全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月21日

●雨カヌーどうでしょう



第2次不特定休日隊」のプチオフ会が先日開かれました。
メンバーはJさん、「いつでもぐぅ~(。-ω-)zzz...」のヒコさん、
まぃらいふ」のいとさん、そしてσ(´▽`)ぉれぉれ
場所はまたまた上勝町・正木ダムの美愁湖ヽ(´▽`)スマヌ
最近ここの記事ばかりですが、もうハマってしまっているσ(´▽`)ぉれぉれです。

カヌーなんてやらない人にはまったく興味の対象外、とても人気の低いスポーツなのですが、
一度乗れば、その素晴らしさに気づくという諸刃の剣!
諸刃と言っても不利益はありませんが、マイカヌーが欲しくなるというのはまさに諸刃の剣!
案外と高価なので「諸弾の拳銃」って感じでしょうか。
あえて、ウルトラセブンで言わせて貰うなら「諸刃のアイスラッガー」でしょう。うぉお!(´ロ`ノ)ノ

去年の11月に那賀川で「青いイナズマ」を制覇したヒコさんは、

「探検よりカヌーがいいっm9(・∀・)ビシッ!!」

と言い放ち、その時に都合で来られなかったいとさんもずっとカヌーに乗りたいと言っていましたので
これはいい機会でしょう。


よっしゃ!カヌろうm9(・∀・)ビシッ!!

P1230208.jpg

しかし到着してみると正木ダムは雨!
とにかく止むまで待とう!という「不特定休日隊」っだったのです。
いたずらに時間は過ぎていくばかり…雨足は相変わらず。うぬ!少し強くなったようにさえ感じます。
しゃ~ない、弁当食べましょう。

P1230214.jpg

鴨が俺たちの周りをうろつきます。
餌付けされているのでしょう、近くまで寄ってきて餌を催促するのです。

ぐわっぐわぁ!

話しかけてみましょう。

アゲ谷 「ねぎ背負ってる?」

あわよくば首をしめて捕獲、そして今夜のおかずにしようとしましたが、人懐こいくせに逃げるんです。
しばらくするとまた寄ってきます。なるほど、餌は欲しいが捕まるのはいやって訳か…

カモ 「食うのはいいが、食われたくないカモ」

アゲ谷 「そんなんでどうする。鍋も持ってこんか!m9(・∀・)ビシッ!!」

スーパーでも高価な鴨肉の美味さをしっているσ(´▽`)ぉれぉれ、ぜひこれで酒のアテにしたい。

まあ捌くのが面倒なので今回は許してあげましょう。
とりあえず餌を少しやって太らせてから再チャレンジ!秋まで待ってろよm9(・∀・)ビシッ!!
しかし去年は数十羽いたかもしれない鴨が今日は1匹だけ。どこいった?マジで食われたのか?

P1230210.jpg

雨はぜんぜん上がりません。というか雨以上に寒さが身に染みます。
4月だというのに、勝浦町の電光温度表示板は8℃でした。坂本トンネル越えるとまた一段と
温度が下がるという話を聞きましたので、ここら辺はもっと寒いかもしれません。

「どう?待ってても止みそうも無いのでいっちょうカヌる?」

半分冗談で聞いたσ(´▽`)ぉれぉれ、

「合羽あるし…行きますか!」

P1230206.jpg

ぬわ~んて方向に会話が流れ、とうとう雨カヌーのスタートとなりました。
なんと全員、雨具もしくはそれに類する装備を持っていたのです。さすがアウトドア派!
君たちはえらいm9(・∀・)ビシッ!!

雨なんてものともせず、カヌる覚悟で来ていたのでした。
雨なんて気にしていたら「徳島☆秘密探検隊」の旗が泣きますよ。旗無いけど…ヽ(´▽`)スマヌ
亀が降るのならともかく、雨ですよ。水ね。

まずは「青いイナズマ」を下ろしましょう。これは安定性大なので、ぜひいとさんを乗せてあげたい。
ヒコさんとJさんは「ちろりあん」で大丈夫でしょう。
今日、沈すれば低体温症ですわヽ(+▽+)ノもげぇ


■もうカヌーイストだ!

カヌーは体が濡れると思っている人がいますが、それは川下りの競技用の場合であって、
通常のツーリングではまず濡れません。
1人でカヌる時は足が濡れますが、それは乗り降りの時に艇を安定させる為に水深20㌢くらいの所で
先に降りる時くらいでしょうか。
補助してくれる人がいる場合は、乗り降り時はカヌー本体を支えてくれますので、足も濡れません。

P1230219.jpg
■完全装備で「くのいち」の様ないとさん。

あとパドルに付いた雫が体に垂れますが、まず10滴もないでしょう。
見た目には寒いかもしれませんが、艇の中は暖かいのです。
通常のカヤックの場合、下半身は覆われていますし、体動かしているのでどんどんポカポカしてきます。
激流に挑む様なリバーカヤックの場合はまた別ですが、ツーリングは自転車よりも暖かいのです。

それでも今日は寒い。4月の異常気象です。北海道が10度と聞きましたよ。どこかで雪が降っている
らしいとも聞きました。マジか( ´Α`)

そんな中、いとさんが完全装備で出発シンコーミュージック!
最初は「いとおかし」でしたが、数分で形になってきました。

P1230226.jpg
■もう慣れてるわ。


おお!どんどん行く行く!よっしゃ、これでもうあなたはカヌーイストだ!
10分も乗れば一番効果的な漕ぎ方とかが身について来ます。直進性の高い「青いイナズマ」
初乗りに持って来い!でしょう。いや、持ってきていますけどね。

リバー用の短い艇の場合は、最初30分から、人によっては一生くるくる周り続けるかもしれません。
回転性を重視しているリバーカヤックは左右のこぎ方を等しくすることによってバランスを取りながら
直進する訳ですが、最初はこの均等に漕ぐのさえ難しいのです。
吉野川まるあそび」でカヤックデビューしたE隊員がそうでした。回転しながら川に出て行くという
ガメラみたいな漕艇で苦労していました。

P1230224.jpg
■雨でも楽しい…と思う。

既に見えないくらい遠くへ行ってしまったいとさん。
自由に操られるようになればこっちのもんです。自分で沈しようとしない限り沈はありません。

さてお次は、「ちろりあん」チームのヒコさんとJさんの出番です。

カナディアンカヌーは赤い方が下です。「水曜どうでしょう」でもユーコンの男ピートが言ってましたね。

■無料放送「水曜どうでしょう」ユーコン160km
カヌーに興味のある人は見てね!大笑いするよヽ(´▽`)ノ

とりあえずもしものために浮力体を膨らませましょう。こちらのカナディアンの場合は絶対に沈が無いとは
言い切れません。二人の相性によってはバランスが悪くなります。
もしバランスを取らないタイプの人であれば(自転車に乗れない人に多い)、その人の影響がモロに
被ってきますので沈する場合があります。

P1230229.jpg

そんな時に艇内に水を入れないようにする為の風船みたいなのが浮力体です。浮力体の浮力により
艇自体も浮かんだままになりますから水舟状態を避けられます。
水舟じゃ無ければ再乗艇もやりやすくなるという優れモノなのです。

もしもの時の場合にバズーカ砲状浮力体も積んでおきましょう。
非常時はパドルとバズーカを使って橋架けて乗り込んで下さい。

P1230228.jpg

車のシガーライターから電源が取れるというポンプを使って空気を入れますが…入らん。
な~かなか入らん。400㍑という容量です。1時間くらいかかったでしょうか。



待ちきれないヒコさんは「白い悪魔」のような格好に変身してしまいましたヽ(´▽`)スマヌ
時間はかかりますがこの浮力体は欠かせない装備です。特にこのような深い湖では必需品です。
万全を期さないと事故につながります。準備出来る事はなんでもやりましょうm9(・∀・)ビシッ!!

P1230223.jpg
■いとさんは走り回る。もう見えないところへ旅立ちました。

「よっしゃぁ!く~き入ったでぇ!」

いくぞぉ~!行方不明のいとさんを捜索しないといけません。まず沈は無いでしょうが、視界から消えて
早もう数十分、想定外の何かにやられたかも知れません。例えば「エレキング」ですヽ(´▽`)スマヌ

P1230243.jpg
■後から見ると「おじゅっさん」のようでもあるぞ。ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、


救助隊はっし~ん!

P1230248.jpg
■おじゅっさん漕ぐ漕ぐ!

さあ~すがぁ!もう乗りこなしています。やるな~広い場所では衝突の危険性がありません。
豪快に行って下さい。
ああ、そういやいとさんのピンチだ!いぞげぇ!

ふと気が付くといとさん発見!「川が流れ込んでいる場所」を探検していたのね。
こんな広い湖面の上で自由に行き来できる手段!
ああ、カヌーって素晴らしいε=\_○ノイヤッホーゥ!
雨でも素晴らしい!



俺はあとでゴムボートの「横転くん」で追いかけるから、あんたたち「(仮称)150間滝」みてみ!
そう言って、俺は不穏な行動をこれからとるのです。ええ。ヽ(´▽`)ノふぉ~ん
みんなが見えない位置に行くと行動開始!

いそいで車付近を片付けます。留めていたベルトや先ほどのポンプを片付け、「うるとらぽ~く」の
エンジン始動!

そうです。置き去りですヽ(´▽`)スマヌ

いや違うヽ(´▽`)スマヌ 彼らのスペシャルな写真を撮ってやろうとしているのです。
道から湖面が見える場所が何箇所かあるんです。
木々の隙間から記念写真を写してやろう!って魂胆です。

記念写真を盗撮m9(・∀・)ビシッ!!

良いことと悪いことを一発にやっているような微妙な気持ち…ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、


①タケノコ嫌いの友達に、いっぱいタケノコ持って行ってあげる!みたいな感じでしょうか。
②今朝借りた「ヤングジャンプ」を丁寧に段ボール箱入り梱包して返すみたいな感じでしょうか。
③交際を申し込まれた相手の良い所を褒め称えつつ、m9(・∀・)ビシッ!!と断るって感じでしょうか。
④小学校の学級会でよくある予定調和の褒め称え合い。
    ■■さん 「図書館で○○さんがゴミを拾っていました。( ´_!_`)」
    ○○さん 「■■さんも拾っていました。( ´_!_`)」


チョトちゃうかヽ(´▽`)スマヌ
まあとにかく、盗撮とはいえ本日限定の「記念写真」です。後で必ず喜ばれるでしょう。
っていうか喜んで下さい。喜んで差し上げて欲しい!いやさ、喜べ!
飲め!歌え!踊れ!
打って、走って、なおかつ「お芝居」もできる3拍子揃った野球選手を目指せ!

P1230291.jpg

前から目星をつけていた場所へ車を止めます。そ~っと行動!
水を湛えた湖畔なので音がやたら響くのです。ドアなんかそ~っと閉めないとあきません。

P1230258.jpg

覗き込むと隊員たちの声もやたら響いている。
もしかして俺の悪口言ってんじゃないの?ぬわ~んて思いながらズームして捉える!
しかし難しい!木にピントがあったりしてもう大変!


■そ~っと見てるぞ!

まあ2~30枚も撮ればいくつか使えるだろうm9(・∀・)ビシッ!!

カシャカシャ!カシャカシャ!カシャ汽車客車!

ようし行ける!


■まだ見てるぞ!

っていうか、俺もカヌー時の勇姿を撮って欲しいくらいですわ。素晴らしいタイチョに恵まれた隊員だわ。
うらやましいですよ。ねえ。



道から湖面までは70㍍近くあるでしょう。雨が邪魔で視界もわるい。光も足りないし手持ちでぶれる!
晴れならいい画像が撮れたでしょうに…残念!残念!9歳は小学残念生!


■この写真なんか二人のパドルの角度がピッタリ揃って、あんたら徳島探検界の「たっち」か!




肝心の「(仮称)150間滝」はぜんぜん水なしですが(ノ∀`)アチャー
まあ、この滝の全てが見られるだけでも幸せでしょう。おそらく。多分。ぱはっぷす。めいびー。

P1230278.jpg
■急いで元来た道を帰ります。もしカヌーより遅ければこの記念盗撮の意味が無いのだ!

P1230295.jpg

よっしゃ間にあったよ!m9(・∀・)ビシッ!!
ε=\_○ノイヤッホーゥ!
これで、この記事が投稿された時にびっくりするだろうなぁε=\_○ノイヤッホーゥ!



…ぬわ~んて思っていたのですが、帰りの車の中で自分でバラしてしまったσ(´▽`)ぉれぉれ
もう言いたくて言いたくて我慢できなかったのですわ。
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、辛抱足りん奴でしょ?


■もっとカヌー流行らんかな


しかし俺的にも「青いイナズマ」「ちろりあん」が並走しているのが見られてとても楽しかったのでした。
さあ、みなさんカヌーオフの季節がやってきました。
替えのパンツはいりません。予備の靴下とタオルがあればまず大丈夫!

行こうm9(・∀・)ビシッ!!

メインページへ 

コメント


■コメント一括化しましたヽ(´▽`)スマヌ
隊長乙です!
サービス精神旺盛ですね~^^
エレキングが出てこなくてよかったですね
私もここ最近で太りましたよ~
ウエストが太くなった・・・_| ̄|○
お互いヤバイですね(汗)
加齢臭出しまくりのおっさん一直線って感じですよ
先ほど見たら少なくともジパングは29巻まで出てるようですね
これから網もって捕まえに行ってきますよ
Posted by
いとさん初体験にしては様になってますね~~~!
隊長も撮影ご苦労様でした!!
雨の中元気な隊員だこと・・・・きっと隊長の影響かしら???
ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓ 類は友を・・・ってやつか???
Posted by
雨の中、お疲れ様でした。
カヌーも、上半身を動かすので、雨降ってもあんまり寒くないんですよね。
これからの季節にはぴったりですね!
私はリバーカヤックを何回かやった事はありますが、最初はくるくる回るんですよねぇ。
ガメラのようになったE隊員を想像して、ちょっと笑ってしまいましたヽ(´▽`)スマヌ
一度、カナディアンにも乗ってみたいです!
カナディアン、嘘つかない。あ、これは違いますねヽ(´▽`)スマヌ
Posted by
■タートル号さんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!
サービスするつもりではないのですが、まず一枚のよい画像を求めた俺だったのです。
彼らを被写体にしよう心がむくむくと湧いてきたのです。
でもイマイチのイチマイでした。
なんたって木々の間から狙うには枝が邪魔でマニュアルフォーカスなんてしてたら間に合わないし
もうた~いへん!
でも晴れたらもう少しマシな写真がとれるのでは!ぬわ~んて思いましたよ。
太くなったウェストはこりゃ治りません。走って走って走りまくったら治るかも!
でもそんな時間があるなら太っていないという罠ヽ(´▽`)ノ
食わないのが一番かもね。できんけど…
加齢臭はまだイマイチ出ていないけど、タバコ臭が…
タバコも止めたいし痩せたいし…
ジパングよろしければおながいします。
基地は「メイン板」しか生きていないけどそこに書いてくれたら急いで(以下略ヽ(´▽`)ノ
■sawa212ちゃんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!
俺よりもやはりみんなが元気なんですよ。ええ。乗らんと帰らん!みたいなパワーを感じます。
しかし日本の天気、雨は多いですからこれを克服しないと
遊ぶことの出来る日が減るのは事実ですね。
んでもって、「登山での雨装備は当たり前」な事に気づいた俺は、
雨天完全装備システムの研究に四年間携わっている事に余念が無いのです。
雨が入らない服装と靴!こ、これだ!
あと、カナディアンカヌーに屋根をつけて屋形カナディアン化!
これで雨の日でも満足ε=\_○ノイヤッホーゥ!
しかし簡単に出来そうで恐い…あとはハズカシさを乗り切る事だヽ(´▽`)ノ
■くみさんコメントありが㌧ε=\_○ノイヤッホーゥ!
そうそう、体はぽかぽかしてきますよね。目に雨が入るのさえ防げるなら最高です。
という訳で「屋形カナディアン」の開発に取り組もうとしております。
完成したら、恥ずかしい等と言わず、ぜひ試走にお付き合い下さい。
多分かなり恥ずかしいけどお願いしますよ。
くるくる周るリバーカヤックが回らなくなった時、やった!と思いますよね。
これって自転車の補助輪取れたときに似ていますよね。
E隊員はまだ回りっぱなしのはずなのですが、シーカヤックへと方向転換しました。
あれを回すのは容易ではありませんから、彼女に向いているかもしれません。
多分吉野川まる遊びではミキティもびっくりの回転の女王に返り咲くことでしょう。
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、
http://again.main.jp/mt/mtb/weblog/archives/kna.html">
俺は昔、この画像みてカナディアンが欲しい!と思いました。
どうです!これ!この風景!
細いウェストと華奢な肩。そっと抱き寄せ…あら!こりゃちゃいまんがなヽ(´▽`)スマヌ
突き抜けるような青い空にぷっかりと白い雲。
しかもその景色は綺麗な湖面に映って2倍!
今夜のキャンプ地まであと5マイル少々…(想像)
乱雑に積まれた荷物だけど不必要ないものは何も無い
ゆったりとツーリング中の彼女の華奢な肩をそっと抱き寄せ…あら!またやってもうたヽ(´▽`)スマヌ
ぜひ美愁湖ツアーオフ!やりましょう!
上の画像の3分の1くらいの感動は味わえますよ。
カナディアンから見る景色を見て、ついでに三味線も奏でぃあんm9(・∀・)ビシッ!!
Posted by

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。