全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月28日

●百五十間滝…(゚Д゚)?

正木ダムを抜けて月ヶ谷温泉に抜ける細い山道があります。
勝浦川を挟んで県道16号線の対岸なのですが
台風の次の日にその道を通っていたんです。
その年は台風の当たり年でした。そんなもん当たらんでええのに…

DSC0134544-thumb.jpeg

あたりは強風のためにぼろぼろになっていました。
根元から倒された杉の木。幸い道を塞いでいる倒木はありません。
しかし小石がたくさん落ちています。10cmの石でも我が探検車には危険です。
道に落ちてきた石を退けながらゆっくり徐行していると
一瞬、何か?が見えたような気がして車を止め、少しバック。

ぶぃ~んともう少しバック

DSC01335-thumb.jpeg


 おお!こんな所に滝が!

      タキー Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

 
…なんと大きな滝がありました!
反対側の山の中腹に岩肌を伝ってどんどん落ちている水!
しかし場所的にどこら辺なのか検討もつきません。
自宅に帰って徳島の滝関連のHPを調べてみました。


どこにもそんな滝の情報は出ていません。
3日後、その滝を動画に残そうと同じ位置に行って見ると…
なんとありません!確かにここだったのに…
((;゚Д゚)ガクガクブルブル



 
P1050162-thumb.jpeg

幾日かして再び同じところを通りますと

デタY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

台風の2日後くらいでした。
そうです。台風や大雨の後だけ見られる幽霊滝なのですよ!

DSC01898.jpg

かなり遠いのに豪快にザバザバと流れている様子が分かります。
相当の水量なのでしょう。音までは聞こえませんが…

上勝町には百間滝というのがあります。大きな滝です。
その滝と形が良く似ていますよ。しかも大きさはそれ以上!
というわけで仮称 「幻の百五十間滝」 と名付けましょう!ヽ(´▽`)スマヌ

しかし幽霊滝にしては大きい!まさに幽霊滝界のアンドレ・ザ・ジャイアントですよ!
わざわざあんなところに一箇所に集まって一塊になって流れてくるとは
律儀な子分…じゃない律儀な水分ですよ。ねえ。

岩盤の形状や構造がいいのでしょうか。
普段は0、大雨降るとドバーッって感じ。
あまりにもすごいので実は用水路だったりして(゜∀゜)むにょ~ん
いやいやナチュラルな感じですよ。
真意のほどは定かではありませんが…

P1050160.jpg

「ホームランか三振か」みたいな…
「フォアボールかデッドボールか」みたいな…

今なら「4回転」か「転倒」かみたいな…
「財布の中にもイナバウアー」みたいな…こりゃちがう
「明日一日イナバウアーで仕事します」みたいな、あらあら全然ちがうわ。
「冷たいイナバウアーはじめました 400円(税込み)」みたいな
「イナイイナイ、イナバウアー!!」みたいな
イナ…もういい?

今、イナバウアーって書いてたら検索エンジンから一日100人来るよヽ(´▽`)ノ

百五十間滝(仮称)
■百五十間滝(仮称)の地図

近くまで寄ってみたいのだけど道はなさそうだし、
まさかボートに乗って下から見るわけにいかんし…
これは手の届かないプラトニックな滝なんでしょうね。
遠距離見学しかないのですよ。ええ。略して「遠見」

遠くからそっと見守りましょう。
あなたのきまぐれ放瀑祈っているわ… |)彡 サッ

■■追記(3月3日)■■

今日行くとなんとガードレールが見えました!
冬枯れで木々の葉が落ちてスカスカな状況で、夏は見えなかったガードレールが!
って言う事は場所はこの先ですよ!!ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン !!!

P1140176.jpg

だ、騙された!対岸のどこかと思っていたところが、実は知らずに上を通っていたとは!
(ノ∀`)アチャー(ノ∀`)アチャー(ノ∀`)アチャー

なるほどものすごく道が湾曲しているのですよ。ええ。
まるで徳島県道路界の「金田のカーブ」ですよ。二階から落ちてくるようなカーブ!
まあ幽霊滝は幽霊滝ですよね。





その後の(仮称)百五十間滝m9(・∀・)ビシッ!!
カヌーを買って、水上出撃してみたんです。



スレッドテーマ:香川・愛媛・高知・徳島:地域情報

メインページへ 

コメント

●コメント一括化
幻の滝ですか~~
流水が一箇所に集まるって自然は不思議ですね~

去年の今頃兵庫の香住へカニツアーの行き帰り
福知山以北の国道で河川と平行に走っているところは
対岸の道路が崩れていたり、流木がごろごろあったり、
川の真ん中に錆びた軽自動車が・・・

自然災害のすさまじさを思い知りました~(汗

Posted by: mっけ | 2006年03月02日 18:56


■マジでなんかの排水口だったりして!
そんときはごめんよヽ(´▽`)ノ

災害ってすごいよ。自然にはかなわないよね。
でも自然は大切にせにゃあかん。
自然って何よ?ややこしい奴だよね。

Posted by: アゲ谷 | 2006年03月02日 20:03


 こんばんは。
 幻の滝ですね、本当に。百間滝の画像も拝見しましたが、ものすごい迫力ですね。幻の滝はそれ以上ですかっ!アンドレ・ザ・ジャイアントですね!それにしても、アンドレ・ザ・ジャイアントはbigの最上級としてよく使われますね。
 一昨年は、台風の当たり年だったので、幻の滝も何度も出てきたんでしょうね。でも、喜ばれたことじゃありませんよね…。台風は悲惨ですからね。
 それから、イナバウアーは、もう今年の流行語大賞の有力候補ですね。

Posted by: 船員28号 | 2006年03月03日 20:10


■船員28号さんコメントアリガ㌧!
いいリズムだ!「ね」のラップ調!
コメントにリズムがある!
たいしたカキコテクだ!
(・∀・)イイ!!

一度あなたの船に乗りにいくよ!マジで
よろしくお願いします!

Posted by: アゲ谷 | 2006年03月03日 23:16


こんばんは!
アゲ谷さんはいろんな所に行ってますね~
どこにも行かなかったら探検隊にはなりませんもんね(汗)
幻の滝、次はいつ見れるのでしょうね?^^
しかし滝なんて何年も見てないな~

Posted by: タートル号 | 2006年03月04日 20:46


毎度ご無沙汰(爆
これは上勝の龍神の滝ではないでしょうか?
正木小学校の手前の橋を右折して
そのまた奥の橋の手前を右折すると上勝の上のお寺さんに行く手前にある滝です。
結構遠方からも見える場所にあるので多分そうかなと。
雨の2日後にいくとまるで龍が天から落ちてくる(または駆け上がる)ように見えるのでそう言う名だったと記憶しとります。
滝の横は歩いて滝の裏側にある地蔵まで石段がついてあり、その裏で修行僧が休憩できる場所もありと。
なんとなく山ごもり出来るような場所にあるとです。

Posted by: 紅羽 | 2006年03月06日 02:46


■タートル号さんコメントアリガ㌧!
滝はいいね。
マイナスイオンは人間の体にとってはプラスだね。
ぜひお近くの滝へ!

■紅羽さんコメントアリガ㌧!
紅羽さんの言ってるのはいわゆる「灌頂ヶ滝」だと思います。
慈眼寺へ上がる途中にあり、滝横の岩屋にお地蔵さんがあります。
http://again.main.jp/mt/mtb/weblog/archives/2005/09/05/201948.php
台風接近前の画像です。まるで龍神でしたよ。
統合廃止を繰り返して正木小学校も上勝小学校に名前が変わってしまいました。(  ̄- ̄)トオイメ

Posted by: アゲ谷 | 2006年03月06日 09:49


おぉそれであります(゚д゚)ゝ
ってことは少し違いましたね^^;

慈眼寺は遠い親戚でつ(照
その瀧横の岩屋をさらに昇ると瀧の裏側で休憩出来ますの~

となるとこの画像のはまさに幻でありますか?


Posted by: 紅羽 | 2006年03月06日 10:30


■大雨の次の日とかにものすごい勢いで流れ出していますよ。
やはり幽霊滝のようです。
地形的に二つ以上の沢が最終的に一つになるみたいで
水量が一気にドバッ!って感じなんでしょうね。

慈眼寺が親戚とは(・∀・)イイ!!
慈眼寺に出る幽霊の話を聞きましたよ。
あらあらまた怖い話に…(ノ∀`)アチャー


Posted by: アゲ谷 | 2006年03月06日 18:19


慈眼寺の幽霊をご存じで・・・
フフフフフフウフフウウウウウウウウfffffffu

いややっぱり止めておきますね。
(実は知らないなんて言いません)


Posted by: 紅羽 | 2006年03月09日 17:49


■教えて!お願い!教えてください!
私はネットでチラッと読んだのです。
http://www.orange.ne.jp/~kibita/jp7/local7.html

それだけです…詳細きぼ~ん!


Posted by: アゲ谷 | 2006年03月10日 01:07

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。