全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004年10月05日

●坂本岩石落とし暗黒滝(゚Д゚)(仮称)

005.jpg


アナキン・スカイウォーカーは、見事に皇帝の罠に嵌まってダークサイドへましっぐらでした。
あんなに可愛かったアナキン坊やが、(母親のシミを殺された+パドメが死ぬ予言夢を見た)とはいえ、
あんたジェダイの騎士じゃん!もう少しがんばれよ。

まあダークサイドの「恋人を生き返らせる事ができる強烈な力」を望む気持ちはわかります。
しかしビタワン…いやオビワンがあまりにも可愛そうだす。
ま、ダークサイドに走ったからこそ、「スター・ウォーズ」が成り立つわけですが…

さてそんな事はさておいて俺はあの日、ダークサイドをかいま見たような気がしましたよ。ええ。
「気」だけじゃない、あれはまさにダークサイドですよ。
風光明媚なすばらしい滝が多い徳島の滝の中ではおそらく一番のダークサイド具合です。
そう、風光暗媚です。ええ。

000.jpg



勝浦町の坂本には登る道がいっぱいあります。
たいがい未完成の農道に出るんですが、そこはいつもと雰囲気が違いました。
何やら水が落ちる音が聞こえるんです。

どどどどどどど…(゚Д゚)?





どどどどどどど…(゚Д゚)?





どどどどどどど…(゚Д゚)?





どどどどどどど…(゚Д゚)?





どどどどどどど…(゚Д゚)?







ど…(゚Д゚)?






ひっぱりすぎヽ(´▽`)スマヌ

音のする方へ近寄っていくと、明らかに滝の音ですよ!
農道がとぎれて坂道になってます。この下に沢があるようです。
滝好きマイナスイオン好きの俺はもう気が気じゃありません。
これほどの音を出す水量がある滝…いったいどんな滝なんだろう??

001.jpg



しかし滝への道は無く緩い崖みたいな感じです。
こりゃ着替えてこなけりゃだめだ!早速、探検予定をたてました。
決行日は明日!午後3時。なんか嬉しくなってきました。(・∀・)イイ!!

次の日、仕事を終えて早速、現地へ。今回は探検車(笑)でやってきたのです。
デジカメを用意してうすい長袖のブルゾンに着替えました。
しかし暑い!今年は本当に暑い!汗が出ます。


沢登りは長袖じゃなきゃ駄目なんです。水周りにはブユがいます。
この虫に咬まれると半日以上経ってから痒くなってきます。
そして掻くと腫れてきます。しかも一週間くらい腫れています。
蚊の百倍はうっとうしい虫です。だから暑くても長袖が必要です。

出来る限り崖の近くまで車をバックさせます。

ぶぃ~んとバック

002525.jpg


まだバック




まだまだバック(・∀・)



ひっぱりすぎヽ(´▽`)スマヌ


草がボディをこすります。
が、14年落ちエスティマ探検仕様には関係ありません。
そんなのは日常茶飯事です。ええ。もう滝の事で頭が一杯です。

崖の近くまでバックしました。近くに車さえ置いてあれば
俺が帰らぬ人になっても誰かが車を発見してくれるでしょう!
バッチグー(・∀・)
徳島☆探検隊には珍しく今日は決死の探検ですよ…

車を降りて長靴に履き替え、ゆっくりと下へ降りていきます。
崖にしては緩く、坂道にしてはきつ過ぎる。そんな角度です。
しかし前向きに降りる事が出来るので書いてるほど危険じゃないかも…(ぉぃどうなんだ!?
10mくらい降りるとやはり!

タキー Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!!!



00315.jpg

それも大きそう。水の落ちる音があたりに響き渡ります。
あたりは3時過ぎだというのに暗い。
周りを木々に囲まれているため直射日光がほとんど当たりません。
また5メートルくらい降りると見えました!
やはり滝です。坂本に滝があったのですよ!が…何やらおかしい。
滝が上のほうしか見えない。この間の台風により水量は充分です。
なのに…滝なのに上部しか見えない(゚Д゚)ハァ?

00415.jpg

おお!(゚Д゚)?




おお!(゚Д゚)?




おお!(゚Д゚)?




おお!(゚Д゚)?






岩石だ!
岩石が落ちている!滝の横の部分の大きな岩が落ちてきて
滝壷に落ちてしまっている!
まさか9月最初の地震のせいか??
岩の下からは白い飛沫が泡と共に少し見えています。
水が着水しているための波と飛沫は水面上に見えるのですが
途中が岩のせいで見えない。

岩石自体も落ちたのは最近らしく(石のザラザラ感からして数年以内と思うのですが…)
断面部分にも草とか新しい苔とかも生えていません。上の岩とそのまま同じ感じです。
奥のほうも岩が積み重なっています。まるで爆破の跡のようです。
しかし大きな音がしたでしょうね。この大きさが落ちるんですから…

もうこの光景だけで大興奮してしまいました。(・∀・)イイ!!
暗い雰囲気の中にそびえる巨岩と滝!
まさにダークサイドな暗黒滝!
命名!


「坂本岩石落とし暗黒の滝」(仮称)




勝手に名前つけちゃったよヽ(´▽`)ノ
本当は何て言うんだろう?

滝壷もきちんとあります。水も綺麗で最高。
しかしこの岩石がなければもっと風光明媚かも。
この岩が落ちるまではいわゆる岩屋的な光景だったのでしょう。ええ。
頭の中で再現してみましたが、その頃の光景も見たかった。
まあ、落ちるべくして落ちたのだからしゃーないか…
良しとしましょう。

ああ!写真とらなきゃ!デジカメを出して数枚撮る。
なんかベストな場所がない。この雰囲気をお伝えできるベストポジションが無い。
林の方へ上がる。デジカメで写す。うっ、ブユが飛んでる!
ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
さされてる!かゆい!暗黒の感動のせいで気がつかなかった!

数年後には上の農道は繋がるはずです。
そうするとこの真下の滝は橋の下となりもっと暗くなるのでしょう。
これ以上光が少なくなればはっきり言って恐いぞ。

階段付けて一般公開してくれないかなあ…
岩石が落ちてる滝っていうのも珍しくていいと思うのですが…

降りるのが危険なので場所は書きませんが
どうしても行きたいという人はメール下さい。
しかし行くときは自己責任でお願いしますよ。

後日、3枚の画像を合成してみました。

FitDSC01706.jpg



さて何ヶ月か後、まだ日の明るいうちに行ってみました。
水量はぐっと減ってましたが相変わらず岩石落としな滝です。
この岩石は高いところで2m50cmはあると思います。
画像で見るよりはずっと大きいですよ。ええ。
「坂本岩石落とし暗黒の滝」(仮称)くれぐれも厳重装備でm9(・∀・)ビシッ!!

P1020235re-size.jpg



岩石落とし暗黒滝(仮)



スレッドテーマ:香川・愛媛・高知・徳島:地域情報

メインページへ 

コメント


【自然ブラシ洗車】

先日の上勝町へ遊びに行ってたとき、隊長のマネしてココへ行って見ました。
(途中までですけど・・・)

ず~っとカロゴンをバックしてたら、『植物性自然ブラシ』で、カロゴンのボディー汚れが取れていましたよ!感激!
それに、昆虫のクモまでアンテナに「コンニチワ!」状態です!『クモ式学習塾!』

今後何度も、ココで洗車したら、ゆ~っくり塗装を剥離してくれるのでしょうね!
最後はどんなボディーカラーの車も『シルバー』になっちゃう不思議な洗車場!
そこのアナタ!上勝坂本の無料植物性自然ブラシ洗車へ行ってみませんか?

2006-11-26 08:48:25

■カロゴンさんコメントありが㌧

ここはぜひお勧めの探検スポット!
滑るのさえ気をつけていれば割りと手軽に行けますよ。
昔は大きな岩でふさがれてていわくありそうな感じでしたが
今は風光明媚といえるかもヽ(´▽`)ノ

20mくらいのロープがあれば完璧!
滝までは車止めてから3分で着くよんヽ(´▽`)ノ

この上流には不動の滝があるんですよ。
毛面さんのHP「阿波名滝」に詳しい記事がありますよ

http://www.ne.jp/asahi/awa/taki/index.html

http://www.ne.jp/asahi/awa/taki/anan_katsuura/katsuura/fudo/fudo.html

ぜひ見てくださいヽ(´▽`)ノ

日付: 2006-11-28 18:56:33

初めまして。
最近見つけて参考にさせてもらってます!
似たような事をよくやってます。夜が多いですけどね!
真夜中の雨乞いの滝はどきどきしますよ?(´_ゝ`)

昨日ここへ装備無しでつっこんできました。
水量が少ないので滝はアレでしたが、岩の大きさにびっくりしました(゜Д゜)
次おんぶちめんぶち辺りいってみる予定です!

●お客さんだヽ(´▽`)ノ
■cさんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

岩は倒れて割れてしまい、あれでも小さくなりました。
少し前はそびえたっていたんですけどねヽ(+▽+)ノもげぇ

ここは過去ログの移動している場所なのでイマイチまだ整備されていません。
ぜひ本部の方へお越し下さい。先日、メンブチオンブチ行ってきました。

「徳島☆秘密探検隊」 http://again.main.jp/mt/mtb/weblog/ です。

夜の「雨乞いの滝」って凄そうですね!俺なんか夜は無理ですよ
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。