁ」ぐらいで
まさかカロゴンさんが母になってのコンメトとはみじんも思いませんでしたが、
ずっと心配していたので、無事が分かりごっつい良かったですヽ(´▽`)ノ嬉しぃ~
のんびり待ってますので、元気になってくださいね。
隊長さん、私も剣山とは関係のないコメントで許してください。久しぶりのヽ(´▽`)ノめんご

Posted by: ハイパー☆ぶちょう | 2007年10月04日 19:23

■カロゴンさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!

まさに
ε=\_○ノイヤッホーゥ!
ε=\_○ノイヤッホーゥ!
ε=\_○ノイヤッホーゥ!
ε=\_○ノイヤッホーゥ!
ε=\_○ノイヤッホーゥ!のヤッホー5!

嬉しいなぁ…マジでもうこの世にいないと思ってましたよσ(´▽`)ぉれぉれ
しかしよかった。
もうね、カロゴンさん来なくなってからはコメント欄冷え冷えで
コメントなし記事が乱立して淋しいものでした。
世の中、「無料なら読むけどコメント残さない」ぬわ~んてのがまかり通っていますからね。
ブロガーは悲しい思いをしてるんです。
「打てば響く」って言葉がありますけど、打ってるのに響いているのかどうかもワカラン状態です。
これじゃあ書く気力が落ちるのも間違いないですよ。
んでも俺は一生懸命書いてますよ。ええ。
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

って訳でこれからも来られる時にはどんどん来てコメント下さいね。よろしくお願いします。
んで持って、あの1万トン岸壁の母ですが、
写真に、「イカも釣れました!」って掲載し、ブログの最後に「今回のブログはイカさまです!」って書いたら良かったなー(笑)

このあたりのくどさ、しつこさがなんか懐かしい感じがしたのですよ。まさかと思いましたよ。
なんたって俺の中では死んでたんですもの、カロゴンさんヽ(´▽`)ノぎゃ~

とにかくお帰りなさい!

昨日もくみさんのコメントで「何だかカロゴンさんみたいになってしまいましたが」
ぬわ~んてのがあって懐かしんだばかりなのです。

またまた、カロゴンシリーズの投稿もしようと思ってたのですが、本人いなくなったので
どうしようかと悩んでました。
なんたって「カロゴン通信ヽ(´▽`)ノ」ってカテゴリあのままですよ。
昔の伝説も一杯控えて保管してますよ。ええ。
これも控えておきますね。ε=\_○ノイヤッホーゥ!

本文に関係なくてもどこでもコメント下さいよ。待ってますよ。ええ。


■あってんさん&ハイパー☆ぶちょうさん コメントありが㌧でございます。

カロゴンさん生きていましたね。みんなで心配していたあの頃が懐かしい!
ほんまによかった。もうマジで死んでた人が甦ったくらい嬉しいですわ。
も '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

さて今日、カオリンにタウトク一冊渡してきましたよ。
タウトクの表紙にに「徳島☆秘密探検隊」って書いてあった!って言ってくれたのです。
嬉しくなって車にあったタウトクあげちゃいましたε=\_○ノイヤッホーゥ!
ああ、どうせあげるならサインしとけばよかったわぁヽ(´▽`)ノ

上勝でも顔しか知らんかった人にタウトク見たよって言って貰えましたよ。
タウトクの効果は大ですね。

Posted by: アゲ谷 | 2007年10月04日 20:27

隊長こんにちは&乙です
しかしみなさんのコメント見ると登山したことある人って多いんですね~
私は中学の林間学校で登山した位でしょうか・・・どこの山かは忘れましたが・・・
建設中のビルでの仕事で階段で25階まで上った事はありますが・・・・
昼休みとか残業だったりするとエレベーターが使えない時あるんですよね~(汗)
宇宙の騎士はなつかすぃ~、うるとらぽーく1号がペガスでしょうか?(笑)

スレ違いですが雑誌に連載おめでとうございます
ちゃくちゃくと徳島を代表する人になっていますね!
いずれは県会議員に立候補か!?ぬわ~んてね^^
カロゴンさんはよかったですね
ところでうちの方には「マサヒロ」見当たらなかったです。


Posted by: kame | 2007年10月08日 16:36

■KAMEさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!

登山ってやはりある程度歳とってから始める人が多いでしょう。
体力の不足とか感じながら始めるんでしょうね。
俺もまあ、そんなもんですよ。
ただし花や植生についてはぜんぜん理解していませんが、
キャンプと登山は繋がっていますし、ザック1個分に詰められる必要な荷物のセレクトも楽しいです。
ああ!あれがあったらなあ…とかこれは必要ないとか。
いろいろ考えるのはちょっとしたゲーム感覚でしょうか。

テッカマンをご理解頂けたのはKAMEさんだけでしたね。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
あれ面白かったよねえ。つぉおおおおお~なんて言いながらよく遊んだもんです。

カロゴンさんは生きていました。マジでうれしいでしょう?
あの文章あればブログ2倍強化ですよ。ねえ。

有名人になれたら江東区行きますよ。案内してね。
あ、マサヒロ豆腐はひょっとしたらそっちでの名前は「ヒロヒト」では!
うぉお!(´ロ`ノ)ノあぶな~い事書いてもたぁヽ(´▽`)ノぎゃ~

Posted by: アゲ谷 | 2007年10月08日 20:14

Posted by: アゲ谷 | 2008年11月16日 19:31

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。