全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月10日

●剣山の大蛇



俺が小学校6年生の時だったんです。
剣山に大蛇がでるんじゃ!」って友達が言うんです。
確かにその頃の新聞にそういう記事が出てました。
しかし、10メートルくらいの大蛇って…もう((;゚Д゚)ガクガクブルブルですわ。

普通の蛇なら踏んでやりましょう。ええ。
でも大蛇は踏めませんし、踏みません。っていうか踏んだらアカンと思います。

小学校の学級会ならば、

先生、大蛇は踏んだらアカンと思います!

って、挙手して言って欲しいくらいです。

それから月日は流れ、俺自身が登山をするようになり、初「剣山」を経験しても、その大蛇の話はどこか頭の隅に残ってました。

このまま登ってたらいつかは会うんじゃないかなぁ?
でも、あれきりその話は聞かないので大蛇は死んだんかなぁ?
あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ?

夜空のムコウを見ながらいろいろと考えましたが、そんな死体が発見されたという話は聞いてません。

あれから大蛇はどうなったのか(゜Д゜) !

という思いで検索してみたら次の記事を発見しました。


■目撃場所:徳島県 剣山 剪宇峠(きりうとうげ)(yahoo地図
■目撃談: 1974/5/26 am8:00頃
目撃者 下草刈りをしていた男性5人
証言略
体長10m、胴の直径30cm(なんと胴回り90cm以上)、
体色は青黒い(こげ茶色という文献もある)、腹部は白。
実際に目撃したのは胴の半ば5mくらいまで
あとは草むらに隠れて見えなかったという。

■目撃談:1974/6/10
目撃者 剣山大蛇探検隊(目撃証言1から組織された)
証拠
雑草が倒れた、幅40cmの這い跡
杉の木の幹の異常なこすれとはげた部分


な~んだ、剣山じゃないじゃん!よかったぁ! ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

いや待てよ…あれから35年…八面山こえて赤帽子山越えて剣山に出張してきているかもしれん。
10メートルがうねうねと尾根や沢を越えて移動している…( Д ) ..._。..._。 こわぁ!


■赤帽子山から見た剣山。この下の谷と438号線は越えないと思う。

奴も用心深いはずです。きっと夜のうちに移動するはずです。
でも、大蛇が438号線を横切るところがイマイチ想像できないので剣山は大丈夫でしょうか。
なんたって道路に出て、出会い頭に車に轢かれたりしたら…

8メートルと2メートルに分かれるならまだ許してもいい。
でも真ん中轢かれて5メートルと5メートルならば価値が半減しますよ。ねえ。
仮にダンプカーが両前輪で轢いて、3メートル、3メートル、4メートルぬわ~んてことになった日にゃあ、目も当てれません。
でも、直径30センチじゃ轢けないか…ヽ(´▽`)スマヌ


複数の人による、複数回の目撃談がある限り信憑性はかなりのもんです。ヒバゴン、クッシーよりも高いのでは…
そして、死体の発見がない限り、今でも生きている可能性があります。…っていうか増えてる可能性も…

まあ、突然変異ならもうそれでよしとしましょう。
もしも、その場所にしかいない「特有の固体種」であるならば子供たちも10メートル化する可能性もあります。
10メートルもあれば人はもちろん、熊さえ捕食の対象ですよ。ええ。

大きな獲物の場合、カエルやねずみを食べるときのように、いきなり飲み込むのではなく巻きついて締め上げて窒息させてから食うらしいです。

なんにしろ、八面山、綱付山、友内山にはもう行きません。
行ったことないけどこれからも行きません。
赤帽子山、中尾山も危ないかも…
みなさんも気をつけましょうm9(・∀・)ビシッ!!




ブログパーツ
スポンサーサイト

スレッドテーマ:気になる謎やネタについて:

2008年09月26日

●夜空に浮かぶ怪しいものかも知れない物

みなさんちょいとご無沙汰!
例の未確認飛行物体を求めてネット上でいろいろ真剣に探してみましたm9(・∀・)ビシッ!!

んでもって発見しましたよ。これがそのものかどうかよくわかりませんが、とてもよく似ています。
いやっちゅうほど似ています。

こ、これだっ! とは言い切れませんが大きさ、形、色…クリソツ!

以下の画像は拾いなのでおおぴっらに載せられませんが、期間限定でそっと載せてみます。
それは昼間に写した画像ですが、まさにこんな感じなんです。
まあ、これが本物かどうかもわかりません。

リンク先はUFO関係のブログ。真ん中ぐらいに3枚の写真が乗っています。
まあ見てやってください。
こんなのが夜飛んでるのですよ。ヵなゎん!
続きを読む "夜空に浮かぶ怪しいものかも知れない物"

スレッドテーマ:不思議な体験:

2008年09月13日

●夜空に浮かぶ怪しいもの

IMGP6271-thumb.jpg

最近、星に興味があるσ(´▽`)ぉれぉれ
夜に歩く機会があればほとんど上向いて歩いています。

ってかほぼ毎日、金磯町付近を2km歩いています。
ぬわ~んでか?
深夜俳諧? はい残念!
ウォーキング? はい正解!
ダイエットですよ。ええ。

ぬわ~んと長男が一年半で40kg以上痩せたのです。
一時期はK-1ファイターか相撲取りしかないと思っていた長男(全盛期は120kg、身長は182㌢より上)が、
75㌔㌘にまで痩せたんです。ええ。夜のウォーキングで…

なんてこった!俺よりデカイのに俺より軽いったぁ~こりゃ憲法違反じゃないのか!
怒ってもしゃ~ないので俺も歩いて「20代の頃の体重に戻そう」と心がけて歩いています。
そんな歩きまくってる8月の話なんですが、ここに書こうかどうか迷ってきた事があるんです。

先にも書きましたが歩くときは大体、上向いています。
そんなある日、ペルセウス流星群?なにやらそんな感じの流星群が見られるらしいとかいう時期があったんです。
それは8月12日の夜中が一番大盛況?この言葉でいいのか??…らしいのですが、その前後数日もいくつか見えるらしいのです。
暗い場所であれば特に見え易いそうです。そりゃまあそうでしょう。

そんなこんなで余計に意識して空を見上げて歩いていました。
2km歩くということは大人の足で約30分くらいかかります。最後の10分が一番暗い川沿いです。
その日は2つくらい流星を見ましたよ。

うぉお!(´ロ`ノ)ノ

って言うのが精一杯で、願い事等する間はありません。
それでも上ばかり向いて歩くσ(´▽`)ぉれぉれ

ふと、自衛隊方面の空を見てるといつも見えている星がチラチラしています。微妙に明るくなったり暗くなったり。
最初は「雲のせいか?」と思いました。
しかし、星のちらつきはどんどんこっちへ移動してきます。
妙な感じなんです。雲でもないようです。立ち止まり目を凝らして見ていると…

三角の真っ黒い物体が移動してるんです。
アゲ谷もついにデンパが脳に入ったか!と思わんといてくださいよぉ。マジな話なんです。

高さにして4階立てマンションの2倍くらい?
目標が何も無いのではっきりは言い切れないのですが、そんなに高い所を飛んでいません。
羽ばたかず、なんの灯りも点けず、音も全然無く、す~っと移動しています。
大きさはワシやトンビよりもず~っと大きく端から端まで3m以上はあると思います。

夜の空っていっても真っ黒じゃありません。街の中で見上げると濃いグレイに見えます。
その濃いグレイの空の中で一際、真っ黒な三角物体ですから余計に目立つんです。

もちろん今までに見たこと無いものです。俺だけにしか見えないのかと思って、後ろに居たE隊員に、

あれ!あれ見える??

と興奮しながら話しかけると…

何?あれ何?(゜Д゜) 

って答えが返ってきました。即、発見できるくらい見えてるんです。

鳥にしては大きすぎるし第一泣かない、羽ばたかない。
滑空には遅過ぎるスピード(普通に漕いでる自転車くらい)ですが高度は変わらない。
まさにす~っという感じでそのまんま恩山寺方面へ直進してるんです。

人が乗れるかどうか?と言われれば無理そうな感じ。あくまでも暗い中での見た目ですが…
一番近い動きの感じは気球の移動でしょうか。でも風船は見えませんでした。三角の薄そうな本体のみ。
帰ってきて「黒い」とか「三角」とか「闇夜の飛行物体」とかでネット検索しましたが、それらしき物はヒットしません。

誰か見た人いませんかね?
大人2人で見てるんです。摩訶不思議な訳のわからん黒いやつ。
いつもそんなのが飛んでるのか?と思うとかなりの恐怖です。
しかし、あれから一月経ちましたが、見られたのはその日だけ。

海上自衛隊方面から来たって事は気象観測用とかそんな感じのものでしょうか。
それならそれでいいのだけど…どんな動力なんだ??ワカラン!
これだけ生きてきても世の中わからん事がありますなぁ…



因みにこれ以前の「訳のわからん不思議現象」は夜の海で見た、光るバスケットボール大の球状の移動物!
これは結局、ゴンズイって魚の幼魚が何百何千匹と球状の群れをなして回転しながら移動しているところでした。
夜光虫の発生している夏の海では、こいつらが回転移動すると、もろ光りながら転げていくバスケットボールみたいに見えるのです。
これはこれでかなり長い間謎でした。釣り好きの友達に聞くまでは怯えていたσ(´▽`)ぉれぉれ

gonzui.jpg
■ゴンズイ玉 (拾い画像・問題があれば削除します。スマヌ)

今回も何か答えのあるものなんでしょうか。
ひょっとして触れてはいけないものに…???マジこわ~ヽ(T▽T)ノへろへろ~


ブログパーツ

スレッドテーマ:不思議な体験:

2008年06月02日

●30年前の金縛り



最近、長文書いていないσ(´▽`)ぉれぉれ
友達の日記にコメントしたらコメントの割りに長文だったのでこっちにも投稿してみた。

内容はその友達が、「最近金縛りにあった」と言う日記に対してなんですが、
俺も自分の体験をコメ返したんです。まあ読んで下さい。



-----------------------------------------------------------
(コメント返信の内容)

それは間違いなく金縛りだよ。うん。
金縛り歴20年の俺が言うから間違いないぞぉ
しかも霊的なものだよ。うん。

俺の経験で最強なのは…

中3の時、親が新しく借りてくれたアパートの部屋(二階)で寝てて

急に寒くなった感じがして目が覚めたらどん!と金縛り。

体に扇風機の風が当たりっぱなし状態で体は動かず、スネ毛が逆立っているのがわかる。
動くのはまぶたと目玉だけ状態。
しかも誰か(3歳くらいの子供?)の足音だけが部屋の中を走り回ってるの…

慌てたね。もう。

姿は見えないっていうか、俺が見ようとしたがらないヽ(´▽`)スマヌ
目をしっかりつぶってても、その足音がいったりきたりしてるのはきちんとわかります。

体は左側向いてる状態で、口は開いたままだからよだれが流れているのがわかるのよ。
だって口閉まらないんだもんヽ(´▽`)スマヌ2

(うわぁよだれ冷たいなぁ…)なんて顔にあたる部分の冷たさを我慢していたら、

ふっ!と解けたのだけど誰もいないし、なんと扇風機も無い。

あのスネ毛の逆立つ あの感じはなんだったんだろう??

夢か!と思ったけど枕はよだれだらけ(ノ∀`)アチャー


実はその部屋で前に住んでた親子がいたのだけど(俺の親とその親は知り合い同士)、
丁度その部屋の前にある銭湯で、その親子の3歳位の長男がおぼれて死んだのです。
脱衣場で長女に服を着せている間に、長男が湯船に沈んだまま発見されたらしいのです。
当時、狭い町内では誰もが知っている事故でした。

俺は母親にその部屋を借りてもらった時、その話は知ってたけど、 自分の自由になる部屋が出来るのがうれしくて全然気にしてなかった。
しかも時々、道向こうのその女風呂を覗いてみたりしてぇ!
距離にして10mくらいなので湯気の中、たまに見えることもあったんです。
まあ、数年後にはその銭湯の改築で全然見えなくなったんですけどね。


まさか帰ってくるとはなぁ…

まあ、その子にとってはその俺が居た部屋しか「自分の家」だと知らない訳だから当然か。
それから何回かそういうのがあったけど、いつの間にかなくなってたわ。
親の場所探し出したのだろうか。

アレから30年だよ。(ノ∀`)アチャー

俺の場合必ず「なんかの夢」から金縛りに繋がってるのよ。
夢の中で友達が投げたバレーボールを受けた瞬間にどん!と金縛りになったり
段差から落ちた瞬間とか…

まあ、もういい大人なのでいまさら金縛りなんか、全然こわいよぉヽ(T▽T)ノへろへろ~


-------------------------------------------------------

って風なコメント返しました。

懐かしくて薄れがちなあの頃の思い出の中でも今でも鮮明に覚えているあの、スネ毛の逆立つあの感じ!
説明出来ない思い出ってありますよね。
みんな無いの?



スレッドテーマ:不思議な出来事:

メインページへ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。