全ての記事を表示  徳島☆秘密探検隊とは? 探検隊の用語解説  位置情報   作戦会議
「徳島☆秘密探検隊・最新情報」
■【タウトク連載第26回!
徳島県と共に歩むσ(´▽`)、今月の「タウトク」連載は「次郎笈を牛耳ろう!最終回
月刊タウン情報トクシマ(株式会社メディコム発行)12月号好評発売中
今回を以って徳島☆秘密探検隊は終了!でもみなさんタウトクは買ってねm9(・∀・)ビシッ!!

■【上勝ポータルサイトに登場
上勝ポータルサイト「やるでないで上勝!」にリンクされました。I垣さんありが㌧でございます。
父親も母親も上勝町旭地区出身のσ(´▽`)ぉれぉれ。もはや上勝人と言っても過言じゃないでしょう?最近はとあるブログにゼロ谷が出現しているぞぉ!(ノ∀`)アチャー

■【あなたも隊員になりませんかm9(・∀・)ビシッ!!!
カヌー、登山、滝、探検、飲み会好きな皆さん!あなたも隊員になって盛り上がりませんか?
初心者の方には親切に教えましょう!随時、オフ会開催中です!山登ろう!海へ出ようm9(・∀・)ビシッ!!

隊員希望の方は左カラムの下の方のメール送信フォームよりご連絡下さいε=\_○ノイヤッホーゥ!
(入隊は無料です。登山装備、救命胴衣等は参加後、各自で揃えて下さいね。)
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月13日

●大川原高原は秘密スキー場

IMGP5319-thumb.jpg

大川原高原 へ行きました。
ひぷ隊員にメールすると「雪あるはず 」って言うんです。もちろん喜び勇んで行きましたよ。
大川原高原ふるさと村 」の広場は知る人ぞ知る、
大川原高原・大雪が降った日から数日スキー場 」なんです。

数年前から何度か行ってますが雪合戦しかした事無いσ(´▽`)ぉれぉれ
今日はマイ・そり「青の798号 」と「誰も興味ない古いスノボ 」を持ってきていましょう。
旭が丸」へも登ってみたい。これにはスノーシューが大活躍の予感!

IMGP5251-thumb.jpg

がんがん上りましょう。下のほうは全然雪の気配なんて無し。
しかし途中からど~んと雪!

日陰は大凍結ありですが圧雪されていますので先日の剣山みたいなことはありません。
きちんとグリップして…ε=\_○ノイヤッホーゥ!
これぞ、スタッドレス!
久々のスタッドレスっぽい効果ばんざ~い!

凍結がガリガリのバリバリなんでグリップは大です。四駆なら普通のタイヤでも大丈夫かもしれません。

IMGP5252-thumb.jpg

広いコーナー部分で駐車して雪遊びしている人たちもいます。
もう少し歩けば大スキー場があるのに…



見えてきました!「大川原高原ふるさと村

うぉお!(´ロ`ノ)ノ   想像以上に真っ白!

普通は芝生なんです。でも雪が降ればちょっと木の邪魔なスキー場へと早変わり!
県は狙っていたのでしょうか。大体毎年雪が降り積もっていますが、そんな時は子供連れの皆さんで一杯です。
雪面は既にそりのあとが一杯!
続きを読む "大川原高原は秘密スキー場"
スポンサーサイト

スレッドテーマ:徳島県:地域情報

2006年10月29日

●杖立峠の呪い(;゚Д゚)



「男の中の男」はカコイイm9(・∀・)ビシッ!!
「兵士の中の兵士」もカコイイm9(・∀・)ビシッ!!
さてカコヨクないのは「ピンチの中のピンチ!」
そして「パンクの中のパンク!」 こ、これだ!

いわゆる「泣きっ面に蜂」ってやつです。「蜂ッ面に泣き」じゃありませんよ。
中神子海岸(仮称)」の呪いを運んできたのかもしれませんヽ(+▽+)ノもげぇ

勝浦町坂本付近から佐那河内村へ抜ける「杖立峠」という所があります。
お仕事中の俺はその道を時々使っていました。ええ。
今回もこんなひどい目に逢うとは知らず、ガンガン走っていたのです。

その日のお仕事は荷物が少なく、軽四の「うるとらぽ~く2号」(ふる~いオプティ)で、とても
強烈に細い、ハードなでこぼこ道を走っておりました。
勝浦町側は急勾配で暗い山の中を走らなければなりません。

山頂も近い!と思った瞬間、強烈なショックを左前輪に感じました。

がん!(;゚Д゚) ぴょ~ん Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

とても強烈すぎて運転している俺自身、10cmくらい飛び上がりましたよ。
絶対パンクした!と確信持てるほどの衝撃でした。
きちんと見て走ってたのですよ。ええ路面ね。何も無いのに、何があるの!って思い、
車から下りて調べると、A4サイズで深さ10cmくらいの穴が!
しかも落ち葉できちんと埋まっているために気付きませんでしたヽ(+▽+)ノもげぇ

なんたるカムフラージュ!恐るべし擬態!完璧な迷彩!土瓶をかけたナナフシ状態!

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工1

タイヤのエッジ部分に亀裂が入って、空気がシューってあんた!

こんなところでタイヤ交換できません。暗いし何よりも幅2㍍くらいの道です。
速攻で頂上まで行かなければ!

必死こきながら再び車を走らせます。頂上には小さな駐車場があります。
そこまで行けばなんとか、タイヤ交換できるでしょう。

いそげぇ!とにかく急げ!ヽ(´▽`)ノぅゎぉぅ!

サイドウォールが裂けたって事は、もうタイヤ自体買い替えなければあきません。
とりあえずスペアタイヤに交換だ!なんて軽く考えていましたσ(´▽`)ぉれぉれ
続きを読む "杖立峠の呪い(;゚Д゚)"

メインページへ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。