全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年07月02日

●鳴門徳島自転車道 その3


■なんと前回、巻頭予告した「岡崎海岸」まで、まだ行けてませんヽ(´▽`)スマヌ

鳴門徳島自転車道 その1」、「鳴門徳島自転車道 その2」からの続きです。

----------------------------------------------------------------------------

冷たいコーラは飲めたが、半分以上残したσ(´▽`)ぉれぉれ。
このまま30分後には新しいヌルいジュース化してしまうのは必至!でもどうすることもできまへん。
しゃ~ない。

せっかく漕いで漕いで漕ぎまくっているのに、ジュースの一本くらい冷やせないものか?

ふと、考えてみる。
漕いだ動力は前進する力だけにしか使われていない。
そういやあ、今でこそ電池式のLEDライトが主流になってきたけれど、ついこの間までダイナモ式であったではないか!あ、あれだ!

あの原理で発電して冷やせないものか…コンプレッサー式なら本末転倒、重すぎて俺も転倒するので無理だけど、ベルチェ素子使用のモノなら何とかなるんじゃないのか!

コンプレッサー式はガスを使う、みなさんのおうちにある冷蔵庫と同じ方式です。
構造が複雑な為、重くて使い物にならんでしょう。それに必要な電気も桁が違いましょう。
しかし簡易冷蔵庫・温蔵庫としてよく見かける安いやつはどうだ?あかんかな?



■ベルチェ素子
2種類の金属をつないで、電流を流すとマカ不思議、一方の金属では冷えるのにもう一方は熱くなるのだよ」という素子です。まあ平たく言えば、電流を運ぶ電子が熱を一緒に運んでいってくれる。

というものですが、思い出しました。うるとらぽーく1号に簡易冷蔵庫を載せて使っていたら10分でサブバッテリーが空になった事を…そこそこしか冷えないのに電気を食いまくるのです。

こりゃ、あかんなぁ~ヽ(+▽+)ノ

こうなりゃ電気に頼らずにだ!これしかない!

自転車専用クーラーボックス!1本でいいから冷やして欲しい!
後の荷台に積んで保冷材と一緒に入れておけばいいじゃんか!ねえ。
四角くすると昔のアイスクリーム屋さんみたいになるのでカコワルイ。
できれば円筒形でまとめて欲しい!



保冷材は最近では「マイナス15度にもなるぞっ!」なんてのが売ってますから、どうにか円筒形の入れ物に入れて売ってくれぃ!「これ+魔法瓶」みたいな感じでどうだ!
俺に開発資金があったら開発するのに…

でもだんだん面倒になって使わない予感…今やどこにでも自走販売機があるもんね。経済的じゃないが、どんどん買い換えていけばいい話か(ノ∀`)アチャー

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、 や~めた。この話はなかった事にしてほしい。



松茂町の終わり部分では、滑走路延長工事とともに何かしているようです。
何だろう?想像もつかん。滑走路からは随分離れていると思うのだけど…土をどんどん盛り上げているぞぉ…素人目にはピラミッドを作っているようにしか見えん…「実物大!世界のピラミッド展
…まさかねえ。

この工事に交わっている部分の自転車道は新調されていますよ。道がやたらと綺麗。
この様な綺麗なアスファルトの上を延々と走らせて頂きたい。でもすぐに終わり…( ´Α`)あふぇー
真っ黒なアスファルトに真っ白なライン!これだけでも大違いなんだけどねえ。




さ~て「大迂回路トラップ2」へと足を進めます。大津橋までの道もこれまた長いんです。

かなり足腰にキテいます。たまに立ち止まると足を伸ばすのですが、ぷるぷるするんです。ええ。
勝手にね。「ぷるぷるぷるぷる…」と鋭い痙攣!
ちょっと真似して自分で「ぷるぷるぷるぷる…」してみると出来ない。
人間の神秘!疲労の仕組み!老化の兆し!
いやぁ~何よりも不思議なのはここに今、居ることm9(・∀・)ビシッ!!

何してんだろう…俺…

道はどんどんと辛気臭くなってきます。



おいおい、俺に与えられる道幅は60㌢かよっm9(・∀・)ビシッ!!…と突っ込みたくなる。



おいおい!はは~ん、白い線の上を外れずに走りなさいっていう魂胆ですねヽ(´▽`)ノ
って言うか、俺は曲乗りしなくちゃあかんのかっm9(・∀・)ビシッ!!…と突っ込みたくなる。
恐るべし白線トラップ!

今回のこの迂回、「大迂回トラップ1」の加賀須野橋よりはましか…心なしか少し近い感じ。

「あきるんるん♪あきるんるん♪ぼくた~ちは♪」

脳内でこればっかりのσ(´▽`)ぉれぉれ。はっきり言ってもう帰りたい。
しかし4○才になるまでに一度は挑戦しておきたいのも事実。
もし、子供が出来たら「俺はこんな事したんだぞぉ~」と話してあげたい。いつか…
いや子供は居るけどねヽ(´▽`)スマヌ


■寂れているという言葉がぴったり。

今回は旧吉野川を大津橋まで戻って、なおかつ対岸に見えるその場所へ戻ってくる。

恐るべし「鳴門徳島自転車専用大迂回道



何度も何度も気付かれないように「こじんまりとしたトラップ」をしかけてあるんです。
「そう簡単には走らせんぞぉ~ちょびちょびといたぶってやるぅ~」みたいな感じでしょうか。
なりふりかまわず!そんな感じを受けますね。



ほうれぃ~おおっ(´ロ`ノ)ノ + m9(・∀・)バシッ!!=大津橋。
言ってはみたがおもろうないヽ(´▽`)スマヌ

鳴門だ!鳴門!ここからが鳴門となると、これまたやる気も出ましょうε=\_○ノイヤッホーゥ!
久しぶりに車と対向。なんか懐かしい。

地球か…何もかも懐かしい…

といったのは宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長ですが、俺もちょうどそんな心境でしょうか。
沖田艦長はひげも眉毛もたくさんありましたが、真田さんはなぜ眉毛が無いのでしょう。
研究開発には眉毛は邪魔なのでしょうか。まあどうでもいいけどねヽ(´▽`)スマヌ

島大助は天然のパーマなのでしょうか…森雪はあの艦内で危険ではないのでしょうか…
デスラー総統はそうとう顔色が悪いと思いませんか…まあどうでもいいけどね。



カメラを持ったまま走っているのですが、知らぬ間に路面のショックでシャッターを押してしまってます。
10枚に1枚はこんな写真が勝手に撮れてしまいます。いちいち片付けていると出すのが面倒です。
ガクン!パチッって感じでしょうか。

車と一緒に走るのが久しぶりなのでなにか、見られているような感じがしますよ。
自意識過剰といえばそれで終わりましょうが、なんかコッパズカシイ(ノ∀`)アチャー

「おっさんも自転車に乗るんですよ~だ!」って言って差し上げたい所だけど、言わなくてもいいなら言わないで行きたい今日この頃。

疲れてくると合理的に考えられなくなってきます。しかも退屈が輪をかけて疲労度を上げていくのです。
何かしら、こう、ずば~んとここらでいっちょたのしい~い、イベントでもありゃぁなあ…




大津橋を越えて右折です。粟津港の方へ行くんです。
ここら辺はもう感覚的にわかります。なんたってこじんまりとしたトラップですもの。ええ。2㌧トラップね。
土手に上がって人気の無い道を風に向かって走れって感じでしょう。想像つきますね。
もう俺もツウですわ。

なにやらダンプカーが多い。工事してるのかも…お!女子中学生のみなさんですわ。
近くに中学校があるのね。
いやあ、若いっていいなぁ~と思いつつ、すれ違います。輝いていますよ。



この人たちはおそらく、「早く人間になりた~い!」…じゃない、「早く大人になりた~い!」と思いながら毎日をすごしているんでしょうな。俺もそうでしたよ。大人になったらあ~んな事して、その上こ~んなこともして、なおかつあれあれを引っ付けたりしてぇ~ヽ(´▽`)ノぎゃ~
ぬわ~んて毎日思っていたのです。そう思っている時こそが傍から見て輝いているのでしょう。

君たちは輝いているm9(・∀・)ビシッ!!

しかし、実際大人になった本人はまた違う方向を見ているんです。
人間は自分が一番輝いているその瞬間に、自分自身で絶対に気付かないように出来ていますよ。
ええ。だからどうしたと言われたら、別に返す言葉もありませんがねぇ。

さあ、俺も頑張ろう!月が輝かないうちに帰らなあかんのだよ。

ああ!疲労のあまり愚痴っぽくなってきている。やる気が失せてきている。
俺のやる気を奪ってどうする鳴門徳島自転車道
俺が「鳴門徳島自転車道はイマイチ!」なんてブログに書いたら、一生残ってしまいますよ。
もう少し盛り上げろって言いたい。
今こそ、取って置きの「あの技」を出せ!とも言いたい。



またここらへん休憩所がないのよね。風景も普通だし…あえて言わせてもらえば殺風景です。
次の休憩所は「いわし山」か!7.6kmってか!

( ´Α`)( ´Α`)( ´Α`)( ´Α あふぇ~

5( ´Α`)あふぇーでリタイヤとするなら今は3.75( ´Α`)あふぇーくらい。





なんやかんやで何時の間にやら工事中ヽ(+▽+)ノもげぇ
迂回路って指示があるけど車に対してか?自転車もか?ようヮヵらん。

ええい!迂回したれぃm9(・∀・)ビシッ!!

「ここで迂回しても母ちゃん、なんも恥ずかしいないでょ」

かかかか、母さんの声が聞こえた気がする。幻聴か…
もう考える力も失せてきましたよ。引き返す訳じゃないしね。ただの迂回だし。
ここまで来たんです。最後までがんばろう。でも体はボロボロです。
行きたいけど止めたい。いや行くでぇ~マメタン!

ここぞ、まさしく小便場!いや、正念場ヽ(´▽`)スマヌ




なんか暗いところに連れて行かれそうな予感!
騙されたのか?
いや、騙してどうする。ねえ。騙す意味がないぞ。



撫養川にでました。おそらく所々、間違って走ってますけど大筋は合っているでしょう。
おお!自転車専用の橋です。ε=\_○ノイヤッホーゥ!
専用と言われるとちょっと嬉しいσ(´▽`)ぉれぉれ。何でも専用ってのはいいものです。
シャア専用ザク…きっとシャアも、ぬけしゃあしゃあと喜んだに違いありません。



またもや中学生が増えてきたぞぉ…いろんな子供たちがいますよ。
いろいろいるだけに、中にはサングラスをかけて二人乗りしているアホみたいなのもいるぞぉ…
一番輝いている時期に、自分で自分の光を曇らせているように感じます。

「おまえは大門軍団かっ!」 

…と言おうとしたけど

「おっさんも何をプラプラしよんなっm9(・∀・)ビシッ!!」
…と言われそうなので許してあげよう。今回だけだぞぉヽ(´▽`)ノ


■この橋より上流はやたらと整備されています。

粟津漁港を越え、暫らく走って恵比寿漁港。堤防への道を探します。もう案内板も何も出ていないので迷う。ここら辺は俺も適当。
やはり港の付近はあいまいですわ。
自転車道なんて漁港には邪魔かもしれません。おそらく地元の人も知らないんじゃあ?と感じます。
去年の「阿南徳島自転車専用道」の今津港あたりじゃ、網を干してたものねえ。自転車道に…



よっしゃヽ(´▽`)ノ

適当に走ってたら堤防に出ましたよε=\_○ノイヤッホーゥ!大手海岸です。
ここからの直線が長いのです。昔、キス釣に来ていた俺は既にご存知なのです。
同じような砂浜とテトラポットが並んでいます。粟津突堤です。
波消しブロックの各突堤に確か番号がついていたように思います。徳島側から1番。いわし山のあたりが12番くらいでしたよ。




いやぁ~体に悪いこの直線!おそらく3km以上あるでしょう。
単調で単調でたまらないほど長くて一直線!しかも防風ネットで海も見えない…
さつまいも畑を潮風から守る為だろうか、青い防風ネットが延々と張られているんです。



所々、海岸への階段がある場所だけ途切れているのですが、その幅は2㍍くらい。
「あっうみ!ネット(延々)あっうみ!ネット(延々)」…こんな感じ。
こりゃ、とっても「あきるんるん♪」です。 すでに4.25( ´Α`)あふぇ~
時間は5時10分。



あまりにもだるいので休憩してみる。淡路島の風車が綺麗に見えますよ。風光明媚。

黒い軽四が止まっています。自転車道は無法地帯。今日、ここまで来るのに何台止っていたであろう。
まあ入れるなら入るって気持ちわかるけどね。特に荷物の多い遊びをする時は切実かもしれません。
今日は許してあげよう。



ようし、出発進行ミュージック!

あら、最近ゲレゲレ音が出てないわ。手抜きですわァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

さっきの黒い軽の横を通ります。
1人の中年女性がすぐ横の階段入り口に座って本を読んでいる…なんかオシャレな帽子を被ってます。
俺より年上だろう。きっと…
いでたちがなんかセレブっぽいわ。鳴門金時長者でしょうか。
ハーレクイーンロマンスでも読んでるんとちゃう?ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

ああ~この先まだまだい長いなぁ~と思った瞬間…

ウワワワワワン!

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

犬だ!いきなりワンワン!

吼えるばかりじゃなく、きちんと追いかけてくる。毛深い小さい犬。なんだろこれ!
こざかしいワン!きっとさっきのハーレクイーンロマンス・熟女の犬だ!
ハーレクイーンロマンス犬でいいか!

うぉお!(´ロ`ノ)ノ


■例の如く、こんな写真が10枚ほど撮れましたよ。

ついてくるくる。咬まれるとは思ワンけど、全力で来るなら全力で逃げて差し上げよう。
しかしお尻はもちろん、ふくらはぎがすでに痛くてスピードが出ないワン。

ガゥグルルルゥワン!

それが犬を余計に刺激しているのでしょうか。いつまでも追いかけてくるのです。
普通50㍍も来たら追跡中止でしょう。飼い主からそんなに離れませんよ。

ああ、間違いないです。
力の入らない微妙なスピードと、そのための微妙な距離がハーレクイーンロマンス犬にたまらない刺激を与えています。自分でもわかりますよ。ええ。
だって犬との差が50㌢きっていますよ。こそばゆいくらいですわ。こっちも必死こいてる+漕いでる。
奇しくもヽ(´▽`)┐ぉしりぺんぺんして、からかっているのと同じ効果!
俺は刺激なんか全然与えたくないのに…もう勘弁してくれぃ!

三遍回ってワン!

…って言うたろかと思いましたが、ぬワンと、急に許してくれました。
飼い主が呼んだのでしょうか。

ええい、このアホ犬め!余計な体力使ってしもうたワン。つかれたぁ~( ´Α`)
最悪ですね。俺はまだまだ力が必要なのに…



風が追い風であるだけ、まだマシでしょう。
まだマシ」と「さだまさし」って似てるよなぁ…ぬわ~んて考えながら先を急ぐのです。
鳴門徳島自転車専用道」最後の巨大なトラップがあるとも知らずに…


------------------------------------------------------------------
なんと3部作におさまりませんでした。いつになるかわかりませんがもう少し待ってねヽ(´▽`)ノ


鳴門徳島自転車道 その4」へ続く…

スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント

●コメント一括化
■コメント一括化しましたヽ(´▽`)スマヌ


こんにちは(*^ー゚)ノ
いつも読んでます。私も自転車に乗って出かけますが、夏は確かにジュース問題で悩んでます。
途中で捨てるのはもったいないのでぬるくても飲み干しますが、何かいい方法があればいいですね。凍らせておくと飲みたいときになかなか飲めないし。。。
なると徳島自転車道に来週行こうとしてます。それでは

Posted by: 朝刊太郎 | 2007年07月04日 19:25

やっぱりダイハードモード突入ですか!けどダイハードって4部で終わるんかいな・・。イワシ山!まぁなんて懐かしい・・・色々書きたいけど4部にとっておくとしましょう。
けんど隊長、
「地球か…何もかも懐かしい…」
これアウト!死亡フラグ立ちますよ~!
あと、「この探検が終わったら、オレ結婚するんだ」とか言ってフィアンセの写真を戦友に見せるのもダメ!脚本家の意図みえみえだったりする。
いろんなトラップありますな。一度はかかりたいハニートラップ。

Posted by: 毛面 | 2007年07月04日 19:54

■朝刊太郎さん初めまして&コメントありが㌧でございます。

何とか冷えたままのジュースを運びたい!これは自転車家永遠のテーマかもしれません。
やはり氷と密閉空間のお世話になるしかないですね…
一本だけ入る円筒形クーラー、そのまま冷凍庫で冷やしておけばマイナス15度キープ。
3時間後でも5度くらいまで持ってくれれば最高なんですが。
どこかに無いですなかねえヽ(´▽`)ノ
鳴門自転車道は覚悟してかかって下さいよ。飽きますよε=\_○ノイヤッホーゥ!


■毛面さんコメントあおrが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

鳴門までとうとう行きましたが、魔の最大トラップの前で区切りよく止めました。
最近、体力が続かずすぐに眠くなってしまいます。歳ですかね。

そういやあ、「懐かしんだら死亡フラグ」ですね。
「帰ったらフィアンセと結婚フラグ」も確かに!
黒い軽四の熟女は犬トラップ!
わざとトラップしかけてあるんでしょうね。
なんたって怒りや悲しみで感情が上下している間は漕ぎ続けてしまう…

近々、終章を書き終えますがよろしくお待ち下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月05日 19:15

魔の最大トラップ、、、あるある。
まさかあんなになってるとは思ってもなかったですよ。
途中挫折しそうになったけどこぎまくりました(^^;

続き期待しております!


Posted by: sin | 2007年07月09日 12:51

■sinさんコメントありが㌧でございますε=\_○ノイヤッホーゥ!

魔の最大トラップ!あるでしょう?例のアレ!
アレはひどいよねε=\_○ノイヤッホーゥ!
アレを走りあがる人は人間じゃないとさえ思ってしまう例のあれ!

声に出すならまさに
「あ~れ~!!」って感じでしょうか。違いましょうか。

もう少しで4部書き終わります。待っててねε=\_○ノイヤッホーゥ!

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月10日 00:59

初めまして。鳴門徳島自転車道 その1~その3読みましたよ。
私は川内町在住で、その自転車道は家の近くを通っています。加賀須野橋~小松海岸間は走ったことがあるんですが、松茂まで行ったことはまだないです!
また暇なときに、そっちの方まで探険しに行ってみますね(p^ー^)/♪

Posted by: セオリ | 2007年07月13日 20:12

■セオリさんコメントありが㌧でございます。そして初めまして!

たった今、鳴門徳島自転車道4を書き終えましたよm9(・∀・)ビシッ!!
まさに苦行の如く、罰ゲームの如くな自転車道でした。
お勧めはしませんが、M体質ならいいかもですヽ(´▽`)ノ
特に松茂越えると…これ以上は言えませぬヽ(´▽`)ノぎゃ~

また来てくださいねε=\_○ノイヤッホーゥ!

Posted by: アゲ谷 | 2007年07月13日 21:30

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。