全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年09月16日

●日和佐川



日和佐川がとても綺麗という噂を小耳に挟んだのです。
小耳に挟んだままでは、やたらと普段の生活に影響がでるので小耳から外そうと、現地に行ってみました。

今回のメンバーは「徳島秘密無人島攻略隊」のヒコちゃんとσ(´▽`)ぉれぉれ
たった二人ですが艇の都合上、海まで出られるのは2艇のみ。無人島攻略隊はいつも2名なのです。
通常のカヌーオフみたいに、「わいわいガヤガヤヽ(´▽`)ノ」言いません。大人の探検隊と呼んで欲しいくらいです。
時折、「ガイガイわやわや(ノ∀`)アチャー」になりますが大海原ではそれもまた、いとおかし。

海亀で有名な大浜海岸から出艇します。海はいつ来てもいいm9(・∀・)ビシッ!!
毎日、海でカヌるのが仕事だったらなぁ~ぬわ~んて想像しながら準備します。
1キロ漕げば1000円…2キロで2000円!3キロからは優待手当てが出て1キロごとに1500円でどうです、奥さん!
これは漕ぎだm9(・∀・)ビシッ!!…っていうか漕がせて下さい!俺が漕ぎましょう!

今、漕ぎに行きますm9(・∀・)ビシッ!!

漕げば漕ぐほど儲かる!漕ぎ万長者!
無いわなあ、そんな仕事ヽ(T▽T)ノへろへろ~


大浜海岸へは手で運んで出発です。
波は少し大きめでしょうか。波の来る間隔が早いのです。
一つ目の波を読んで、次の波も読んで、とにかく小さい波の時にm9(・∀・)ビシッ!!っとスタートしたい。

しかし波にサイクルやパターンはありません。いわゆる「ゆらぎのリズム」です。
どちらかと言うと、かなり早回しのゆらぎ。あわて気味のゆらぎ。
ゆらぎ自身もあんまり早すぎて、自信が揺らいでいるのでは?と思わせるフシもあるのです。

まあ、もうひとつ言わせてもらうならをここで試すような感じでしょうか。うん。

どぅえ~いい!行ったれぃ!大人のスタートm9(・∀・)ビシッ!!
少しですが水を被りました。イマイチです。俺は凶!
日頃から運の悪いヒコちゃんはどうでしょう。

ああ~やっぱり波被りしているようです。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

ヒコちゃん大凶!
持って生まれたものですからこれだけはしゃ~ない。
昔の映画館で言うなら…

「大人2枚!」
「立ち見になりますけど…」

こんな感じのスタートだったのでした。



波打ち際以外は穏やかに見えたのですが、実際出てみるとかなりのうねりがあります。
日和佐港に逃げ込みましょう。一直線に逃げこみたい。
この日和佐港入り口と 立島の間が、これまたうねっています。浮き沈みの幅が大きいのです。
俺の人生と同じでしょう。しかし羽賀研二よりはマシでしょうか。

うねりの大きな海域は面積的には「チャーリーの駐車場くらい」でしょうか。これを「徳島単位」と呼んで下さいね(ノ∀`)アチャー きっと流行りますよ…その辺りの上下動が厳しいのです。
ここでずっといたならば船酔いしましょう。素早く漁港内に逃げ込みたい。



漁港は位置的に大浜海岸のすぐとなりなのです。
はるか彼方に水色なのに「白い灯台」が見えます。
漁港内は波は皆無です。漁船や海上保安庁の船が停泊しています。


なるべく漁船の邪魔にならないように左岸を漕ぎましょう。海岸風の風景から港の風景に替わるあたりが
風光明媚です。ズロース…じゃないスロープがたくさんあります。

>

船を引揚げて修理するのでしょう。スロープを見るとカヤックも引揚げたくなりますが、我慢しましょう。
この奥に日和佐川へのルートがあるのです。

両岸には釣り師たちが竿を垂れています。俺も負けじとハナでも垂れて差し上げましょう…と思いましたが、せっかくの綺麗な川を汚す訳には行きません。だまって飲み込んじゃいましたヽ(´▽`)スマヌ



橋を越えた辺りから透明度がグンと上がります。とにかく綺麗。町の中を流れる川として、こんなに綺麗な川はまずないでしょう。どこにもゴミがない。水中はもちろん岸辺にもゴミがない。



このくらいの規模の川なら、必ず底に自転車とか乳母車とかタイヤが沈んでいるのですが、何もない。
最高です。マジで最高!
これはぜひ見て頂きたい光景でしょう。町民の意識の高さが伺えます。



ググって調べてみると「リバークリーン」と名打たれたページを発見。クーランマラン人力旅行社さんが中心となって「日和佐川クリーンアップ大作戦 」と称し、日和佐川を4月から9月までの期間で月に1度、清掃活動を行っておられるそうです。

これですよ、ねえ。やはりこういう人たちがいないとあきません。コツコツとみんなの意識を上げていく!
素晴らしいことです。



ふと、橘湾の島々に捨てられていたゴミを思い出します。テレビの不法投棄がたくさんありました。
離れていると見えませんがカヌーで漕いでいると嫌というほど見えます。

正木ダムのバサーたちの出すゴミも情けない話です。釣りしたいならゴミくらい持って帰って欲しい。
俺たちがカヌりに行くたび新しいゴミが増えているのです。
そのうちダム湖への道が閉鎖されるかもしれません。

2006年6月より駐車監視員制度が導入されましたが、地方ではゴミ不法投棄監視員制度が必要ではないでしょうか。
もう既に導入されている地域もあるかもしれませんが、全国的に導入すれば意識があがりましょう。
ゴミ不法投棄確認業務を民間法人に開放して業務委託。

水上部隊は俺に任せてくれぃ!
1キロ漕げば1000円…2キロで2000円!3キロからは優待手当てが出て1キロごとに1500円…
こんなことを考えているようではあきませんヽ(´▽`)スマヌ



四国八十八ヶ所霊場の23番札所「薬王寺」が見えてきました。
本日の海岸スタートが凶だった俺たちです。少し離れていますが、ここから「遠距離お参り」しましょう。

なんとか、帰りの砂浜上陸はとなりますように…

どんどん荒れていきそうな予感がしていたのです。出艇時に苦労したくらいですから、上陸も手間がかかりそうな予感。
ここ、日和佐漁港内では波の影響は皆無ですが、帰りはもちろん元来た道を辿らないと行けません。

あまりに離れすぎて効き目がなさそうですが、ここは一丁、「大人の薬王寺」として俺たちの勝手なお願いを受け取ってください。


■日和佐中学校付近

さて川は二手に分かれ始めます。もう充分見させていただきました。ゴミのない川。
人さえゴミを捨てなければ、こんなに綺麗なんですね。川って…
引き返しましょう。


おお!日和佐城が見えてきました。っていうか来る時は気付きませんでした。
薬王寺と日和佐城がセットで見えます。
いいロケーションですわ。
耳を澄ませばカエルの声も聞こえてきますので合わせて「ケロケロ・ロケーション」でしょうか。
違いましょうかヽ(´▽`)ユルセ



どんどん近づく日和佐城。港の真上が日和佐城なんですね。水上から見ると違う町のように感じます。
住みたい町候補に入れましょう。素晴らしいぞ日和佐!



さて漁港を脱出して再び荒れた海へ出ます。このままこの防波堤に囲まれた部分の砂浜に突き刺さろうとも思いましたが、車までが非常に遠いのであきらめましょう。
陸のカヌーはとても重たいのです。

なんとか元出たあたりへ上陸したい。
カメラを片付けて本格的に漕がせて頂きたい。
消波ブロックの向こうはうねっています。たすけて薬王寺!

うえぇ~い!波で上下に揺られるのもシーカヤックの醍醐味だ!
そして陸で放置すれば粗大ごみだ!    …ヽ(´▽`)スマヌ

しかし上下のうねりが大きすぎ…ふと見るとヒコちゃんは船酔い状態です。顔色が少し悪そう…
しかし落ち着いています。
これぞ、大人の船酔いです。

もう潮時でしょう。砂浜から上陸しましょう。波がやはり大きくなっています。うまく波に乗って「ど~ん」と
突き刺さりたい!
理論上ではスピードがあればあるほど、確実に波を切り裂いて着陸できるのではないか!
勢い余って街中通り越して、もう一度日和佐川に飛び込むほどのスピードが欲しい!
ヒコちゃんが行きます。頑張れ!い、今だ!



ああ角度が甘い!

酸いも甘いも噛み分けている俺から見ても、甘い!
波に対して直角に突っ込むのが基本です。しかし波もなかなか許してくれません。

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

波と水平になってゴロゴロしています。第二波、三波が次々と襲い掛かる!

Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

もう、↑こんな感じ。なかなか出られないのです。
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
さすが運の悪いヒコちゃん!これが大人の試練でしょうかε=\_○ノイヤッホーゥ!

日和佐川
■地図窓による場所

次は俺です。ゴロゴロだけは勘弁して欲しい今日この頃!

考えます。
垂直進入を狙って突き刺さるからこそ、最後に波に乗せられて水平となりゴロゴロするんじゃなかろうか!
それなら最初から波と同じ角度で並行になってなすがままに浜へ寄る…
そして打ち上げられる瞬間に力いっぱい漕いで垂直になる!

ノーガード戦法!こ、これだm9(・∀・)ビシッ!!

「ジョー…あたしのジョー!」
白木葉子お嬢さんが叫んだような気がします。

どぃええ~い!バシャバシャ~    

(  Д ) ゚ ゚  ぶっ!!

ちゃうちゃう。全然ちゃう。30m離れた地点で気が付きます。やはり普通に行くのがベスト。

浜近くで最後の波を感じた瞬間に曲げられた方向を一気に漕いで整える!
クロスカウンター!クロスじゃないけど…こ、これだm9(・∀・)ビシッ!!

どぃええ~い!バシャバシャ~  

いいぞ!ぐんぐん岸が近づく!波はどんどんお尻から持ち上げ気味に押してくれます。
波乗りです!これぞまさに波乗り!
波の利をいかしてこのまま…  

( Д ) ..._。..._。


右か!右へ曲がるんだな!ようし右へ一漕ぎ…
あらあら左へ曲がるのか!

クロスカウンター遅れました(ノ∀`)アチャー
波の連打でどれが最後の波かわからんかった。最後はフェイントの右ストレートから左フック!
俺はガード無し(ノ∀`)アチャー  巧いなぁ~波のやつ。

斜め45度になってしまいました。このままではコロコロしてしまいます。
早く艇から降りなくちゃいけない!
このままでは「ぼく、ドザエモン」になってしまう。
しかも俺好みの「大人のドザエモン

たぁ!びよ~ん Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

艇から飛び出しましたぁ!やったよ母さんσ(´▽`)ぉれぉれ

薬王寺の「遠距離お参り」が効いたか!略して遠参!
でも半分しか届いていなかったか…まあよしとしましょう。

昔の映画館で言うなら…

「高校生2枚!」
「はいどうぞ」
「中学生1枚」
「はいどうぞ」
「あ~農業1枚」
「え?…大人ですよね?」


こんな感じのゴールだったのでした。


■漁港入り口付近の山には謎がいっぱいありそう


■キョリ測での今回のルートと距離



ブログパーツ



スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント


■コメント一括化しましたヽ(´▽`)スマヌ


おつかれ~ん。まだまだ暑いですね。いっそ沈してカヌー押せばよかったのに。ゾフィーみたく・・・。けど最後は冷や汗かいた?

ゴミ不法投棄監視員制度ですが、こないだ美郷山川間の林道以下の県道で、それ風のお爺さんに出会いましたよ~。ゴミの不法投棄がないか等パトロールしてるそうで、腕章巻いてました。シルバー人材活用ですな。腕章ではなく仮面にすれば、光子力で動くお爺になったりして。♪シルバー仮面は~山ゆ~くお爺ぃ。燃える正義の銀の色ぉ~♪いかすぜッ!

Posted by: 毛面 | 2007年09月20日 19:56

うぉ!やはりシーカヤックはすごいですね~。
ファンカヤックでもええんちゃうんと思うこの頃ですが、あのアクアテラは送料を1万5千円まで値切りましたが踏ん切りつかず、新品のクルーメルⅡも「まったりして、ええのう~」という二兎追うものは何とかですわ。ここ何日かは仕事が忙しいので物欲も激しいのです。だれか物欲熱を冷やしてくれ。

Posted by: あってん | 2007年09月21日 00:12

アゲ谷さん、こんにちは。

ヒコさんと二人でのカヌーだったんですね~。
相変わらず、タイチョの文章は描写が細かくて面白い!!

それから、
不法投棄!!
これ、困りますよね~。

うちの実家も、山林に産廃を2回もやられて困ってました。
ちゃんとした監視制度があれば良いでしょうけど、実際は難しいかも知れませんね。
でも、泣き寝入りはしたくないしぃ~。。。
飲酒運転みたいに、厳罰化しないとダメなんじゃないかな~?


「徳島単位」面白いですね~、何かの時に使いましょう!!


Posted by: かよ | 2007年09月21日 14:10

■毛面さんコメントありが㌧でございます~ヽ(´▽`)ノ

ほんとにまだまだ暑いですね。今日も複写機納品でいきなり汗だくになってしまいました。
11時に納品おわって帰るべきか、そのまま汗ビチョのまま仕事するか悩みましたよヽ(´▽`)ノぎゃ~
しかし気温2~3度くらいの差で泳ぐか泳がないか、かなり微妙な季節になってきましたね。
沈は避けたい季節かもしれませんε=\_○ノイヤッホーゥ!

大波時の砂浜への着陸はスルリと3ペンスです。
濡れるつもりで行けば何でもありなのですが、転がると砂だらけになるんです。
体も艇の中も砂だらけ!これがまた気持ち悪いのですヽ(´▽`)ノ

シルバーな人たちはいろいろと頑張ってくれていますね。
腕章の威力はかなり凄いと思うので俺も腕章が欲しい年頃です。
しかし山の中では衆人環境が無いので、トラブルに発展すれば事件化しそうですね。

ゴミ監視員、注意して刺殺される!

これは恐い((;゚Д゚)ガクガクブルブル
あわよくば?そのまま生ゴミ化して発見されない場合も出てくるかもヽ(´▽`)ノうわ~

シルバー仮面は懐かしい!銀のタイツ生地がすぐに乾きそうな感じでしたね。
あれは水遊びに持って来いかもです!
やはりシルバー仮面クラスのお爺ぃが環境を守るのでしょうね。


■ あってんさんコメントありが㌧でございます~ヽ(´▽`)ノ

「シーカヤックはどこでも行ける!」

これが合言葉でしょうか。まさに下位互換です。
①海~②河口~③湖・池~④流水
④以外は行けるでしょう。④もいけるかもしれんけど面白くないでしょうね。
小回り効かんすぎ!みたいな感じで(ノ∀`)アチャー

その他は上位互換無しなのです。無理をすれば行ける!って感じでしょうか。
でも波の高さによって無理がすぐ利かなくなりますから幅が狭いでしょうね。

いとさんが買う時に「クルーメルちゃんは波に弱い!」と言われたそうです。

「大リーグボール2号は風に弱い!」みたいなもんでしょうか。

海に出られないと遊ぶ場所が20%くらいになります。
その上、波や風が出るとさらに半分くらいに…いっそのことシットオントップで行けば!
ぬわ~んて思ったりもしたんですよ。
足部分をカバーできるシットオントップがあるんです。別売りオプションですけど…
あれなんかいいかもm9(・∀・)ビシッ!!尻は濡れっぱなしなんですけどね…


■ かよ さんコメントありが㌧でございます~ヽ(´▽`)ノ

よくぞ噛んで読んでくれましたm9(・∀・)ビシッ!!
斜め読みすると、なんのこっちゃいっこもわからん文章ですが、
噛むとなんとなく分かるでしょうヽ(´▽`)ノ

不法投棄は敵ですね。産廃を勝手に捨てる業者に向かって
さんぱ~い!さんぱ~い!さんぱ~い!と
産廃三唱してやりたいですね。

このままではどんどん立ち入り禁止区域がでてきますよね。
それが一番の有効策でしょうから…
滝とかマイナーな名所も閉鎖されて見えなくなるかもですヽ(+▽+)ノもげぇこれ、困りますよ!

徳島単位はもっともっと増やしていきたいです。発案者はいとさんです。
あの記事おもろかったヽ(´▽`)ノ

Posted by: アゲ谷 | 2007年09月21日 21:31

アゲ谷が要望するの?

Posted by: BlogPetのラ? | 2007年09月25日 14:03

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。