全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年07月12日

●鳴門徳島自転車道 その4

鳴門徳島自転車道 その1」、「鳴門徳島自転車道 その2」、「鳴門徳島自転車道 その3
からの続きです。

------------------------------------------------------------------------


うぉお!(´ロ`ノ)ノ

「駄目ですよ旦那!これ以上行ったら危険です!」

連れて来た現地人ガイド達が騒ぎ出します。(うそ)
なんと見たことの無い傾斜!おそらく45度くらいありましょうか。いや30度位でしょうか。

坂というよりはです。鳴門徳島自転車専用道のそびえたつ壁!
国鉄スワローズ時代の金田の投げるカーブはこういう感じで落ちてくるのでしょうか。

…走って登るのが普通なのか?…

…っていうか「もっと他に対処の仕方がなかったんかぁ(゜Д゜) 」と思いましたよ。
距離は充分あるんです。予算の都合でしょうか。
ちょっとびっくりさせたろうm9(・∀・)ビシッ!!」みたいな感じで設計したのでしょうか。

他に、この坂を見た人がいるなら集めて意見を聞きたい。出来得るなら皆さんの職場で論議して欲しい。

俺ならこうするっ!ってこれ以上の良い案が20以上炸裂するに違いありません。
まさに不作!
これを不作と言わずしてなんて言おう。不細工でもいいか。不精でもいいね。
ここが紹介される度に「」と「」は必ず出てくる単語となりましょう。ねえ。


これを登るだけで「自転車で登ろう競技会」が出来ますよ。

さあ、君は最後まで登れるかなぁm9(・∀・)ビシッ!!

ぬわ~んて煽られて挑戦する人々!目に浮かびます。

もし、俺とは逆に鳴門から出発したならば、おそらくここで怪我人続出かもしれません。
ブレーキの甘い自転車に乗っている人は、止ることが出来ずにぽんぽんと海へ飛び込んでいくでしょう。

自転車家 A:「ヽ(+▽+)ノぎゃ~!」!
自転車家 B:「(  Д ) ゚ ゚ぎゃ~!」
自転車家 C:「(゜Д゜) 助けて~お母さん!」
自転車家 D:「(;゚Д゚)うわぁ!」
自転車家 E:「(゚o゚;) と、止らん!」

こんな感じでどんどん海に消えていくのです。

それくらいヒドイ。
これはもう11㌧トラップでしょう。疲れた体が一段と疲れて二段目に移動しました。( ´Α`)あふぇ~


い、いかん!こんな所で道草食ってられないわ。早く帰らなくちゃアカンのだよ俺は!
家でお腹空かした子供たちが、自分でご飯作って食ってるんだよ!
ダ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

先を急ぎましょう。もちろん降りて押しますよ。
プルプルしてきた筋肉がブルブルして来ました。あ、あかん( ´Α`)あふぇ~
立っているのがやっとに近い状態の俺に、こんな仕打ちをするなんて…
よほど先へ行かせたくないのでしょう。

簡単に制覇なんて言わせない!そんな風な信念の基に設計されているんでしょう。

設計者のアドレスが分かるならばウィルス付きメールでも送って差し上げたい。



なんと、登った場所に休憩所です。ベンチしか無いのですがそれでも休憩所です。
踊らされている!
まさに設計者の信念どおりの結果。もう言いなり!!メールが送れないなら

「信念、貫きましておめで㌧」とエールを送って差し上げましょう。

とにかく休みます。下からなら一服、上からだと突撃入魂の場所でしょうか。
それなりの準備は確かにできましょう。

タバコを一本吸います。体には悪いけど吸います。最近、数少ない喫煙者ですσ(´▽`)ぉれぉれ




ここからは山道です。もう見えてますよ。よく見ると…ちょっと安心ヽ(´▽`)ノ
安心させてくれる要素は、「登った先が下っている」のも見えているのです。嬉しい。とても嬉しい。
ここまで来ると大体の事は経験しました。
やられっぱなしですが、まだ負けてはいません。ほんの少しの、些細な、微々たる希望でも嬉しい。

おそらく残りはもう少しでしょう。ん~突然開ける!



ε=\_○ノイヤッホーゥ!

海だ!海海!さっきも海だったけど、ここはちょっと違います。大鳴門橋が見えます。
殺風景じゃなく、こちらは風光明媚な感じです。
ひょい!と曲がって…なんとまた休憩所…しかもゴミ置き場兼用。



先ほどの休憩所から1分です。設計者、出て来い!と言いたい。
想像してみた。

上 司:「休憩所は5つは設置しないと駄目だぞ」
設計者:「了解しました!」
上 司:「頼んだぞ」

設計者:「ようし、こことこことここ!それにここ!
         ありゃ!鳴門金時の畑が邪魔で配置できないわ!
                            しゃ~ない、ここでどうよm9(・∀・)ビシッ!!」


上 司:「君!これは何だ!ここからここまで一分だぞ!
         その前に1時間近く走らせて、ここは一分で休憩か!」


設計者:「そうなんです。どうしてもバランス良く配置できないんですよ。さつま芋畑のせいで…
         それを誤魔化すために、ここに強力なトラップを設けました。
            苦肉の策です。しかも、ここはイワシ山とボラ山の間なんです。」


上 司:「なるほど!この急な坂はそのためか!え、えらい!君は偉い!」

設計者:「ありがとうございます!」

上 司:「ようし、イワシ山とボラ山の間で急坂、休憩所2個!
                  いいぞぉ、早速実行したまえ!m9(・∀・)ビシッ!!」


こんな感じでしょう。おそらくね。
長く生きているとだいたい分かってきたもんね。世の中の仕組み。
最近のニュースを見てて、これが「冗談」じゃ無い事が皆さんも分かるでしょう?
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、



さて、海沿いをゲレゲレと行きます。この先は岡崎海岸。そして小鳴門海峡です。
綺麗に整備された岡崎海水浴場が見えます。
ここなら荒れてても水泳できそう。親水公園と海水浴場の合体版みたいな感じです。



規模は小さいですが、こじんまりと公園+海水浴場。
周りを囲まないと、早い潮流のせいで砂が無くなるのかもしれません。

風はもう感じません。きつい風なら無いほうがまだマシでしょう。
まだマシ」と「さだまさし」ってやっぱり似てるよなぁ…ぬわ~んて考えながら先を急ぐのです。
おお!標準語で「まだマシさ!」なんて言うともっと似てくるぞぉ!
もう、そっくりさんだわ。

さ~て迷いました。完全に見失った!どこにも「鳴門徳島自転車道」なんて書いていない。
もう6時近いのです。探す余裕がありません。

いや~これはこまったなぁ~

とりあえず最終地点が鳴門署だったように聞きました…たしか…
しゃ~ないオリジナルで行こうか。日が暮れるとここらで野宿しないといけないハメになります。
撫養町の大きな道沿いをそれとなく走りましょう。



撫養川大橋を越えるのか?自転車も押して登れそうな感じの道が付いてますけどなんかきつそう。
体力はもう無い!
( ´Α`)( ´Α`)( ´Α`)( ´Α`)( ´Α 4.80あふぇー

ようし、もう止めた!文明橋から鳴門署を目指してやめましょう。




昔、担当してたお店が潰れています。世の中変わってるんだなぁ…と実感しますよ。
おお、なんか綺麗なボードウォークな感じの公園があるぞぉ!
俺の「オリジナル鳴門徳島自転車道」の休憩所に指定して差し上げよう。



もう快速電車状態のσ(´▽`)ぉれぉれ
止らずに写真撮ります。ブレてもいい。もう帰るんです。今の時間、自転車で鳴門にいるこの寂寥感!
言葉では言い表せないくらい。

(俺は小松島市在住なんだっ!)
自分に言い聞かせながら漕ぐのです。
漕いで漕いで、こいでもか~っ!ってくらい漕いでますよ。



太陽は傾き、県道は通勤ラッシュの車で混み始めます。
帰りはもちろん真っ直ぐ帰りますよ。もう自転車道は走らない。
28号線から川内の加賀須野の可動橋を抜けて、とにかく一直線の予定。



う~ん、なんか楽!人が居て、車が走ってて、お店があって…
文明ですわ。文明!
人間の生活を見ながら走ると結構走れます。今までの孤独感が消えました。
あ!使命感も消えているわ。

なるほど!自由が一番!こ、これかっm9(・∀・)ビシッ!!

決められた道を走るのが苦手なんですねσ(´▽`)ぉれぉれ
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

しかし、お尻や足が痛いのは変わりません。

キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!




終点の鳴門署

もう途中はオリジナルだったけど、とうとう到着!真のルート?もう知りたくないです。
どうでもいいもんね。
さあ、帰ろう!
とにかく帰る。うるとらぽ~く1号はもうとっくに治っているでしょう。
P隊員が帰宅するまでに川内のスズキアリーナまで行かなくちゃならんのです。

鳴門徳島自転車道クソ食らえっ!

…とまでは言わないけど、言ったのと同じくらいの感じで受け取って欲しい。

以下、まっしぐら…





1時間弱で小松海岸に到着。時刻は7時。
本日の走行距離は48.7㌔。
当分、自転車には乗らないぞ。
今、パンツ脱いだらサドルの形にお尻が変形しているはずです。


さて、今回の「鳴門徳島自転車道」、これはお勧めなのか?

迂回させられ、風に立ち向かい、猫にびびり、犬に追いかけられ、急坂に立ち向かう。
これは面白いのか?良かったのか?
自分に問いかけてみたσ(´▽`)ぉれぉれ



答えは…「まだマシ

もっとしんどい事は一杯ありますよ。ねえ。
世の中生きているだけで大変なのに、「鳴門徳島自転車道」如きに負けられません。
3.1㌔誤魔化して一部オリジナル化しました。

ほとんど、の様に感じました。けど、それでも、

まだマシさ…




お!やっぱ、さだまさしに似てない?ε=\_○ノイヤッホーゥ!




(長文お付き合いありが㌧でございました)
------------------------------------------------------------------------

■追記
昭和47年 着手 完了 昭和57年
延長 全体計画 32.8km
平成15年度迄整備済見込 32.8km
平成16年度整備予定 -
備考(主な施設など) 休憩所3箇所(トイレ1箇所)

どうも起点は鳴門市役所みたいですね…


ブログパーツ

メインページへ 

コメント

●■コメント一括化しました


こんばんは。
本日二度目のセオリです。
走行距離48.7キロとはすごいですね(@A@)!それとあの壁!とても「暇なとき」に気軽に行けるものではないようです。
まずは空港近くの公園までを目標にして自転車をこいでみようかと思います。

Posted by: セオリ | 2007年07月13日 22:18

隊長おこんばんわです。
通りすがりのひろきちが来ましたよ。

鳴門徳島自転車専用道制覇おめでとうございます。
48.7㌔ですか、すごいです!
しばらくは自転車企画なさそうですが、次の挑戦楽しみに待ってます。

でわ~

Posted by: ひろきち | 2007年07月14日 01:34

■セオリさんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

とうとう完結しましたよ。思い出しながら書いてたら、あの尻痛が甦りました。
でも、暫らくしたらまた走りたくなってくるんでしょうね。
一気に走らず、ちょびちょびと!こ、これだ!

ぜひ一度は行ってみて下さい。海浜公園あたりはホントに爽快ですよ。
公園の中を自転車でぐるぐるして帰る!これがベストだと思いますヽ(´▽`)ノ


■ひろきちさんもこんばんわヽ(´▽`)ノ

コメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!
迷いに迷った48.7㌔です。(ノ∀`)アチャー
なんとか走りましたが、次回はもう少し短い所を走りたいです。
この日は曇りでイマイチでしたが朝から万全の準備で行けば…
いや、やっぱり駄目です(ノ∀`)アチャー

どこか走りやすそうな短めのコースあれば教えて下さいねヽ(´▽`)ノ

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月14日 12:44

4本に渡る紀行文、お疲れさまでした。
私も走ったんですが、ポイントポイントが思い出されてすごく楽しく読ませてもらいました。
私なら4本のうちの1本にもならないぐらいの文章しか書けないやっ(^^;

あの坂にはさすがに驚かされました!
確か助走をつけて一気に、、、といったけどワンクッションのところで挫折したようないや上がりきったような・・・。
・・・私は家からの往復だったため道のりが長すぎたので、この坂といえども疲れからしたら前半部にあたるため細かなことは覚えてない(^^;
いや~あの頃は若かったぁ、って去年の夏のことでしたw。
もうできん。。。

それにしても、あの海沿いを延々回る道、どうにかしてくれないものでしょうかね!?


Posted by: sin | 2007年07月14日 16:42

改めてお疲れ~さまっ!
いわし山の灯台は自転車道から見えなかったのか・・私の記憶も怪しげ。
海と芋畑しかないような鳴門ちゃりロードですよねぇ。トップの階段とスロープのとこ、昔甥っ子後ろに乗せてママチャリで下ったなぁ・・・何もかもみな懐かすぃ・・・。
岡崎海岸も久しく行ってない・・渡しがあるんですよ、大毛に渡る。
私の生誕並びに生息地は鳴門駅の近くなんで、見慣れた写真が多いのだけど、こうしてネットで見ると何やら妙な気分ですな。
身を張った探検ご苦労様でした。次は何かな?


Posted by: 毛面 | 2007年07月14日 18:56

■sinさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!

実に4本まとめて一ヶ月近くかかりましたよ。仕事の合間に書いて、
適当な所で1本にして投稿、また書いて…
その間、実は一生懸命書いているのに「更新されてないじゃん」で終わってしまうのが悲しい
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(T▽T) '`,、'`,、'`,、'`,、
まあ、このブログの性質上しゃ~ないのですが…

あの坂は曲がった途端に見えるので、びっくり効果も手伝ってかなり強大に見えますよね。
迂回は最大の敵ですね。あれで1/3の体力が無くなりましたε=\_○ノイヤッホーゥ!


■毛面さんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

灯台は見えましたよ。確かに見えました。犬にやられたばっかりで画像撮り忘れです。
ヽ(T▽T)ノへろへろ~
渡しの発着場ありましたね。今でもあるんですね。もう少し高島よりの渡しに
昔乗ったことがあります。不思議な雰囲気でした。

しかし小鳴門橋だけの頃と比べて実に変な風景になってますね。
小学校の頃に見た塩田も懐かしいなぁ…
俺はアレは魔よけかなんかと思ってたんです。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

次回は…もう「吉野川下り」のみ!あとは在庫ゼロですヽ(´▽`)ノ

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月14日 20:15

お疲れ様でした~♪
ホントにすごい坂ですね!ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!
とても自転車でいけるように設計されたとは思えない・・・
でもちょっと駅前の地下駐輪所の入り口と似てますね~w
これだけ走ったらお尻はサドル型になってるでしょうね^^;
なにはともあれ完走おめでとうございます(*^▽^)/★*☆オメデト♪


Posted by: いと | 2007年07月17日 09:59

■いとさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!

行ってきましたよ。かなり省略がありますが一応終わりました。
次回は阿南徳島と鳴門徳島の省略部分を走ろうと思っています。

しかし分かりにくい道です。途中でワザと迷わそうとしていますよ。間違いないです。
おめでとうと言えばいとさんもおめでとう!
カヌー家の仲間入りm9(・∀・)ビシッ!!これこそ真のおめでとうですわ。

ε=\_○ノイヤッホーゥ!カヌろう!
これで最低限、3人同時にカヌれるのか。

------------------------------------
①青いイナ
②黄たま
③いと号

あとはJさんがパドルを借りれば4人!
④ジョイトミ

4人④艇

ここまでが現実的な出航かな…

あ!sawaちゃんが艇を借りられれば
⑤sawa号

5人同時出撃うぉお!(´ロ`ノ)ノ
------------------------------------

⑥ヒコちゃんも来月には買うヽ(´▽`)ノだろうから

6人⑥艇出撃可能かも!

チロリアンを車に載せられれば8人⑦艇

これぞ、「同時多発カヌ!」

目標に近づいているぞぉヽ(´▽`)ノ

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月17日 16:53

ありがとうございます!隊長♪ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
これで5人まで同時出航可能とは(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
す・・すばらしいじゃないですかw
どんどん出航しましょう♪
赤くらげなんかに負けてられませんよ~(`・ω・´)

Posted by: いと | 2007年07月18日 21:20

■いとさん再コメ㌧

そうそう赤クラゲに負けてられないけど、実際負けるねヽ(´▽`)ノぎゃ~
痛いぞぉ…クラゲはホントに痛い。あの刺された時に出来る模様もグロいし…
ってことで今年の夏は沈は無しでいくよ
ε=\_○ノイヤッホーゥ!

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月19日 02:12

隊長乙です!
しかしよく走りましたね!
えらい!凄い!あんたが大将!って感じですよ
話は変わりますが情報誌ほしぃ~
お金払うから送ってください!


Posted by: kame | 2007年07月20日 23:46

■kameさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!

よく走ったでしょう?ねえ。もう二度と無理ですよ(ノ∀`)アチャー
45歳になる前に走りきりました。
次は全部通して約70㌔を朝から行って途中一泊して走りたい!
いや、やっぱり走りたくないヽ(´▽`)ノ

情報誌は送ってあげますよ。待ってて下さい。
お金なんかいりません。280円ですからね。2800円なら考えるけどねヽ(´▽`)スマヌ
とにかく待っててくださいよε=\_○ノイヤッホーゥ!

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月21日 17:18

 アゲ谷さん、お久し振りです。
 鳴門徳島自転車道制覇、お疲れさまでした。
 
 48.7キロとはスゴい距離ですね。しかしながら、その質、ボリューム共にある、4部作を拝見すると、何かそれ以上の距離を感じさせられますね。
 
 それから、冒頭の坂。スゴいですね。これはホントに鳴門側から出発すると、海にダイブしそうですね。川内町から南風を受けて北上したいものです。
 それと、ボードウォークな感じの公園は、撫養川の親水公園ですね。20日に、安倍首相が演説に来ていたみたいです。
 後、“タウトク”、必ず買いますよ。

Posted by: 船員28号 | 2007年07月22日 00:46

■船員28号さんコメントありが㌧でございます。

死ぬほど疲れましたよヽ(´▽`)ノそれ以来、自転車に乗ってませんでしたが
ついこの間、100mほど漕いだら爽快感が蘇ってきました。
やはり必要不可欠ですね。一度乗ってしまうとまた走りたくなる…
自転車もカヌーも麻薬ですわ。
ついつい手を出してしまいます。
体に染み込んでしまうのですね。
ぜひ自転車オフしましょう!徳島市内あたりでいかがですかε=\_○ノイヤッホーゥ!

タウトク買ってくださいね。よろしくお願いしますm9(・∀・)ビシッ!!

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月22日 09:55

Posted by: アゲ谷 | 2008年11月16日 17:06

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。