全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月16日

●お手軽・白髪山 2

お手軽・白髪山の続きです)

おびえながらも快晴が嬉しいσ(´▽`)ぉれぉれ。
空を見る限りでは熊のくの字もない。あたりまえか。熊は飛ばんよね。
ここまで来たからにはしゃ~ない。機嫌よく登るのが大人ってもんです。

天気予報は明日は雨とかヌカしてるようです。まさか…こんなに晴れ渡っているのに雨とは…
ズバリ当たれば夜に来る隊員たちは嘆くだろうな~
山の天気は変わりやすいってのはよく聞きますが、この突き抜けるような青空を見ている限りでは信じられません。



木々の間から見覚えのある山が見えてきます。三嶺…??
三嶺にしては隣の山がデカすぎるかぁ?…ええ??

うぉお!(´ロ`ノ)ノ



落ち着いて見ると…なんと次郎笈ですわ。隣はもちろん剣山
なるほどなぁ、見る位置、そして角度が変わればイメージと違う山に見えて当たりまえなのですが、ここまで三嶺に化けるとはアンタすごいな。
隣の西熊山に当たる部分に剣山をつかって騙すたぁプロやな。

書いてることがよくわからない様になってきましたが、白髪山の途中から見る「次郎笈&剣山」は、「三嶺&西熊山」に見える事が無きにしも非ずって感じでしょうか。
ってか、こう書くとよけいワカランなぁヽ(´▽`)スマヌ



緩くて快適な登山」が続きます。このまま続きますように何卒、よろしくお願いします。
月の輪熊との出会い」だけは避けさせて下さい。山の神様にお祈りしながら登りましょう。

続きを読む "お手軽・白髪山 2"
スポンサーサイト

スレッドテーマ:香川・愛媛・高知・徳島:地域情報

2009年04月14日

●お手軽・白髪山



3月の終わりですが高知の白髪山へ行ってきました。
剣山から縦走すれば…
剣山~次郎笈~丸石~高の瀬~白髪小屋~白髪分岐~白髪山と、俺達なら命の限りを尽くして行かんとアカンような場所です。
まあ、行ける人にはなんてことは無いのでしょうけどね。

俺も去年の秋には剣山~丸石までは行きました。春には行けなかったのですが秋には行けたのです。
気分的なモノも多いのかも知れませんが、俺たちの体力の向上は間違いないm9(・∀・)ビシッ!!と思っていたのです。

この調子じゃあ、もう剣山~白髪山まで行ける筈だ!っという気持ちだったのですが、よく考えれば登山自体が久々なんです。
しかも去年ほどに数をこなせていません。
最近では夜に歩くのも止めました(ノ∀`)アチャー
またもや虚弱クンに逆戻りしているのは間違いないでしょう。

それでも行きたい白髪山!白髪の生える前に行きたい!ってかもう5本ほどあるけどね。
きっと裏技があるはずだっ!と思いつつネットで調べていたら…

高知県側の白髪山登山口から登れば一時間かからないという記事をみつけたんです。
こ、これだっ!ヽ(´▽`)ノ
裏と表で裏表!表が難しけりゃ、裏は優しいはず。これがバランスってもんですよ。ねえ。
もし、どちらもハードなら裏と表の区別がつかんじゃないですか。
やはりあるんですよ。裏側の裏技が…








続きを読む "お手軽・白髪山"

スレッドテーマ:香川・愛媛・高知・徳島:地域情報

2009年04月14日

●NEWS「ボクサー滝で転落死」

みなさんごぶさターンバック!

最近忙しかったのですが、やる気を無くしていたのも事実というσ(´▽`)ぉれぉれが帰ってきましたよ。
いつ旅立つかわからんけどねヽ(´▽`)スマヌ

今日も何気にニュースを見ていると、ぬわ~んとあの亀田大毅の対戦相手が滝から落ちて死んだというじゃありませんか!

ソース http://news.mag2.com/sports/1500/detail

死亡したのはグリーンツダジムの小松 則幸という選手らしいのですが、なんという事でしょう。
前代未聞じゃないのでしょうか。パンチを食らって死ぬのは時々あることですが、対戦前の練習というか精神修行中に死ぬなんて…しかしこれも運命だったのでしょう。ご冥福をお祈りしたいと思います。

さて文中にあるその舞台となった滝、三ノ滝の動画を見つけましたので貼っておきます。
俺も滝好きですが滝に近づいてみると「行けそうで行けない場所」ってのは多々あります。

「な~んかホイホイと先へ渡れそうな感じ」

「あっち側に渡って見てみたいなぁ~」

このような誘惑に必ず襲われるものです。でも、学級会ならきっと意見されるでしょう。

先生!行けそうな場所ほど行ったらアカンと思います!

しかし、お寺の人が薦めたなんて悲しい話ですなぁ。大毅もやりきれないでしょうに。
これからの季節、涼を求めて滝に行く機会が増えましょう。でもこりゃしゃ~ない。
どうかみなさんも気をつけて下さいね。



◆三ノ滝(さんのたき) 滋賀県大津市北部の比良山系にある。別名は不動滝。国道367号から明王谷林道に入って約1・5キロのところにあり、地響きとともに落差20メートルの滝つぼに落ちる直瀑(ばく)。比叡山回峰行の始祖相応和尚が入峰し、生身の不動明王を感得したといわれる。修行のための小屋が滝が流れる崖の上にある。滝つぼまでは険しい崖に阻まれて容易に下りることはできない。

スレッドテーマ:死亡記事:ニュース

メインページへ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。