全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月17日

●大地にささげる音楽祭

TANA01.jpeg
■画像は樫原棚田

「大地にささげる音楽祭」

        2006年11月19日 日曜日

         午後1時から午後3時まで

場所:上勝町旭 一宇の棚田(一宇活動センター周辺)
  雨天時 コミュニティセンター(上勝町役場の横)
   *駐車場に限りがあります。できる限り乗り合わせでお越し下さい

出演:
 トクシマインディゴゥズ/マーチング演奏
 アミンダ/オカリナ演奏
 ヒメ・ヒコ/民族楽器による即興演奏
 ゆいまーる/沖縄三味線「三線」演奏
 サウンドオブ協力隊OG/ヴァイオリン・ヴォーカル
 上勝中学校音楽部/フルート・ギター演奏
 一宇青年団/だんじり

ゲーム:畑のお宝くじ引き大会

 主催・棚田の音色実行委員会
 共催・座あさひ、旭1Q運動会
 後援・上勝町、上勝町教育委員会、月ヶ谷温泉、山の学校、千年の森ふれあい館

[問合せ先] 上勝町教育委員会 TEL(0885)45-0111  FAX (0885)45-0004



スレッドテーマ:徳島県:地域情報

メインページへ 

コメント

●コメント一括移動
とりあえず連絡事項のみヽ(´▽`)スマヌ
もう酔ってて書けないσ(´▽`)ぉれぉれ

Posted by: アゲ谷 | 2006年11月17日 23:02

【隊長にささげるゴメンくさい】


明日、上勝町旭の一宇の棚田(一宇活動センター周辺)で『棚田の音色~大地にささげる音楽祭』が有るようですね。天気の方がちょっと心配ですが・・・
機会が有れば訪ねてみようと思います。北米仕様のカローラワゴンが居たならば、それは私かもしれません。って北米仕様と日本仕様のカローラワゴンの違いの判る人がどれほど居るかどうか?
違いの判る男のゴールドブレンド。

画像は樫原の棚田ですね。私も去年の田植えのシーズンに行ってみました。のどかでゆっくりとした時間と耕運機のエンジン音が山々にこだましていて、懐かし~い雰囲気というか、記憶というか、私は幼い頃自然に囲まれた所で育ったので、そういう懐かしさが有ったのかも。
だから現在でも小川や森林が大好きなんです。でも怖い場所は嫌ですよ!怖がりだから。
同級生に小川クンという子が居ましたが彼とも仲良かったです。森クンも居たし、林クンも居た!林クンは「しょうちゃん」って呼んでいて凄く仲良かった。ってその小川と森と林は全然関係無いです。失礼すますたぁ~。

隊長!金曜の夜という事でお酒を飲みましたね。
今日あたりは心地よい二日酔いですか?週末のお酒は隊長のお楽しみの一つですね。
お体を壊さない程度に週末のお酒を楽しんでくださいね。
それと、飲酒運転は絶対に止めて下さいね。たとえ近くのファミリーマートで追加のビール買うにしても、暖かくして必ず歩いて行くんですよ!
家の中のままの格好で薄着して自転車で買いに行ったら事故しますよ。何かをひいてしまいます。そうです風邪です。
そのまま家に帰ったら『ひき逃げ』の罰としてご家族に風邪をうつしてしまいます。

寒がりの私は暖房ガンガンの車で顔まっ赤にしてたら、見事に飲酒検問で疑惑を持たれた事が過去にあります。疑いはすぐ晴れましたが。過去です。過去ですよ!風邪にはカコナール!

昨夜の『探偵!ナイトスクープ!』は良かったですよ。特に最後の『彼氏のボタンの真実』は個人的に良かったです。
長~いこと付き合ってた男女二人。彼氏が彼女に「結婚してください!」って。観てる私も幸せを分けてもらった気分です。西田局長と岡部秘書も涙目になっていました。
また四国放送で再放送されると思うので、楽しみにしていてくださいね。


さてさて、今週は面白いエピソードが有りましたので、この場を借りてご報告いたします。

ずいぶん寒くなりましたね。私は最近ホットの缶コーヒーを自販機でよく買うようになりました。4~5年前までは、ミルクたっぷりのミルクセーキやカフェオレが大好きだったのですが、最近は糖分の有るコーヒーは気持ち悪くて飲めなくなってしまいました。
体調の変化というものでしょうね。とにかくブラックコーヒー一本になってしまいました。

その中でもよく買うのが『おっさんコーヒー』のブラックです。おっさんコーヒーとは、サントリーのBOSSの紺色の自販機の事です。BOSSの紺色の自販機の両側面にはパイプをくわえた紳士(おっさん)の絵が描かれています。私はそれを「BOSSの自販機」とは呼ばずに、「おっさんコーヒー」と呼んでいます。
ちなみに「おっさんコーヒー」と命名したのは私の兄です。

それで、そのおっさんコーヒーのブラックを買って車で走り始めたのですが、その缶のホットの温かさが気持ち良くって頬に缶を押し当てて温もりを感じていました。
すると笛を豪快に吹くおっさん、失礼、おじ様が二人出迎えてくれるではありませんか?おまけに旗持って。

「新装開店の店かいな?」ってトボケた考えをする間もございません。そうです、二人のおじ様が迎えてくれたのは某警察署。交通取り締まりです。
「なんでぇ~!?」と戸惑う私に、運転席の窓ににゅる~っと首を突っ込んできたおじ様が一言。
「携帯はいかんでよ!携帯は!・・・ あ~?え~っ!?」

おじ様、沈黙してしまいました。

そ~です。私は携帯では無く、温かいおっさんコーヒーを頬に押し当てていたのを見られていたです。
だから少し離れた場所から目撃したおじ様達には、
「アイツ携帯しよるわ!」
と思われたのでしょう。

「携帯はいかんでよ!携帯は!・・・ あ~?え~っ!?」の後、おじ様が「はぁ~!?」ってあきれた様子で、
「缶コーヒーかいな!?」
と言って困惑しています。

もう一人のおじ様が走って来て、
「失礼やけど、おたく携帯持っとるで?」と訪ねてきました。
私は、
「はいはいコレ」っといって黒いau by KDDIの携帯を見せてあげました。
(隊長!auは杖立峠では通話可能でしたよ。あの山一帯通話OK牧場でした)

折りたたみ式の携帯は、広げると缶コーヒーのおよそ倍の大きさになります。

「その状態で耳に当ててくれるで」
というおじ様のご要望にお答えして、携帯を耳に押し当てます。
「違うわコレ!違う!違う!」
おじ様達「違う!」を連呼しています。

おじ様達も『違いの判る男のゴールドブレンド』気分になったのでしょう。

何やらおじ様達相談しています。
その間私は携帯を耳に押し当てたまま次の展開を待っています。その自分の格好を確認するためルームミラーで見てみました。
黒い携帯がビンに見えて、それはビンの長~い尾崎紀世彦さんの様です。ルパン三世にも見えます。
ということは目の前にいるおじ様は『銭形のとっつぁ~ん!』

バカな事を想像していると、
「ごめんよ、携帯しよると思うてな~。紛らわしいけん止めてな~」
と言って、免許証と車検証を確認して無罪釈放です。
その時、車の中に有るCDやMDを頭の中で探してみましたが、尾崎紀世彦さんのCDやMDを持ってはいません。もし、持っていたならば、
『また逢う日まで』
を警察署から出て行く時に演奏していたに違いありません。

私は個人的に『銭形のとっつぁ~ん!』に止められる事が、一般の人よりも多い気がします。
それは全部自分の怪しい行動が原因なのですけど、『銭形のとっつぁ~ん!』にはあまり遭遇したくありません。
『銭形のとっつぁ~ん!』の関係者の方が居られましたら、すみません。でも苦手です。

隊長!私も携帯関係で止められましたが、お互いに『中神子海岸&千石岩』と『杖立峠』とは何の関係も無さそうです。お互いに呪われてはいないようです。ご安心を。

※『おじ様』『銭形のとっつぁ~ん!』は警察官の事です。(説明せんでも分かるわ!って言わないで!)



隊長を思いっきり笑わせる(はず)の
【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編~ 】
サブタイトル「もう少しタンク(膀胱)が大きければ・・・」

好評なのか?不評なのか?分かりませんが、多分自己満足かもしれませんが、隊長を思いっきり笑わせてあげる、『カロゴンの伝説シリーズ』。今回は、おしっこにまつわるエピソードです。

私は尿意を催すとあまり我慢出来なくなるタイプです。タンク(膀胱)が普通の人よりも小さいのかも知れません。それとも、ただ単に辛抱に弱いだけなのかも?とにかく公衆トイレに駆け込む事が私は多いです。

これは10年以上も前の秋に起こった古いお話で、釣り好きなカロゴンは美波町(旧・由岐町)木岐という街があるのですが、コレはそこに地磯釣りに向かった時のお話です。

阿南市椿町方面へ向かった私は、最初椿漁港の防波堤で釣りをする予定でした。
椿漁港に着くと向かい風が強くて釣りになりません。これはマズイと思い山越えをして在りし日の『お水荘』の前を通って阿部(あぶ)へ向かいました。
しかし阿部も風が強くて釣りは出来そうにありません。2度も海からの冷たい風にさらされた私は、尿意を催してしまったのです。公衆トイレは付近にありません。困りました。

我慢の子です!志和岐の山道を通って由岐駅の公衆トイレを目指しました。
し、しかしです!由岐駅の公衆トイレはロープが張ってあって、虚しく「使用禁止」の文字が!
うぉーーーーーー!まけるーーーーーー!母ちゃーーーーーん!
その文字を見た瞬間!とにかく駅周辺を必死で駆け足で走り回っていました。駆け足を止めるとおしっこが我慢できなくなります!絶対絶命です!
なんとか!なんとかぁー!耐えるんじゃぁーーーーーーーーーーーーーーーっ!
ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーっ!
我慢も限界です。由岐前は太平洋なのに気分は『限界灘』です。

そうだぁーーーーー!木岐駅が有るじゃないかぁーーーーー!

車に飛び乗り、隣の木岐駅目指して『出発!シンコーミュージックステーション!』

木岐駅までの道のりは尿意との格闘です。気をゆるめてしまうと大変な事になってしまいます。
そうです、
黒いズボンはより黒く!
青いズボンはより青く!
白いズボンは透けちゃうね!やぁ~んエッチぃ!
よ~するに、おしっこがまけてしまったら大変です。

運転しながら上半身は右へ左へ、前へ後ろへ、時には斜めへ。
TVゲームのコントローラーのジョイステックのような動きを私は運転しながらしていた訳です。
それを見ていた人がいたならば「あの人落ち着きが無い運転やなぁ~」と思われていたに違いありません。

※マイケル・ジャクソンが『MOON WALKER』というPVの中で「リーブ・ミー・アローン」という歌を歌っています。後半マイケルは乗り物に乗ってこんな動きをしています。お暇な人はご確認を。

冷や汗がタラタラ流れてきます!我慢にも限界というものがあります。
「もうアカン!アカン!あぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー!」
木岐駅までの山道で限界に達してしまった私は、ガードレールの切れ間から崖下目掛けて、祖谷温泉の『小便小僧』もビックリの放水(放尿)を放とうとしました。

細い山道ですが、どうにか待避出来そうな空間に車を止めて、走りながらガードレールの切れ間目指して走っていきます。チャックに手が掛かります。
何かもう一台、無人の軽トラが停まっていたけどそんなの関係ありません。緊急事態なのです!
正義のヒーロー、最近の仮面ライダーなどは走りながら変身しますが、私も違った意味で変身(開放)されようとしていました。

「目の前には幸せが!」

そう思ったのもつかの間!

な、なななななななななななんんんんんんとおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーーー!
(方位の南東とは関係ありません 服屋さんの『なんとう』とも関係ありません)

想像してみてください。
① 細い山道にガードレールの切れ目(約50㎝)が有ります。
② その切れ目から崖下に降りられる傾斜角の急な獣道が有ります。
③ カロゴンは当然その獣道の存在は知りません。

「放水発射ぁ!」
と、崖下目掛けて放水発射0.5秒前!
眼下の獣道で、見知らぬおっさんが、崖下の方にお尻向けて、う○こしていました!

おっさん、突然頭上にチャック開けて現れた私を見上げてビックリしてました!私も眼下のおっさんにビックリです!

「ぅほぉ~ぉ!」
多分、おっさんはそう言ったと思います。
(カロゴン音声修正装置によると「ウソぉ~!」と驚きの言葉のように思われます)

おっさん、う○こ中なのに、ビックリしてしまって足元フラついて、そのまま山の斜面をバク転し始めました。
慌てた私は、転がるおっさんに背を向けて逃げました。その『う○こバク転』を見続けるのも気の毒だったし・・・

背後の獣道から「ぁああああーーーー!」というおっさんの声と、枯葉の斜面をバク転しながら転がり落ちる、不規則な枯葉のカサカサという音が聞こえていました。

隊長!私は何て気の毒な事をしてしまったのでしょう。
多分あのおっさんの最後に見たものは、チャックを開けた私の姿だったのでしょう。
あぁ、言っておきますけどバク転で転がり落ちてもケガするような場所では無かったと思います。
でも、バク転中に岩や木々に後頭部を打ち付けてたら、大変な事になってしまうかも?
ズボンを太股までまくり上げてう○こしてた訳ですから、転がり落ちるとき両足は自由きかない訳ですよね。おっさん転がり落ちる自分を止めるのに大変だったと思います。

もし死んでたら、う○こ中のポーズ(バク転ポーズ)のまま死後硬直してしまうのかも知れません。
そうなれば大変です。
棺は『Z型』の形に特別加工しなければ、そんな屈んだポーズの遺体は普通の真っすぐの棺に入らないかも?


すんません隊長!下品なお話で。
でもこれはカロゴンの身の上で起こった一大事!なのです。今となっては笑えますけど。
もう一つ、おしっこエピソードで『スーパーのおばちゃん』というエピソードが有りますけど、ご希望でしたら、またの機会にお話しさせていただきたいと思います。


まだまだ続くよ、カロゴンの世界最大のコメント!(ってコレはコメントと言えるのだろうか?)


【カロゴンの伝説シリーズ ~ようこそリクライニングシート~】

先日、私は大切なお客様と徳島の某場所で待ち合わせをしていました。
待ち合わせの約束時間の15分前に私は現地に到着したのですが、なんと、そのお客様はもう現地に来ていてくださったのです。
恐縮し緊張していた私は、お客様の立っている真横で車を止めようとしてサイドブレーキのレバーを引くつもりが、リクライニングのレバーを引いてしまったのです!
お客様の見ている前で、私は思いっきり後ろへのけ反ってしまいました。
それも、
「ようこそ、こんにちは!」と言いながら。

多分お客様から見れば、
「アイツ何がやりたいんだろう?」
と思われていたに違いありません。


【カロゴンの伝説シリーズ ~ノックアウトなリクライニングシート~】

その昔、宍喰町の竹が島の防波堤に夜釣りに行ってた時のお話です。
潮の関係上釣れないタイミングなので1時間ほどシート倒して仮眠していました。
再び釣りを再開しましたが海底に針が絡まって、電気ウキも流されてしまったので、助手席側から上半身を車の中に突っ込み、電気ウキを探していました。
でもウキが見付かりません!
そういえば倒したままの運転席のリクライニングシートの下(後部座席の上)にウキの入ったケースが有ったはず!
そう思い、何も考えずにリクライニングのレバーを引いてしまいました。
(このとき仮眠から起きたばかりで半分寝ボケていました)

そうなんです!レバーを引かれたシートは勢いよく私の右側面から「ムクッ!」っと起きてきたのです。
両足は助手席側の車外。左手は体を支えるため運転席シートの座面に手をついている。右手はリクライニングのレバー。
もう体の自由はありません!
右耳の辺りを目掛けてシートがふっ飛んできました!
いくら布製の軟らかいシートでもリクライニング機構を解除されたシートは凶器です!
完全にノックアウトされました!おまけにハジキ飛ばされた反動で左頬はハンドルで強打!
「ウゲッ!」っという声が出て倒れ込んだそうです。(一緒に行っていたS隊員談)
夜釣りで星は見えていましたが、よりいっそう星がキラキラ見えていました。いや、飛んでいました。

多分ほかの釣り師から見れば、
「アイツ何の練習しよるんだろう?」
と思われていたに違いありません。


【カロゴンの伝説シリーズ ~偽造なリクライニングシート~】

私カロゴンはその昔(昔話ばっかりやなぁ~)、ビートルというドイツの車に乗っておりました。しかも年式の古いヤツです。
この古いビートルという車にはシートベルトが付いていません。古い車とはそういうものなのでしょうね。

① 古い車は、ウインカーがランプの変わりに棒が飛び出してくるのが有る
② 古い車は、シートベルトが無い(構造上それでOK牧場)
③ 古い車は、有鉛車がいる
④ 古い車は、三角窓が付いているタイプがいる
⑤ 古い車は、電源が6Vのがいる
⑥ 古い車は、タイヤにチューブが入っており、なおかつラジアルではない。おまけに三輪タイプもいた
⑦ 古い車は、冷暖房は無い
⑧ 古い車は、一部ハンドルが丸型ではなくて棒状のがいる
⑨ そこそこ古い車は後部のウインカーランプがブレーキランプと兼用になっている
   (※注 ↑北米の一部車種では現在もこのタイプです)
⑩ 「古い奴だとお思いでしょうが~♪」のセリフで始まるのは「傷だらけの人生」の鶴田浩二さんです。

と例を挙げたらキリないですけど、私の乗ってたビートルくんは②と④と⑤と⑥の条件を満たしていました。
おしぃ~!あと一つで5つ星取れたのにぃ~!

このビートルくん、ライトは暗かったですよ~。『\100ショップ・ダイソー』で売ってる懐中電灯のほうが明るいのでは?と思わせてくれるほどの明るさ。
いや、隊長が「先に何でも延ばす方が良い!」とアドバイスしてくださったので、言い直します。

『\100ショップ・ダーイソー』
隊長!よろしいでしょうか?

ホタルの光ほどは暗くないにしても、とにかく暗いのです。色温度も現在のHIDヘッドランプのような青白い4100ケルビンもなく、2000ケルビンでは?と思うほどの赤黄色なのです。しかも暗い!
頭痛薬はケルビンではなくてケロリンです。

とにかくライトが暗いので、夜道で立っている『おじ様』や『銭形のとっつぁ~ん!』が着ている制服の反射材もあまり意味がないのです。だから夜道の検問を避ける事が出来なくて、いちいちシートベルトが無いという説明をしなくてはなりませんでした。これがまた車検証見せて説明して、とにかく手間が掛かるのです。

せめてもの思いで、昼間のシートベルト取締りで呼び止められなくてもいいようにと、ある夏の日。
白いTシャツに黒の布(ガム)テープを斜めに貼ってみました。そうすればシートベルトしていると思われると思ったのです。
その格好で、ビートルくんに乗って走っていましたが、そんな時に限って取り締まりはしていないのです。
でもTシャツからテープを剥がす訳にはいきません。この先の道中で取締りをやっているかもしれないからです。
そのままの格好で友人と食事するため店に入って行きます。友人も私と正反対に斜めに布テープ貼っています。

多分ほかのお客さんから見れば、
「アイツら何の候補に立候補しよるんだろう?変なタスキやな?何も書いとらんぞ!?」
と思われていたに違いありません。

今思えば、バラエティーショップで売っている『司会代表』とか『スケベ代表』のタスキを付けてシートベルト取締り現場の前を走ってみたかったです。


スマン!スマン!です。隊長!こんなアホタレの私を許してくだされ!


PS3(プレイステーショーン3)がいよいよ発売されたみたいですね。欲しいけど、どこのお店行っても売り切れています。しかも再入荷日未定だそうで・・・
私が楽しみにしているのは『グランツーリスモ5』(仮称)です。

あぁ、それとPS2に『スペースハリアーII~スペースハリアーコンプリートコレクション~』というのがありますよ。アーケード完全移植版とメガドライブの『スペースハリアーII』やセガMARKⅢの『スペースハリアー』やマスターシステムの『スペースハリアー3D』の合計4本が入っています。
これは、結構楽しめますよ隊長!昔のゲーム万歳です。

※ 『SEGA AGES 2500シリーズ Vol.4スペースハリアー』とは違うので間違わないでね。


それでは隊長、思いっきり笑っていただけましたか?
カロゴンはこんなバカな日常を繰り返しながら徳島で生まれ徳島で育ち徳島に生息しています。
こんな事でちゃんと人生という巣から飛び立てるのかな?
「徳島はな、み~んななんでもスダチじゃ!」とあのおばあちゃんがTV-CMしてるけど・・・
あぁ、そのスダチでは無かったですね。

それでは、隊長!皆さま!ごきげんよう。ありがとうございました。また来週!


PS 『徳島☆秘密探検隊 出張所』がありますね。
   カロゴンの脳ミソを診察する『徳島☆秘密探検隊 診療所』もおながいします。ヽ(´▽`)スマヌ

Posted by: カロゴン | 2006年11月18日 13:30

アゲ谷が役場ホームページでくださる?

Posted by: BlogPetのラ? | 2006年11月18日 16:27

■カロゴンさん「ようこそ、こんにちは!」ヽ(´▽`)ノシートがバタン!

長文コメントありが㌧でございます。
なんと、俺の本分の15倍くらいありますよε=\_○ノイヤッホーゥ!
んでもって「世界最大のコメントする?ヽ(´▽`)ノ」欄の2倍以上!
こりゃ自己記録更新ですねε=\_○ノイヤッホーゥ!


『棚田の音色~大地にささげる音楽祭』は残念ながら雨のようですね。
俺も行く用意していましたが雨のためとうとう出そびれてしまいましたヽ(+▽+)ノもげぇ
来年は出演したいと思っております。ええ。できれば…

北米仕様といえばウインカーが透明とかテールランプの配列が違うとか、そんな感じでしょうか?
私のエスティマも一応、透明ウィンカーのようです。前の持ち主が自慢していました。
なるほど言われないと気が付かないドレスアップですがヽ(´▽`)ノ

棚田のあたりはヽ(´▽`)ノぇぇょぅ~ですね。いつまでも居られる。っていうか居させてほしい。
いっそのこと「期間限定・棚田キャンプ場」すればいいのに!
記念に泊まりたい人一杯いると思うのですよ。希望者を募って、
名づけて、「棚田を感じよう!大地からもらう癒し」
参加費3000円くらいで…!こ、これだ!

確かに寒くなってきて風邪ひき逃げしてますよヽ(´▽`)ノ
呪いかかり逃げもしているかもしれませぬぅヽ(+▽+)ノもげぇ

『探偵!ナイトスクープ!』は見ました!初めて夜見ました!俺も「ボタン」で泣いてしまいました。
あんなに愛されるのはうらやましいと重いましたね。ねえ。
最近、西田局長と同じくらい泣き易い俺ですよ。

BOSSのの『おっさんコーヒー』のブラックイイ!m9(・∀・)ビシッ!!
命名したカロゴンさんの兄さんもポップな感じでしょうねm9(・∀・)ビシッ!!

大変でしたね。誤認逮捕!逮捕やないかヽ(´▽`)スマヌ
しかし、警察官は止めた分の時間を保証をするべきだ。
同じBOSSのの『おっさんコーヒー』ブラックを一本買って来い!と思いますよ。

au by KDDI恐るべし!ムーバは全滅でした。フォーマは試していませんが…

【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編~ 】は最高ですよヽ(´▽`)ノ
特に『う○こバク転』最高ですねヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノヽ(´▽`)ノ5
ワラタ!かなり笑いました。もう、映画のように脳内に浮かびますヽ(´▽`)ノ
Z型の棺桶!恐いけど見てみたい恐怖の特殊棺桶m9(・∀・)ビシッ!!
『スーパーのおばちゃん』も期待していますよヽ(´▽`)ノ
【カロゴンの伝説シリーズ ~クライニングシート編~】も笑いましたよ。

旧ビートルの初期型はカコヨカッタですね。リヤウインドウが二つに分かれているやつが
とても欲しかった時期がありました。
やはり「ダーイソー」の方が高級感がありますよ。3.6倍くらいい!
360円ショップみたいな感じ。

最近ぜんぜんゲームしていませんが、グランツーリスモシリーズはやってみたい。
「リッジレーサー」のためにPS1を
「セガラリー」のためにサターンを
「プロジェクトゴッサム」のためにX-BOXを買った俺です。
PS2は子供が買いましたヽ(´▽`)ノぅぁ~

PS3は誰が買うのでしょう。ここまでくると買えませんね。中古機をいつか買いましょうか。
でもゲームしているくらいなら探検せよ!といわれそうで恐いヽ(´▽`)ノぎゃ~
しかし!『スペースハリアーII~スペースハリアーコンプリートコレクション~』は欲しい!
げっとれでぃ!と言って欲しいσ(´▽`)ぉれぉれ

 『徳島☆秘密探検隊 診療所』も作りましょう!記事がないけどσ(´▽`)ぉれぉれ
どうです? 『徳島☆秘密探検隊 診療所』にカロゴンさん投稿しませんか?
上記のようなコメント形式で書いてくだされば俺が、投稿しておきますよ。
このままコメント欄で埋もれているのは惜しい!m9(・∀・)どうよっ!


Posted by: アゲ谷 | 2006年11月20日 12:00

タイチョ!お久しぶりです。

棚田の音色
そうです、雨が降ってしまいましたね。
しっかり、娘を連れて参加しようと思っていたのですが。
雨と確信したので、仕事してしまいました。

とってもステキなイベントのようですね。
山間に響き渡るらしいです。
その会場の少し手前のお家で「ゆこう」採らせていただいてます。

会えなくて残念でした。

では、また~~~。
あっそうそう、敷きゴム(?)きましたか?

Posted by: pause | 2006年11月21日 15:54

>カラゴンさん
めちゃくちゃ!おしっこ編には・・・笑わせていただきました(^^/

PS3・・・GT-HDが発売されたら・・・買おうと
密かに思ってます(^^

隊長には・・・GT4での俺の華麗(?)なるリプレイを見せて
PS2を買わせた実績ありますから(謎

浣腸・・・もとい! 隊長!!
全然・・・コメくれないけど・・・グレてやる(笑)

Posted by: てけちゃん | 2006年11月21日 23:06

■pauseさんコメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

残念な結果になったようです。週末に限って雨が降るのがとても許せんσ(´▽`)ぉれぉれ
先週今週と雨と曇りで、少しも遊べんのでブログネタは無いしヽ(+▽+)ノもげぇ
しかし棚田に響かせてこそ意味のあるものですので残念です。

来年は係りの人にお願いして「やぶれ☆かぶれ」も出演しようとしております。
10人編成のアコースティックサウンドを棚田に響かせて差し上げたい。
シンセの2人はハーモニカへ変更、ドラムはデンデン太鼓。ベースはウッドベース!
こ、これだ!…と思っております。

敷きゴムおそらく明日入ります。特殊部品なので時間かかりますのでごめんちゃい!


■てけちゃんコメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

カロゴンさんのおしっこ編笑うよねε=\_○ノイヤッホーゥ!
PS3買おうとするとカヤックが買える予感!
俺はもうゲーマー卒業ですわσ(´▽`)ぉれぉれ

コメントしに行こうとしてるけどURLがわからん
どの記事かのコメントにひとつだけURL入ってたよね?
探してまた行きますよヽ(´▽`)ノ

Posted by: アゲ谷 | 2006年11月22日 00:47

【嬉し、恥ずかし、でも幸せ!】


■隊長!いつもながら長文にお付き合い下さりコメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

■そんでもって、てけちゃん!コメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

お二人からお返事頂けてカロゴンめっちゃ嬉しいです☆ヽヽヽ(´▽`)ノノノ☆


あの【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編~ おっさんコロコロ】は、記憶力の悪い私の人生の中でも、強烈な記憶としてこれからも残っていくことでしょう。忘れたくても忘れられない記憶です。だから皆さんに徳島の伝説として語り継いでいかなければという使命感でいっぱいです。(笑)

う○こ中のおっさんは、バク転というか、でんぐり返しというか、奇妙な転がり方して斜面を転がり落ちて行きましたからね。
目で状況を確認したのは、最初の2~3回転。その後は枯葉の上を転がっていく音のみの確認でした。
本当は最後まで見届けてあげて、救出してあげなければイケナイのかも知れないけど、状況が状況だけに、ど~することも出来ず背を向け逃げるしかありませんでした。
たぶん救出しても、おっさんう○こまみれで怒るだろうし・・・?でも、怒られるのも納得いかないし・・・ だって私もおっさんもお互いに生理現象の緊急事態だったのですからね。

今思えば、せめて道路上から「いけるで~?」とだけ聞いてあげても良かったのかも?
でも実際あの状況では逃げるしかありませんでした。
だって想像してみてくださいよ。私の眼下でおっさんのお尻が見えたり、後頭部が見えたりの繰り返しなんですよ!それが2~3回転したところまで確認(放心状態)なのが精一杯でしたよぉ~。

隊長が以前『郷 ひろみ』の過去TVCMの「ムシムシ コロコロ キンチョール!」ってブログ内で言ってましたけど、私はおっさん転がる姿見て、
「無視 無視 コロコロ 緊張する!」でした。もう、あんな事は二度とゴメンです。


隊長、てけちゃんのお二人に【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編】がご好評だったみたいなので、調子にのってカロゴンは今夜特別に、
【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編~ スーパーのおばちゃん】
を、お送りいたしたいと思います。
(隊長!このコメントって『上勝棚田の音色』と何の関係も無いコメントですね。もうカロゴン暴走しまくりです。スマン!)

あれは数年前の仕事帰りのある夕方、タンク(膀胱)の小さい私は、大渋滞の車の運転席で暴れていました。そうです、いつものようにおしっこがまけそうなのです。運転しながら上半身は右へ左へ、前へ後ろへ、時には斜めへ。おしっこ我慢運動中なのです。

頭の中で、今いる場所から一番近い公衆トイレの場所を探してみました。

「そうだ!あのスーパーが有るじゃないか!」
渋滞中のこの場所から数分でたどり着けるであろうスーパーマーケットが私の頭の中にある『カロゴン・トイレ・ナビゲーションシステム』(CTNS)が誇らしげに目的地のトイレを点滅させています。
とにかくソコまでは運転しながら暴れるのです!いや、暴れるしかないのです!

数分後、予定どうりに某スーパーマーケットの外に設置されているトイレに辿り着きました。

さて皆さん、想像してみてください。
スーパーマーケットのお店の外にあるトイレって、男女共用の和式のみのトイレが時々有りますよね。

タンク(膀胱)決壊寸前の私は、スーパー駐車場の駐車スペースの白線も気にせず豪快にトイレの前へ斜め駐車!
「うぉ~!まける!まける~ってば!」
走る!走る!トイレへまっしぐら!

ドアノブをガチャ!っと回して引いてみました!
何かノブに変な抵抗ありましたけど、緊急事態の私は豪快にノブを回し扉を引いてしまいました!
(「使用中」の赤いマークはドアノブに表示されていなかったよ!)

そ、ソコには・・・

な、なんと、ぬあんとぉーーーーーーーーーーーーーー!

おしっこ中の、おばちゃんの白いお尻が!
私の視線に飛び込んできました!

「いかーーーーーーーーん!これはマズイ!」
と思いましたが、時既に遅し!

おばちゃん、凄い形相でムクッと振り返り!
「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーー! プーーーーーッ!」
ですって!


突然トイレに乱入してきた私の視線と姿を確認したおばちゃんは、
「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーー!」
と、この世の終わりかとも思える叫び声を出しながら驚き!

緊張したのか?お腹に力(ちから)が入ったらしく、
「プーーーーーッ!」
っと、まぁなんとも言いようのない、緊張感のないオナラを私に発したのです!

(突然乱入してきた私に、『毒ガス』攻撃するなんてぇ!あんまりだぁ~!)


私は、おばちゃんのそのもの凄い叫び声に驚き!
「すんませーーーーーーーーん!」っと言いながら、その場から逃げながらドアを素早く閉めるしかありませんでした。


それが仇(あだ)となってしまいました。


そうです、逃げながら強く押したトイレのドアは、一度「ガチャン!」と閉まったものの、反動でまた、
「ベ、ベ、ベ、ベ、ベ、ベ、ベ、ベ、ベ、ベ~ン!」
と、ビビつきながら全開状態で停止したのです!

だから、夕方のお買い物ラッシュの駐車場から、おしっこ中のおばちゃんのお尻が丸見えなのです!

そんな状況とは知らず、そそくさと車に乗って逃げようとした私が運転席に乗り込み、目の前のトイレの扉が全開の状況を知るのにはそう時間は掛かりませんでした。

おばちゃん、おしっこ中のポーズのまま必死に上半身ひねって手をドアまで伸ばし、扉を閉めようとしています!

「これはイカン!」
そう思った私は、意を決してドアを閉めに行きました!

「すんませーーーーーん! 申し訳ありませーーーーーん!」

そう言いながら、ドアを丁寧に閉め直したのですけど、トイレの中からおばちゃんが、

「こんなんだったら死んだほうがマシじゃわ!プーーーーッ! アホ~っ!プーーーーッ!プップップーーーッ!」
と言うのです!

悪いのは私ですけど、そう何度も私に『毒ガス』攻撃するなんてヒドすぎますぅ~。


隊長ぉ~、てけちゃ~ん、私が悪いのでしょうかぁ~?
そうですよね。私が悪いよねぇ。

『おっさんコロコロ』 も 『おばちゃんプップ~ッ!』 も みんなみんな私がイケナイんだよね~。

だから、こうして皆さんにご報告して、徳島の伝説として語り継ぎ、懺悔しています。

はぁ~!? 懺悔にはなっていないですね。


おっさん、おばちゃん、アホなカロゴンをど~か許してやってください!お頼み申します!


隊長ぉ!早く『診療所』を開設(開院)して、カロゴンの脳ミソを一般の人に近付けるように治療願いますぅ~。
『Dr.アゲ谷診療所 ~第一話・膀胱が犯した暴行!~』
な~んちって!


でも、もうひとつだけ。最後にもうひとつだけ。
私のタンク(膀胱)が原因の
【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編~ わすれじの明石フェリー】
というのが最後にありますけど、コレはまたの機会にしますね。
でも、好評次第では調子にのって近日また書き込みするかもですぅ。



隊長、北米仕様の事をよくご存知ですね。私のカロゴンもそういう感じのプチ改造です。
なにぶん貧乏なので、その程度の改造で喜んでいます。誰にも気付かれる事のないプチ改造です。


棚田の音色は、来年こそ是非!
「やぶれ☆かぶれ」の出演を期待しています。
10人編成のアコースティックサウンドを棚田に響かせて欲しいです!期待しています!
でも『毒ガス』のサウンドだけは、棚田に響かせないでね。お願い!お願いだから!
10人分の『毒ガス』浴びたら大変ですぅ~!


携帯電話の取締りの『銭形のとっつぁ~ん!』の件は、
「警察官は止めた分の時間を保証をするべきだ!同じBOSSの『おっさんコーヒー』ブラックを一本買って来い!」
の隊長の一言で励まされましたよ。
でも、カロゴンはそれはそれなりに楽しんでいたんですよぉ~。励ましありがとうございます。


隊長って自動車詳しいんですね!
ビートルの『リヤウインドウが二つに分かれているやつ』
は、マニアックですね。
これから、ますます隊長と自動車の事について語り合いたくなりました。隊長がご迷惑でなければ。
ちなみに、いま私が一番興味あるのが『ダイハツ オプティ』なんですよぉ~。
街でシルバーメタのローダウンしているオプティ見掛けると
「隊長じゃないのかな?」な~んて密かに期待しているのですよ。


隊長は「セガラリー」のためにセガサターンを買ったのですね。
では、
「イージーライト!」 「イージーレフト!」 「ケイション!ヘアピンライト!」等のナビ音声ご存知ですね。
では先日、隊長が杖立峠を走っている動画を見ながら、
「イージーライト!」 「イージーレフト!」 と画像見ながら叫んでみます。結構イケるかも?
『杖立ラリーチャンピオンシップ2006』
ってね。


てけちゃん、隊長が「俺はもうゲーマー卒業ですわσ(´▽`)ぉれぉれ」
なんて言っています。これはイケマセン!阻止しなければなりません!
二人で隊長にいつまでも少年の心を忘れさせないためにも
『PS3・・・GT-HD』が発売されたら買わせましょう!

隊長!ゲームを忘れてしまってはイケマセン!
南 佳孝さんも『スローなブギにしてくれ』で歌ってたじゃないですか。
「人生は~♪ゲーム~♪」ってね!



ではでは、隊長!てけちゃん!
ほんとにほんとにお返事ありがとうございました。
凄~く嬉しかったですよ!カロゴン感激です!

Posted by: カロゴン | 2006年11月22日 21:18

こちらこそ!ご丁寧なレス&長文さんくすでし(^^
カラゴンさんに・・・敬意を表して・・・おいらの
とってもダークなブログをば(笑)

隊長がやっとこさ・・・レスくれたんですよ

隊長ですら・・・一週間ほど・・・悩んで・・・レスするような

ブログですが・・・よければ・・・見てくださいね

あっと!課長&部長は・・・見てはいけません!(キッパリ)


おしっこ繋がりですが・・・

かれこれ・・・20年ほど前かな?
同い年の会社の同僚の車(初代MR-Ⅱ)で
京都は宝ヶ池(http://www.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&tab=wl&q=)で
おいら・・・我慢できなくて・・・道から外れたところで・・・
ふ~~~生き返ったぁぁ~~と用を足してた時!!
すぐそこから!!うら若きお姉さん二人の会話が!!
焦りましたよ!!とめたいけど・・・とまらない!!おいらのホース
だんだんと!近づいてくる・・・お姉さんの声・・・
うっ!うっ!(まだ・・・若かったからね・・・今なら・・・オラオラ!謎)
必死で・・・なんとか・・・出し切って!締まった瞬間に・・・イケイケ(当時はバブリー)な
お姉さんと目が合いましたとさ(笑)

Posted by: てけちゃん | 2006年11月22日 22:01

■てけちゃん再コメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

私は本日仕事ですが、てけちゃんの事気になって仕事前にネットカフェからてけちゃんの様子を伺ってきました。なにぶん私はPC持ってませんので(^o^;
(出勤前なので、てけちゃんのブログ駆け足程度の拝見訪問でスンマセン)

今度またゆっくりと読ませてもらってから、ちゃんとしたコンメト書きますね。

でも、私の素直な意見ですけど、
「人生いろいろ」
です。

辛い事や悲しい事を経験しなければ、何かを得ることも無いでしょうし、
人の痛みも決して分からないと思う。
それに、夫婦生活もいつも順調に行くなんて、なかなか難しい事ではないでしょうか?
血を分けあった親兄弟でも争い事があったりするくらいだし、ましてや元々他人だった奥様といつも順調なんて有りえないんじゃないかな?

分かったような事言ってすみません。本当にゴメンね。

でもね、てけちゃん。私からみればてけちゃんの悩みはいつかは解決しますよ。
一生懸命生きていればいつかは必ず解決しますし、
辛いことの後には、必ず幸せを感じられる時間がやってきます。
人生それのくり返しなんではないでしょうか?

ありきたりのコメントになってしまってますね。本当にすみません。

その経験がまたひとつ、てけちゃんを成長させる試練なのだと思いますよ。
歳とって『人生』を振り返る時が来たとき、必ずその経験も生かされるのではないかな?


てけちゃん、隊長、
カロゴンはこの際だから言ってしまいますけど、

私は今年、年初めに体調を崩してしまい、病院で診察をしたのですが、担当医の様子が変なのです。
それで私に投与されている薬をネットで調べてみたんですが、

「見るんじゃなかった」

でした。

絶望というものを体全身で浴びました。
体重はどんどん落ちてしまうし・・・
この10ヶ月で30㌔も体重が落ちてしまいましたよ。
「明日かな?」
「自分は一週間後にこの世にいるのかな?」なんて事ばかり毎日考えていましたよ。

おかげさまで、今現在は病気の進行は止まっていますけど・・・


死というものを感じ覚悟したとき、私は今まで抱えていた悩みなんか無くなっていました。

「最後はキレイな心でいたい!」

そう思ったとき、いつも衝突していた人物に対して心から
「ごめんよ悪かったね」
って心から言えました。
「自分は間違ってない!」って思っていても、相手にも『言い分』といのがあるのですから・・・

誰もみな自分がかわいいから、ついつい自分を大切にしてしまうけど、
それは違うと思った。

まず人を愛し、受け入れ、許し、自分もまた愛される努力をしなければ、人間死んでるのも同じと感じた。
せっかく『人間』として生まれてきたのですから、その努力は持ち続けたい。

もちろん人に傷つけられ、裏切られる事もたくさんあります。
でも、傷つく事を恐れていては何も始まらないし、何も得ることはないでしょう。
結果、中身の無い『薄っぺらな人間』になってしまうのではないかな?

苦労が多ければ多いほど、人間として成長していくのでは?
苦労が人間を大きくし、人の痛みも次第に分かっていくようになるのではないかな?

だからね、てけちゃん、がんばれ!とにかくがんばれ!
夫婦間の事は、てけちゃんと奥さんがゆっくり決めればいいじゃないかな?焦らずに。


ほんとに駆け足程度の2~3ページしか見てないから申し訳ないのだけど、私はそう思いましたよ。

いつの日か私とお会いできる日がくれば
ガリガリに痩せた私を見て「病気と闘っているなぁ~」
って少しでも励ましになればと思います。

それに私はいつまでも、くよくよ悩むのが苦手だし、悩めるような『脳ミソ』もないし(笑)
「笑いが一番!」
って思っていますからね。
「笑うかどには福来る!」って言うでしょ。迷信かもしれないけど、それでもいいよね。

てけちゃんも、辛い事あったら、カロゴンの
『う○こバク転』
思い出してね。

てけちゃんの辛いことの最中に、な~んにも考えてない能天気なカロゴンの『う○こバク転』を思い出してくれたら。
「人がこんなに悩んで苦しんでいるのに、カロゴンの奴は能天気やなぁ~」って思えて、
きっと自然に笑えてきますからね。

てけちゃの辛く悲しいときには、どこかで誰かが幸せな時間を迎えています。
反対に、。てけちゃんの幸せなとき、どこかで誰かが悩み苦しみ悲しんでいます。

みんな同じなんです!
だからね!てけちゃん!お互いにがんばろうね!
またゆっくりブログ読ませてもらうからね。

仕事出来ることに喜びを感じながら、
病気中でもがんばって元気にカロゴンは、
「いってきま~す!」

Posted by: カロゴン | 2006年11月23日 08:15

■カロゴンさんコメントありが㌧ヽ(´▽`)ノ

【カロゴンの伝説シリーズ ~おしっこ編~ スーパーのおばちゃん】これワラタ!
もう死ぬほどワラタよσ(´▽`)ぉれぉれ

ぷ~ってのが最高ですね(ノ∀`)アチャー ブログ書きなさいぜひ!

『う○こバク転』は思い出すだけで笑える。運転中に思い出し笑いです。
これ、いろんなところで絶賛されていましたよ。
KK町教育委員会の人が笑い転げていました。
N支所の人もほめていましたよ。
これぞ大作です、ええ。

ところで
「徳島☆秘密探検隊」ブログ・FC2支部をカロゴンさんに開放しますよ。
http://tokushimasecret.blog55.fc2.com/
タイトルも替えて診療所にしましょうかヽ(´▽`)ノ

もしよかったら、投稿パス渡したいのです。
携帯メールアドレスあれば教えて下さいヽ(´▽`)ノ

age_tani@yahoo.co.jp までσ(´▽`)ぉれぉれ


カロゴンさんは絶対にブログするべきだヽ(´▽`)ノ

カロゴンさんこそ体に気をつけて頑張って下さいよ。無理せずに太るんです。ええ。
俺の体重分けてあげましょうm9(・∀・)ビシッ!!

てけちゃんも良い人でしょう?彼は一年に一度京都から来るので
ぜひみんなでオフ会しよう!

Posted by: アゲ谷 | 2006年11月24日 20:59

【陽気に行こうぜ!陽気によ~ぉ!】


隊長、てけちゃん、そして皆々さま、すんまへ~ん。
本日再度、自分のコメント読んでみたら、

『カロゴンの身上話し』
をしてしまっているではないか!
これはイカン!イカンのでよ~!
まことにスマンかったです!

てけちゃん、この続きはてけちゃんのブログの方でコメントさせてもらうからね。
ココでは一旦お休みしましょうね!


隊長ぉ~!
ここ2~3日、メチャ寒かったけど風邪ひいてませんか?
私の周りは、グジュグジュ!ズルズル!ゲホゲホ!ゴホゴホ!の、
『風邪ひきさん』がたくさん居ます!
うつされないように気をつけなければいけません!


こんな寒い夜も隊長に思いっきり笑っていただき、心も体もポカポカしていただきましょう!
(徳島☆秘密探検隊と何の関係があるのでしょう?スマン!)


それでは今夜は、カロゴンの
『カロゴンの伝説シリーズ ~魅惑の桃畑~』
をお送りします。

これは私がまだ小学生の頃のお話です。

私の家の近所に
「てっちゃん!」
っと呼ばれ、親しまれている当時大学生のお兄さんがいたのですが、
このてっちゃんは、幼い子供たちに何でも自慢したがる、
ちょっと困った、でも許せてしまう憎めない素敵なお兄さんでした。

ある日もてっちゃんは、どこかの廃品置場から盗んで、失礼、拝借してきた自転車を、適当に磨いて
私や、私の幼馴染の女の子姉妹(ユカちゃんとトモちゃん)に見せびらかして自慢していたのです。

体をひねりながら車輪の後ろのブレーキだけ掛けて、『しの字』形にブレーキ跡を残して
「凄いだろ!なぁ凄いだろ!」
って自慢していたのです。

幼い私もユカちゃんもトモちゃんも「凄い!凄い!」って感動していたものです。

それに気を良くしたてっちゃんは、道路から、さらに下を並走している道路(互いの道路の段差は50㌢くらいだったと思う)へ走りながら豪快にジャンプしたのです!


「ガシャ~ン!」って自転車が壊れそうな音がしましたが、無事てっちゃんは、上の道路から下の道路へジャンプし、着地も見事に決め、得意の『しの字』ブレーキターンを決めたのです。


ここまでで止めておけば、私たち3人の『ヒーロー』になれたのに、
てっちゃんは更に気を良くしてしまったのです!
私たち3人を連れて別の場所(てっちゃのステージ)へ移動です。


またまた皆さん、想像してみてください!

① とある神社の駐車場があります。
② その駐車場は神社前の参拝道路より1㍍ほど高い位置の高台に有ります。(ガードレール無)
③ 参拝道路をはさんで駐車場の反対側には桃畑が有ります。
④ この桃畑は参拝道路から2㍍くらい下に有ります。
⑤ すなわち、駐車場 → 参拝道路 → 桃畑 と階段状に段差(合計3㍍)が有るのです。
⑥ てっちゃんは、駐車場から参拝道路(落差1㍍)のみのジャンプ予定だった。


「いくぞぉ~!」
(かなり気を良くした感じの声だったですよ)

駐車場から、私とユカちゃんとトモちゃんの3人の見守る中、てっちゃんは豪快に駐車場奥から自転車を漕いで、

「とおぉーーーーーーーーー!」
(初代、仮面ライダーの真似をしながら)
って、駐車場から1㍍下の参拝道路へジャンプしたのです!

また再び「ガシャ~ン!」って凄い壊れそうな音を出しながら、てっちゃんは無事着地しました。

ですが・・・

ですが・・・

得意の『しの字』ブレーキターンを決めようとはしないのです!


その時、幼い私たちが見たものは!
前後のタイヤが落下の衝撃で、楕円形に変形してしまっていた光景です!
おまけに、落下後の自転車の速度は、人が歩くような速度だったと思います。

なので、楕円形に変形した自転車を人が歩くような速度で走っているてっちゃんは、ゆっくりと上下運動しているのです。
そうです、ロバやラクダの背中に乗っているような、あのゆっくりとした上下運動を。

今思えば、着地後に速度が低下した原因は、タイヤが楕円形に変形してしまったので、タイヤが自転車のフレームに接触してしまって、自然とブレーキが効いてしまっていたのでしょう?


さぁ、何はともあれ得意の『しの字』ブレーキターンを決めなければいけません。
なのに、てっちゃんはブレーキをする様子も無く、静かに桃畑の方へラクダの背中に乗ったような格好でゆっくり向かっているのです!
早くブレーキを掛けなければ、そのまま2㍍下の桃畑に転落してしまいます!
てっちやんの体はピクリ!とも動かず、着地したままの状態をキープしています。まるでダミー人形のように。


「てっちゃーーーーーーーーん!」

姉妹の姉ユカちゃんの心配する声も空しく、てっちゃんは私たち3人の視界から消え、2㍍下の桃畑に転落して行きました!


姉妹の妹のトモちゃんは、突然の事で泣き出してしまう有様。
私とユカちゃんは、てっちゃんの落ちた桃畑へ急いで走りました。

参拝道路の上から桃畑を見下ろすと、てっちゃんが桃の根元の雑草で横たわって『泡』みたいなのを口から出しています!

幼い私とユカちゃんが出来る事といえば、通行中の大人に助けを求めるのが精一杯!

しばらくして、てっちゃんは、誰かに抱えられながら、てっちゃんの自宅の方へ消えていき、私もユカちゃんも心配で仕方なかったのを覚えています。


1~2時間後、「てっちゃんに会ってもいいよ」とてっちゃんのお父さんが言うので、3人でてっちゃんの部屋へお見舞いに行ってみました。

「いけるん?なぁ、いけるん?」
心配しながらユカちゃんとトモちゃんの姉妹は尋ねています。

「あぁ、いける!いける!ビックリしただろ~。もういけるけんなぁ~。」
てっちゃんは元気そうです。

私もユカちゃんもトモちゃんも一安心。

「なぁ、なんで止まらなんだん?」
と言うトモちゃんの質問に、

てっちゃん沈黙してしまいました。


「ささ、もう遅いけん帰りなよ~。」
って、てっちゃんのお父さんに追い返されるように私たちはそれぞれの家に帰りました。


数日後、てっちゃんに会うことがあって、私は、
「なぁ、てっちゃん、なんで止まらなんだん?」
って聞いてみました。


「○○ちゃん(私の名前)は、男の子やけん、教えてあげる。あのな~、ジャンプして落ちた時な~、キン○マ打ってしもたんよぉ~。痛いけんブレーキ出来なんだんよぉ~。」
って言うのです!

隊長ならお分かりですね!『キン○マ強打!』

アレは、痛いはずです!

そりゃもう『痛いの王様』ですよね!



うぉーーーーーっ! 隊長ぉーーーーーっ! コレは本当に『上勝棚田の音色』とは何の関係も無いコメントです!もう全く関係の無いコメント!
しかも、毎回『下ネタ?』ばっかりの下品のオンパレードです!

でもね隊長!これはまぎれもないカロゴンの生きてきた証なのです!
まったく困ったヤツでしょう、カロゴンって!


以前もユカちゃんに偶然会って、思い出話をしましたが、あの『桃畑ブレーキ未使用』の謎は、ユカちゃん知らないままでした。
知らない方が彼女のためです!ねぇ隊長!


ではでは、今夜はこの辺で、またお会いしましょうね。
何度も言いますけど、隊長をはじめ皆さんも、くれぐれもお体を大切に。風邪などひきませんように。


※ 当時の思い出話は、あくまでも私の記憶なので、会話等は実際と違っているかもしれませんが、たぶん実際に近いものです。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。